【ポケットWiFi比較】ワイモバイルで契約をおすすめでない4つの理由とは?

この記事は要するに…
  • ワイモバイルのポケットWiFiは超高額
  • 複雑なプランを見やすくまとめ
  • 端末代がかかる等注意点は3つ
  • メリットは契約期間に縛りがないこと
  • ポケットWiFiは40社以上あるから他を選ぼう!

    最新のポケットWi-Fi47プランからおすすめポケットWi-Fiを検索!詳しくは、「全40社からおすすめポケットWiFiを検索・比較できる限定サイト」へ!

    ワイモバイルはポケットWiFiという言葉を作った大手販売で代理店ですが、契約はおすすめできるのでしょうか?
    ポケットWiFiを日々研究する筆者が契約をおすすめできるか解説します。

    「ワイモバイルの料金が分かりにくい!」
    「契約する際の注意点は?」
    「おすすめポイントはどこ?」
    「自分の条件にあうポケットWiFiはどうやって見つける?」

    今回は、そんなポケットWiFi大手のワイモバイルに関して、評判等含め解説します。
    ワイモバイルを深くまで知ってから契約するか考えましょう。

    目次

    【シンプルまとめ】ワイモバイルはどんなプラン

    ワイモバイルの公式ホームページを見たところ、少々分かり辛い印象を受けたので筆者がまとめました。
    最新の料金になっていますので、確認していきましょう!

    ワイモバイルの運営会社は?

    ワイモバイルは名前の通りワイモバイルが運営しているポケットWiFiです。
    『ポケットWiFi』という商標を持っている老舗です。
    会社としてはもちろん信頼できるでしょう。

    最新料金

    Y!Mobile

    ベーシックプラン

    アドバンスプラン

    Y!Mobileの3つのメリット

    • 通信制限がないような記載があるが通信制限は存在する
    • 端末台がかかる
    • さらに安く高品質なポケットWiFiがある

    Y!Mobileの1つのデメリット

    • 契約期間に縛りがなし

      料金等をまとめました!ここからは『プラン』から見たメリット・デメリットを確認しましょう。

      【危険?】ワイモバイルの注意点を予め確認しておきましょう!

      ワイモバイルには以下3つの注意点がありますので、契約前に確認必須です。

      ①実は制限がある


      出典: https://www.ymobile.jp/

      ワイモバイルには上記2つのプランがあり、無制限のプランもあると誤認してしまいます。
      というのは、以下のような文言が小さく書かれていました。

      出典: https://www.ymobile.jp/

      無制限と宣伝されていいますが『3日で10GB以上は速度制御』があると記載があります。
      3日で10GBというのは相当多いですが、中には足りない方もいらっしゃるかと思います。
      過大な広告にはくれぐれもお気をつけください!
      ※中には注意書きすらないポケットWiFiもあるので、ある意味良心的です。

      ②端末を購入する必要がある


      出典: https://www.ymobile.jp/

      他社の場合、端末はレンタルか無料という場合がほとんどです。
      しかしながらワイモバイルは端末を購入することになるので、デメリットです。
      ポケットWiFiの端末を購入しても、他に利用する機会など特にないので購入はおすすめできません。
      端末代が発生する時点で、他社より数万高額高くなります。

      ③他社の方が安くて大容量

      ポケットWiFiは現時点で約40社程度が、様々なプランを実施しています。
      つまりワイモバイルは数あるポケットWiFiの1社に過ぎないということです。
      どうせポケットWiFiを契約するのであれば、さらに安くて高品質のポケットWiFiを契約しましょう。

      ワイモバイルの注意点は以上になります。
      『じゃあどのポケットWiFiがおすすめなのか?』と疑問に思った人もいらっしゃると思います。
      筆者がポケットWiFiの契約で失敗した経験から、あなたのために40社以上からおすすめのポケットWiFiを簡単に検索・比較する機能を開設しました!
      『通信量』『月額料金』『契約期間』等から、あなたにおすすめのポケットWiFiを検索・比較することできるので、興味がある方は以下のページから。

      ワイモバイルにはおすすめポイントは存在しているの?

      デメリットばかり解説して、おすすめポイントは?と思った方へ解説していきます。

      ①解約金が存在しない

      ワイモバイルには契約期間に縛りがないので、いつでも無料で解約することができます。
      ただ1点注意して欲しいことは、端末代を3年間の分割払いにした場合、残金を払うことになるという点です。
      確かに解約金が発生しないのは嬉しいですが、その分端末代と名前を変えて帰ってきますので注意です。

      以上でワイモバイルのメリット・デメリットの解説を終えます。
      ただ、ここまではあくまで『プラン』から見たメリット・デメリットです。
      ここからは実際に利用している方の声を拾って、おすすめできるか見ていきましょう。

      ワイモバイルのポケットWiFi利用者の声まとめ

      プランと同じく需要なのは使い心地だと思います。
      ワイモバイルの利用者は満足しているのでしょうか・

      良い評判

      悪い評判

      あくまで筆者が独自にまとめた評判ですが、悪い評判が多い印象を受けました。(わざわざ良い評判を流す人は少ないですが、、、)
      これにてワイモバイルのポケットWiFiに関する評判を終えます。
      ポケットWiFiは40社以上が販売していると述べましたが、どこで契約すべきなのでしょうか?
      その方法を解説していきますので、あなたの条件にあったおすすめのポケットWiFiを見つけて見てください!

      あなたにおすすめのポケットWiFiは『あなた』の条件から選ぼう!

      トレンドWi-Fiでは、様々なサイトで行っている様な
      1つのポケットWiFiのみ異常に宣伝することはありません。
      というのは、『契約する人それぞれに、おすすめのポケットWiFiが存在しているためです。』
      別ページでは、以下の様に条件別にあなたにおすすめのポケットWiFiを契約できる機能を、トレンドWi-Fi限定で開設しました!

      ①まずはあなたの条件を記入していただきます。

      ②検索結果が表示されます。

      最新情報で、『全てのポケットWiFi』の料金や通信量を比較できます。あなたにおすすめのポケットWiFiを最新情報で探したい方は、以下のリンクから確認してみてください!

      まとめ

      ワイモバイルのおすすめポイント1つ


      1. 解約金なし

      ワイモバイルのデメリット4つ


      1. 通信制限がないような記載があるが通信制限は存在する
      2. 端末代金がかかる
      3. ワイモバイルよりも高性能で安いポケットWiFiが多数ある

      今回1種類のポケットWiFiのみを解説していきましたが、別のページではポケットWiFi全20社を検索・比較できる機能を用意しています。
      興味がある方は以下のリンクから、以下のリンクから自身にあったポケットWiFiを見つけてみてください。

      よかったらシェアしてね!

      この記事を書いた人

      コメント

      コメントする

      目次
      閉じる