【実体験】ポケットWiFiのメリット・デメリットからおすすめできるか忖度なしに解説

この記事は要するに…
  • ポケットWiFiのデメリットは、『荷物増える』『充電が面倒』『固定回線よりも速度が安定していない』
  • ポケットWiFiのメリットは、『最短即日利用』『設定が超簡単』『どこでも利用できる』『固定回線より全然安い!』
  • トレンドWi-FiのポケットWiFi検索機能で全てのポケットWiFiからあなたにおすすめのポケットWiFiを見つけよう。

最新のポケットWi-Fi47プランからおすすめポケットWi-Fiを検索!詳しくは、「全40社からおすすめポケットWiFiを検索・比較できる限定サイト」へ!

ポケットWiFiのメリット・デメリットを知りたくはないですか?

「ポケットWiFiのメリット・デメリットを『実体験』から説明して欲しい!」
「ポケットWiFiはどのような方におすすめなのか?」
「おすすめのポケットWiFiを教えて欲しい!」

この記事では。上記のような疑問・要望に対してポケットWiFi専門家の筆者が解説していきます。
ポケットWiFiのメリット・デメリットを確認して契約はおすすめなのか見ていきましょう。

目次

【要注意】ポケットWiFiのデメリット4つを先に確認していこう!

ポケットWiFiにはデメリットが4つありますので先に確認しておきましょう。

①利用する際は端末を持ち歩く必要がある

ポケットWiFiを外出時に利用する際は、端末を持ち歩く必要があります。
上記の画像のようにポケットWiFiはスマホよりやや小さい程度の大きさとなります。
荷物を増やしたくない人にとっては、ややデメリットとなります。

②充電をする必要がある

ポケットWiFiは充電して利用します。
充電がなくなれば回線が利用できなくなります。
2~3時間の充電で、12〜15時間程度は持ちますが面倒なのでデメリットです。

③場所によっては通信が安定していない

ポケットWiFiは大手キャリア回線や固定回線と比較して『場所によっては』通信が安定していませんので、上記のような評判が少々見られます。
しかしながら、回線の安定性はポケットWiFiごとに大きく異なります。
契約する予定のポケットWiFiの評判をネットで検索&自身でお試し利用(※後ほど方法を解説)して確かめる必要性があります。

④速度に関する過大な広告に注意&固定回線に速度が劣る


上記の画像は、ポケットWiFiの一種であるWiMAXの通信速度に関する宣伝です。
しかしながら、この速度は『理論上出る可能性がある最高数値』なので、この速度が出ることは全くありません。
そこで実際、ポケットWiFi2社と固定回線を同場所・同時間で計測してみました。

ポケットWi-Fi名 どんなときもWiFi WiMAX 固定回線
『公式』最高速度(上り/下り) 50mbps/150mbps 75mbps/1,237mbps 1,000mbps/2000mbps
『実際』の速度(上り/下り) 3.95mbps/29mbps 6.5mbps/24.7mbps 58.2mbps/32.1mbps

この通り公式最高速度との違いや、固定回線よりは数値が劣るということがお分かり頂けたかと思います。
この数値がどの程度の通信速度を表すのかわからない方が多いと思いますので、主要なサービスに必要な通信速度をまとめました!

サービス名 YouTube Amazon Netflix DAZN
最高画質 20mbps 15mbps 25mbps 9mbps
高画質 5mbps 3.5mbps 5mbps 9mbps
普通画質 2.5mbps 3mbps 3mbps
低画質 1.1mbps 0.9mbps 0.5mbps

※上記サービスは『下り』速度による通信なので、『下り速度』を参考にしてください!

ここからわかる通り、筆者が計測した場合では通信速度が必要な動画視聴サービスであっても十分利用できることが分かりました!
最高速度というのは、『理論上、全ての条件がそろった場合この数値が出る可能性がある』という意味なので無視しましょう。

以上の4つがポケットWiFiを実際に利用してみたデメリットになります。
次はメリットについて見ていくことにしましょう。

ポケットWiFiの4つのおすすめポイント(メリット)とは?

ポケットWiFiは以下4つのおすすめポイントがありますので、順番に見ていきことにしましょう!

①最短で申し込みから数日で利用できる

ポケットWiFiは最短で即日発送されますので、すぐ利用することができます。
固定回線の場合は、契約から利用するまで1ヶ月〜3ヶ月間かかります。
すぐにでもWiFiを利用したい方は、ポケットWiFiがおすすめです。

②設定&利用が超簡単

ポケットWiFiは『電源を入れるだけで利用できます。』
WiFiは設定が面倒なイメージがありますので、意外だったのではないでしょうか?
とにかく設定や回線にアレルギーを感じている方は、ポケットWiFiがおすすめできます。

③持ち運びをして利用できる

ポケットWiFiの最大のメリットと言っても過言ではありません、『持ち運びで利用』することができます。
家だけでなく通勤電車等で、通信量を気にせずにNetflixなどをスマホで楽しむことができます。
筆者は帰りの通勤電車でプロ野球を見ることを生きがいにしています。

④固定回線と比較して料金が安い

ポケットWiFiは固定回線と比較した場合、料金が圧倒的に安いです。
実際にポケットWiFiと固定回線の料金を比較して見ましょう。

比較項目 WiMAX hikari
工事費 0円 15,000円〜25,000円程度(割引あり)
月額料金 3,200円〜 5,000円〜
最大通信速度 100Mbps〜1Gbps 1Gbps〜2Gbps
通信エリア 都市部とその周辺 回線が通ればどこでも

ポケットWiFiの方が圧倒的に安いということをお分かり頂けとかなと思います。
とにかく生活費を下げたい方は、ポケットWiFiをおすすめします。

次にポケットWiFiをおすすめする人・しない人をまとめてみましたので確認していきましょう。

【簡単にまとめ】ポケットWiFiでの契約をおすすめする人・しない人

ポケットWiFiの契約をおすすめする人・しない人を区別しましたのでご確認をお願いします。

ポケットWiFiの契約をおすすめできる人

①外出時にもネットを利用したい方


→通勤電車で映画を見たり、外でパソコンを利用するのがおすすめです。

②ネット環境を簡単に行いたい方


→引越直後など、今すぐにでもネット環境が必要な方におすすめです。固定回線が開設するまで利用するのもいいでしょう。

③生活の固定費を下げたい方


→ポケットWiFiは固定回線と比較すると安いと述べました。筆者の耳より情報ですがSIMフリーのスマホと組み合わせると毎月5,000円〜10,000円以上も安く利用できます。

④通信制限にうんざりしている方


→月額3,000円程度で『無制限に通信量が利用できるポケットWiFi』も多数存在しています。

⑤一人暮らしを始める学生や社会人の方


→ポケットWiFiは手軽で格安で利用することができます。

ポケットWiFiの契約をおすすめしない人

①とにかく安定した速度が必要な方


→固定回線の通信速度の安定性は抜群です。

②大人数で利用する予定のある方


→ポケットWiFiは満足に利用できる台数は、5台程度に同時接続するのが良いと思います。

③大容量・高速な通信サービスを利用している方


→なんらかの事情で高速通信が必要な方はおすすめできません。(※筆者の場合スマブラは満足にネット対戦できました。)

以上が、ポケットWiFiをおすすめする人・しない人のまとめになります。
しかしながら、ポケットWiFiは30社以上が販売しているのでどこで契約すべきなのでしょうか?
最後に、あなたにおすすめのポケットWiFiの選び方を紹介します。

【トレンドWi-Fi限定機能】ポケットWiFiあなたにおすすめのポケットWiFiを見つける方法とは?

ポケットWiFiは30社以上が存在しているので、どこで契約すべきか分かりません。
ポケットWiFiを選ぶ際は3つの基準がありますので実際に見ていきましょう。

  1. 『利用期間の総合計金額』で比較する
  2. 『通信量』で比較する
  3. 『その他のこだわり』で比較する

①『合計金額』を比較する

ポケットWiFiを契約する際は、『月額料金』だけで決めるのではなく、『利用する期間』の、『初期費用』・『端末代』・『解約金』等全ての料金を含めた合計金額で判断しましょう。
固定回線等と比較してみるのもおすすめです。

②『通信量』を比較する

ポケットWiFiの再契約を考えている方は、通信量が非常に気になることだと思います。
昨今は、ポケットWiFiは30社以上が月10GB以下〜無制限まで様々なプランを行っています。
基本的には無制限がおすすめですが、中には通信量は必要ないからとにかく安くしたいという方もいらっしゃると思います。
通信量と料金の兼ね合いで考えましょう。

③『その他のこだわり』で比較する

ポケットWiFiは高性能なものが増えてきたと述べました。さらにこだわりたい人は以下の基準も考慮しましょう。

1 海外で利用できるか比較する


ポケットWiFiの中には、国内・海外共に利用できる便利なポケットWiFiがあります。
海外旅行や出張が多い方には非常に便利です。

2 解約金が無いか比較する


ポケットWiFiの中には、解約金が発生しないものが多数あります。
ポケットWiFiの通信は固定回線よりも安定していないと述べましたが、試しで契約して嫌だったら解約したい方におすすめです。

3 通信エリアが広いか比較する


ポケットWiFiの中には、3キャリア(au・docomo・SoftBank)の4G回線が全て利用できるものがあります。
2020年から広く普及した機能であり、通信の安定性が格段と向上しました。
※最新技術のクラウドSIMという機能を搭載したポケットWiFiです。

以上がポケットWiFiを選ぶ基準になります。
選ぶ基準を解説していきましたが、『自分で30社以上も比較して行くのが大変』と思った方も多いと思います。
そんな方のために、筆者が全30社を超えるポケットWiFiのデータを集めて、『条件別に検索できる機能を作成しました!』
あなたが1番契約すべきおすすめのポケットWiFiを見つけたい方は、以下のリンクから確認してみてください!

トレンドWi-Fiの検索機能を是非活用下さい!


※上記のリンク先に検索機能があります。
例えば、上記のように『無制限』を選択した場合、通信量が完全に無制限のポケットWiFiしか検索結果として出ないような仕組みなので是非活用ください!

まとめ

  • ポケットWiFiのデメリットは『荷物増える』『充電』『固定回線よりも安定していない&遅い』。
  • メリットは、『即日利用』『設定簡単』『持ち運べる』『固定回線より安い』
  • ポケットWiFiは『合計料金』・『通信量』・『その他の機能』でこだわろう
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる