経験者が語るBroadWiMAXとGMOとくとくBB(月額割)の詳細比較!

この記事は要するに…
  • 月額割&Amazonギフト10,000円のBroadWiMAXが最安
  • GMOとくとくBB(月額割引)は契約後に必要な手続きがWebで完結
  • どうしても手続きが面倒な方はGMOとくとくBB、そうでなければ最安のBroadWimaxがおすすめ

    最新の正確なWiMAXキャンペーン比較、速報中!詳しくは、「全24社WiMAXキャンペーン比較、今日買うならここだ!

    「BroadWiMAXとGMOとくとくBB(月額割引)、どちらも月額割だけど違いはあるの?」
    「比較をする際のポイントは?」
    「今月はどちらがおすすめ?」

    WiMAXと言えばBroadWiMAXとGMOとくとくBBが最大手プロバイダ(販売代理店)ですが、何を基準にどちらを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

    さらに料金プランやキャンペーンも毎月変わるため、おすすめも毎月変わってしまいます。

    今回はそんな大手2社であるBroadWiMAXとGMOとくとくBB(月額割)を最新情報と筆者の経験談をもとに比較していきます。

    目次

    それぞれのプランまとめ

    まずは、BroadWiMAXとGMOとくとくBB(月額割)のそれぞれのプラン・キャンペーンについて見て参りましょう。

    また、プランの詳細に加えて実際に契約してみて感じたメリット・デメリットについてもまとめたので、それぞれ比較してみたいください。

    BroadWiMAX

    ギガ放題プラン
    契約年数 3年
    利用可能ルーター WX06、W06、WX05、HomeL02、Home01
    キャンペーン 月額割引
    初期費用(契約料 + ルーター代) 3,000円
    月額料金
    • 0ヵ月目〜2ヵ月目: 2,726円
    • 3ヵ月目〜24ヵ月目: 3,411円
    • 25ヵ月目〜: 4,011円
    3年総額 134,352円

    BroadWiMAXの4つのメリット

    • 最安級でWiMAXを利用できる。
    • 他社からの乗り換えで解約金負担。
    • BroadWiMAXから、光回線等提携サービス内のWiFiへは、解約金なしで乗り換えできる。
    • 最短で即日発送。(「発送が遅い」等の評判はほとんど無かったです。)

    BroadWiMAXの2つのデメリット

    • 有料オプション(初月無料)への加入義務があるので、必要なければ契約直後に解約する必要がある。
    • 『Web申し込み』『クレジットカード支払い』『有料オプション加入』でないと初期費用発生。

      GMOとくとくBB(月額割)

      ギガ放題プラン
      契約年数 3
      利用可能ルーター WX06、W06、WX05、HomeL02、Home01
      キャンペーン 月額料金割引+キャッシュバック3,000円
      初期費用(契約料 + ルーター代) 3,000
      月額料金
      • 0ヵ月目〜2ヵ月目: 2,590円
      • 3ヵ月目〜24ヵ月目: 3,344円
      • 25ヵ月目〜: 4,263円
      3年総額 132,494

      GMOとくとくBB(月額割)の2つのメリット

      • 最安級の料金
      • 月額割引キャンペーンなので確実にお得に利用できる

      GMOとくとくBB(月額割)の3つのデメリット

      • 3年間の合計金額が最安ではない
      • 有料オプションへの加入義務がある
      • 契約後20日以内の無料解約は条件つき

      以上がBroadWiMAXとGMOとくとくBBの今月のプラン情報まとめになります。

      BroadWiMAXでは期間限定で月額割りに加えてトレンドWi-Fi限定のAmazonギフト10,000円分が貰えるキャンペーンを実施しています。

      【結論】GMOとくとくBB(月額割引)よりもBroadWiMAXをおすすめする2つの理由とは

      出典: https://wimax-broad.jp/

      後ほど詳しく解説をしていきますが、結論から先に述べさせていただきます。 GMOとくとくBB(月額割引)よりもBroadWiMAXをおすすめする理由は以下の2つです。

      ①3年間の総合計金額が、BroadWiMAXの方がお得である。


      それぞれの総合計金額は以下の通りです。

      • BroadWiMAX:134,352円
      • GMOとくとくBB(月額割引):132,494円

      ②キャッシュバックがあるので途中解約のリスクを減らす


      GMOとくとくBBは、3年間かけて割引を受けていく契約方法です。

      要するに途中で解約してしまうと、本来割引される分の料金を受けられなくなってしまうので損をしてしまいます。

      逆にBroadWiMAXでは契約後すぐにAmazonギフト券が受け取れるため、契約の途中で解約した際にもお得になります。

      逆にBroadWiMAXでは契約後すぐにAmazonギフト券が受け取れるため、契約の途中で解約した際にもお得になります。

      それでは上記で述べた事に対して、順を追って丁寧に解説していきます。

      ①3年間の合計金額がBroadWiMAXの方が安い

      現在の料金表をご覧ください!

      プロバイダ 契約年数 実質月数(キャンペーン込み) キャンペーン 3年総額
      BroadWiMAX BroadWiMAX 3年 3,631円 月額割引 134,352円
      GMOとくとくBB(月額割) GMOとくとくBB(月額割) 3年 3,581円 月額料金割引+キャッシュバック3,000円 132,494円
      @nifty @nifty 3年 4,277円 月額料金割引 158,240円
      JPWiMAXJPWiMAX 3年 3,449円 月額料金割引 & Amazonギフト券10,000円 127,600円
      BIGLOBE BIGLOBE 1年 4,228円 キャッシュバック15,000円 150,480円
      ビックカメラ ビックカメラ 3年 4,366円 最大20,000円割引(旧機種のみ) 161,560円
      UQWiMAX UQWiMAX 2年 4,608円 旧機種は3,000円キャッシュバック 161,856円


      上記の比較表から、BroadWiMAXが最もお得であるということが見て取れるでしょう。

      GMOとくとくBB(月額割引)と比較すると約-1,858円の差があります。

      ※トレンドWi-Fi限定キャンペーンを利用した場合の料金ですので、契約の際はお気をつけください。

      トレンドWi-Fi限定キャンペーンについては「BroadWiMAXはおすすめできるのか、メリットデメリット全解説」で詳しく解説をしています。

      ②キャッシュバックがあるので途中解約のリスクを減らす

      もしも1年間で解約した場合の総支払額を見ていきましょう。

      ●BroadWiMAXを1年で解約した場合

      1年総額60,377円、月額5,031円


      内訳:3,000円(事務手数料)+8,178円(2,726円×3カ月)+30,699円(3,411円×9カ月)+28,500円(解約金)-10,000円(キャッシュバック)=60,377円

      ●GMOとくとくBB(月額割引)を1年で解約した場合

      1年総額64,018円、月額5,334円


      内訳:3,000円(事務手数料)+4,340円(2,170×2カ月)+34,800円(3,480円×10カ月)+24,800円(解約金)-0円(キャッシュバック)=64,018円

       

      この通り少しでも途中で解約する可能性がある方は、BroadWiMAXをおすすめすることことができます。

      以上2つの理由から、GMOとくとくBB(月額割引)ではなくてBroadWiMAXで契約すべきだということをお分かり頂けたと思います。

      ただし、GMOとくとくBB(月額割引)にもBroadWiMAXと比較して優れている点がありますので紹介します。

      GMOとくとくBB(月額割引)の唯一のおすすめポイントはこれ!

      ここまではBroadWimaxのメリットを中心に見てきましたが、ここからはGMOとくとくBBの月額割キャンペーンのおすすめポイントを見ていきたいと思います。

      ①契約直後の手続きがBroadWimaxと比較して楽

      GMOとくとくBB(月額割引)の唯一(されど侮れない)おすすめポイントは、「契約直後に必要な手続きが楽」なことです。

      契約後に必要な手続きの比較


      • BroadWiMAX: キャンペーンの受け取り申請(Web) & 有料オプションの解約(電話)
      • GMOとくとくBB(月額割): 有料オプションの解約(Web)

      上記のようにBroadWiMAXではAmazonギフト券キャンペーンの受け取り申請と不要な有料オプションの解約の2つをする必要があります。

      キャンペーンの受け取り申請はWebからなので簡単ですが、オプションの解約は電話(少し繋がりづらい)なので、少々面倒です。

      逆に、GMOとくとくBBはオプションの解約もWebから行えるため、「少しでも手続きを減らしたい」という方におすすめです。

      GMOとくとくBB(月額割)について詳しくは利用者が語るBroadWiMAXとGMOとくとくBB(キャッシュバック)の詳細比較!をご覧下さい!

      以上でBroadWiMAXとGMOとくとくBB(月額割引)の比較を終わりますが、上記に当てはまらない方はBroadWiMAX(トレンドWi-Fi限定キャンペーン)で契約すべきでしょう。

      最後にBroadWiMAXを全てのプロバイダと比較してもおすすめできる理由を簡単に説明します。

      徹底比較の結果、おすすめはBroadWiMAX!

      BroadWiMAX – 実質月額: 3,631円

      出典: https://wimax-broad.jp

      早速、業界大手でサポート体制等の評判も良いBroad WiMAXについて見て参りましょう!

      メリット


      • 最もお得にWiMAXを利用できる。
      • 最短で即日発送。(「発送が遅い」等の評判はほとんど無かったです。)
      • 光回線等、他サービスへの乗り換え可能
      • 契約8日以内であれば解約金なしで解約することができる。

      デメリット


      • 有料オプション(初月無料)への加入義務があるので、必要なければ契約直後に解約する必要がある。

      BroadWiMAX(月額割引)補足情報


      料金内訳:初期費用3,000円+1〜3ヶ月2,726円+4〜24ヶ月3,411円+25〜36ヶ月4,011円=3年間の合計金額134,352円

      機種:WX06, W06, WX05, HomeL02, Home01

      解約金:1カ月~12カ月(19,000円)、13カ月~24か月(14,000円)、25カ月以降(9,500円)、更新月(無料)

      支払い方法:クレジットカードもしくは口座振替(口座振替だと初期費用に約19,000円かかります。)

      ※月額料金は割引を含んだ金額です。

      BroadWiMAXをおすすめする人


      • 毎月お得な月額でWi-Fi使い放題のWiMAXを利用したい方
      • 他社サービスへの乗り換えの可能性もある方
      • 2年以上の利用をお考えの方

      Broad WiMAXに関するさらに詳しい情報は以下のリンクより確認ください!

      BroadWiMAXはおすすめできるのか、メリットデメリット全解説

      まとめ

      WiMAXを最安値で契約出来るのはBroadWiMAX。

      GMOとくとくBB(月額割引)は手続きが比較的楽だが、最安ではなく途中解約だと損をしてしまう。

      おすすめのプロバイダは、BroadWiMAX。

      いかがだったでしょうか。この記事では、BroadWiMAXとGMOとくとくBB(月額割引)の比較を両方の利用経験がある筆者が解説してまいりました。

      結果としては、少しの手続きも面倒に感じる方以外は確実にしっかりお得なBroadWiMAXで契約すべきであるということが分かったと思います。

      期間限定のトレンドWi-Fi限定Amazonギフト券キャンペーンについては下記のキャンペーン公式サイトからご確認下さい!

      業界最大手&最安級Broad WiMAXキャンペーン公式サイトはこちら

      よかったらシェアしてね!

      この記事を書いた人

      コメント

      コメントする

      目次
      閉じる