【記事内でチェック】WiMAXは全国どこでも使える?エリア確認4ステップ教えます!

この記事は要するに…
  • WiMAXはどのエリアで利用可能なのか不安!。
  • UQWIMAXの公式サイトで住所から電波の状況を確認できます。
  • さらに心配な人は、WiMAXの無料体験を活用しましょう。

最新の正確なWiMAXキャンペーン比較、速報中!詳しくは、「全24社WiMAXキャンペーン比較、今日買うならここだ!」

「WiMAXって日本全国どこでも高速通信が使えるの?」
「エリアごとに比較して、速度が遅いとかないの」
「実際にWiMAXを使ってみて比較しないと不安」

上記がWiMAXを購入する前の筆者の感想です。WiMAXとは全く分かりませんでしたし、初めは皆様と同じまたはそれ以下の知識でした。全く難しいことは書きませんので、安心してお読みください!老若男女・基礎知識問わず、全て知識の有無はなくても比較的理解しやすい記事となっています。

筆者がWiMAXの購入を検討する際に思っていた疑問です。同じような心配を持つ読者の方もたくさんいらっしゃると思います。購入後に、実は電波が届かないなんてなったら大変ですよね。

この記事では上記の疑問・心配に対し、実際にWiMAXを契約している筆者がとにかく分かりやすく丁寧な解説をしていきます。

目次

1分でできるWiMAX対応エリアの比較・確認方法

WiMAXが実際に家で利用できるのか確認する方法はとても簡単です。以下では、下部にあるエリア判定マップから実際にiPhoneやパソコンで確認する方法を比較・解説します。

手順まとめ


  • ピンポイントエリア判定から、自身が利用する場所の住所を記入し、判定を確認する。
  • エリアマップから、自身が利用する地域の通信状況を確認する

これで確認が終了します。おそらく1分もかからないと思います。それでは、手順に沿って実際にスマートフォンの画面を載せながら解説していきます。

ピンポイントエリア判定から、自身が利用する場所の住所を記入する。

まずはピンポイントエリア判定で比較して、「そもそもWiMAXが利用可能か」をチェックしていきましょう。

手順まとめ

  1. エリア判定ページへ飛ぶ
  2. ページ上部のピンポイントエリア判定を選択。
  3. 住所を入力もしくは、都道府県から絞り込む。
  4. 判定を見る

判定は〇、△、✕の三段階で評価されます。〇だった場合は比較的安心して利用することが可能です。

○判定だった方はWiMAXを比較的快適に利用できると考えていいでしょう。
WiMAXに関しては「全24社WiMAXキャンペーン比較、今日買うならここだ!」で最もお得に契約方法を比較・解説しています。興味がある方は確認してみてください!

※△ ✕判定だった場合はページ下部で解説するTry WiMAX(WiMAXのお試し)を試してみてください。

エリアマップから、自身が利用する地域の通信状況を確認する

WiMAXが利用可能かが分かったら、次は大まかなエリア。利用するエリアのWiMAX利用可能状況を確認しましょう。

また、ピンポイントエリア判定で、△、×と出た方も、WiMAXは順次エリア拡大をしているため、下記で拡大予定のエリアに入っているかチェックしてみて下さい!

  1. エリア確認ページへ飛ぶ
  2. 都道府県をクリック
  3. 利用地域周辺の対応状況かを確認

    「エリアマップだけでは信用比較的できません」
    「通信速度って使わないと分かりません」

    このような考えの人も中にはたくさんいると思います。でも大丈夫です。WiMAXには完全無料で体験できるサービスがあるのです。

    完全無料で二週間お試しできるサービスTry WiMAXを活用せよ

    WiMAXには、Try WiMAXと言う、完全無料で15日間実際に利用できるサービスがあるのです。申し込み方法は比較的簡単ですし、最短で当日に発送することができます。

    また、無料体験をしたからと言って、勝手に契約される等のことはありませんので、比較的安心して利用できます。

    TRYWiMAXに関しては実際に筆者が体験して比較・レビューしています。
    利用方法から端末の返却方法まで詳しく解説していますので興味がある方は「【実体験】TRYWiMAXを利用して、通信速度や通信エリアを比較・分析・感想を記事にしてみた!」をご覧ください。

    チェックポイント

    1. 電波が届いているか


    初めに重要なのは電波が届いているか。スマホ内のWi-Fiの扇マークが何本線になっているか比較・確認してください。三本線なら安心です。

    2. 速度は満足いくものか


    通信量の多いYOUTUBE等の動画サイトを閲覧し、速さを比較・確認してみてください!

    3. バッテリーの持ち具合はどうか


    外出時に持ち歩いて、バッテリーの持ちが満足のいくレベルか比較・確認しましょう。

    4. デザインや大きさはどうか


    実際に手にとってみて持ち運べる大きさ・重さなのか比較・確認しましょう。

    「WiMAXエリアをサイトで確認」+「Try WiMAXを利用」

    上記の2点の方法で比較・確認すれば、WiMAXを無駄に契約せずに済むでしょう!

    まとめ

    WiMAX購入前に、確実に電波の比較・確認作業を行いましょう

    ネットであれば2分で比較・確認できます。

    さらに心配な方はTry WiMAXを活用すべし!

    いかがでしょうか。この記事では、WiMAXが利用できるエリアについての確認方法について解説していきました。結論として、サイトでのエリア確認、Try WiMAX利用すべきということです。

    下記の記事では、最新のWiMAXキャンペーン・料金比較表や自分にあった販売代理店を比較・検索することできる記事がありますので、是非ご覧ください。

    WiMAX代理店20社のキャンペーン比較はこちら!

    よかったらシェアしてね!

    この記事を書いた人

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる