【縛り・解約金なし!】最安値保証WiFiの全てを解説

この記事は要するに…
  • 最安値保証WiFiはお試しでポケットWiFiを利用したい方におすすめ
  • 最安値保証WiFiの最新プランは?
  • 安いが通信がそこまで速くないという評判がちらほら

最新のポケットWi-Fi47プランからおすすめポケットWi-Fiを検索!詳しくは、「全40社からおすすめポケットWiFiを検索・比較できる限定サイト」へ!

最安値保証WiFiは、ポケットWiFi販売業者の1社ですがおすすめできるのでしょうか?
ポケットWiFiを日々研究する筆者が、おすすめできるポケットWiFiなのか解説していきます。

「最安値保証WiFiはどのようなプランを行っているの?」
「最安値保証WiFiのメリットだけでなく注意点を教えて欲しい!」
「最安値保証WiFiの評判はどんな感じ?」
「自分におすすめのポケットWiFiはどうやって見つけるの?」

今回は、そんな最安値保証WiFiに関して客観的な意見を基に解説していきます。
最安値WiFiは実際に最安なのか見ていきましょう!

目次

【最新情報】最安値保証WiFiはどんなプラン

ポケットWiFiの料金は毎月キャンペーン次第で大きく変わっていきます。
今月の最新情報で最安値保証WiFiの情報をおさらいしていきましょう。

最安値保証WiFiの運営会社は?

最安値保証WiFiは、株式会社スペースエージェントが販売しています。
特に会社の評判を確認することはできませんでした。

最新料金

最安値保証WiFiのロゴ

通常プラン

最安値保証WiFiの2つのメリット

  • 契約期間に縛りがない
  • 月額のみしかかからない

最安値保証WiFiの3つのデメリット

  • 通信量に関する過大な広告に注意
  • 古い端末を貸し出している
  • 端末を故障させた際の弁償金が超高額

最安値保証WiFiのプランを最新情報で確認しました。
次は契約前に確認して欲しい最安値保証WiFiの注意点を見ていきます。

【要注意】最安値保証WiFi契約前に以下3つを確認しておこう!

最安値保証WiFiは非常に安いポケットWiFiですが、注意点がいくつかあります。
契約の前に予め確認しておきましょう!
あくまで『プラン』からみた注意点ですので、実際の使い心地は評判を確認しましょう。

①通信制限は実際あります


出典: https://saiyasuwifi.spaceagent.site/
公式ページを確認すると上記のおような宣伝をされていました。
多くの方は大きい宣伝部分しか確認しないと思うのですが、実際は通信制限があるので要注意です。
同ページ内には以下のような記載がありました。

出典: https://saiyasuwifi.spaceagent.site/
抜粋すると『通信量は100GB/月』までということです。
多くの方にとって100GBもあれば満足かと思いますが、無制限ではないので注意しましょう。

②スペックの低い端末を貸し出ししている

出典: https://saiyasuwifi.spaceagent.site/
最安値保証WiFiでは、上記3機種を取り扱っていますが各種過去の端末を利用しているので、スペックが低いです。
一例としてWiMAX(W04)と最新機種を比較してみます。

性能比較 WX06 W06 WX05 W05 W04
発売日 2020年1月31日 2019年1月25日 2018年11月11日 2018年1月19日 2017年2月
下り最大速度 440Mbps 558Mbps 440Mbps 558Mbps 440Mbps
上り最大速度 75Mbps 75Mbps 75Mbps 75Mbps 30Mbps
連続通信時間(バッテリーの持ち) 約11.5時間 約9時間 約11.5時間 約9時間 約9時間
メーカー NEC HUAWEI NEC HUAWEI HUAWEI

スペックの違いをお分かりいただけたかと思います。
数年前の機種をレンタルしているから安いということが分かります。
ただ端末のスペックに関係なく重要なのは『実際の使い心地』ですので、後ほど評判を分析していきます!

③端末を故障させてしまったら物凄い高額な弁償金

出典: https://saiyasuwifi.spaceagent.site/
最安値保証WiFiの端末はレンタルですので、解約の際は運営会社へ返却しなくてはいけません。
ただここで注意して欲しいのは、紛失・故障等をしてしまった場合のこと。
なんと、44,000円も支払うことになるのです。
この44,000円の弁償金を11,000円に変えるには、『あんしん端末保障』に加入しなければ行けませんが毎月550円です。
古い端末を貸し付けているのに高額な弁償金には納得いきませんが、注意しましょう。

以上で最安値保証WiFiの注意点の解説を終えます。
次は最安値保証WiFiのおすすめポイントを解説していきます。

【最強プラン?】最安値保証WiFiのおすすめポイント2選とは?

最安値保証WiFiの注意点を確認していきましたが、ここからはプランからみた他社よりもおすすめできるポイントを確認します。

①契約期間に縛りなしである

最安値保証WiFiは、契約してからいつ解約したとしても解約金が発生することはありません。
他社の場合は、2〜3年契約を結ぶことになるので途中解約した場合は解約金が発生します。
お試しで利用したい方や数ヶ月利用したい方は、契約期間に縛りがないポケットWiFiで契約しましょう。

②初期費用・端末台がかからない


最安値保証WiFi料金出典: https://saiyasuwifi.spaceagent.site/
契約期間に縛りがないポケットWiFiは基本的に、初期費用等が高額になっています。
しかしながら最安値保証WiFiの場合は、上記の金額しか月額が発生しません。
これ以上でもこれ以下でもありませんので、非常におすすめな料金となっています。

以上でプランからみたメリット・デメリットの解説を終わりますが、まとめると以下のようになります。
料金等のメリットは物凄い多いが、端末が古いので使い勝手は微妙?
ここからは実際に利用している方の声を拾って、おすすめできる使い勝手なのか評判をみていきましょう。

【料金は安いけど使い勝手は?】最安値保証WiFiの評判はどんな感じ

あくまでここまでは『プラン』からみた解説を行っていきましたが、実際に利用している方の声を聞いていきましょう。
果たして最安値保証WiFiは満足に利用できているのでしょうか?
※宣伝らしき評判は除いています。

やはり速度が遅いという評判も多少はありました。
速度の数値を載せている方が多いのですが、実際にサービスを利用するのに十分な速度なのでしょうか?
いくつか掲載しますので、実際に比較してみてください。

 

サービス名 YouTube Amazon Netflix DAZN
最高画質 20mbps 15mbps 25mbps 9mbps
高画質 5mbps 3.5mbps 5mbps 9mbps
普通画質 2.5mbps 3mbps 3mbps
低画質 1.1mbps 0.9mbps 0.5mbps

ここからわかる通り、動画視聴サービスでも問題なく使える時間帯も十分あるみたいです。
ただ、たまに止まることもあるので光回線程快適ではないというのが筆者の意見です。というのが筆者の見解です。
最安値保証WiFiに興味を持った方は、以下のリンクより確認できますので是非!

以上で最安値保証WiFiの解説を終わりますが、最安値保証WiFiは全40社以上あるポケットWiFiのうちの1つです。
あなたにおすすめのポケットWiFiを選ぶ方法を解説して終わります。

あなたにおすすめのポケットWiFiは『あなた』の条件から選ぼう!

トレンドWi-Fiでは他サイトが行っているような
1種類だけのポケットWiFiをおすすめするといった方法は行いません。
『契約する方それぞれの条件や時期によって各社がキャンペーンを行っているので、おすすめのポケットWiFiが日々存在しているからです。』
別ページでは、あなたの条件にあった最適なポケットWiFiを検索できる機能を開設しました!
簡単にその内容を説明していきます!

①まずはあなたの条件を設定します。

②最新情報で検索結果が表示されます!


最新情報で、『全てのポケットWiFi』の料金や通信量を比較できます。あなたにおすすめのポケットWiFiを最新情報で探したい方は、以下のリンクから確認してみてください!

まとめ

最安値保証WiFiのおすすめポイント1つ


  1. 契約期間に縛りがない
  2. 月額以外はかからない

最安値保証WiFiのデメリット5つ


  1. 通信量に関する過大な広告に注意
  2. 端末が古い
  3. 端末を故障させた際の弁償金が超高額

今回1種類のポケットWiFiのみを解説していきましたが、別のページではポケットWiFi全20社を検索・比較できる機能を用意しています。
興味がある方は以下のリンクから、以下のリンクから自身にあったポケットWiFiを見つけてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる