in

2019年は副業の年に!アフィリエイト初心者が陥りやすい落とし穴3つ

アフィリエイト歴3カ月未満の初心者は、こんなところに気をつけよう!

マネマグトップ画像
Source: Designed by ぱくたそ

新年、あけましておめでとうございます!

年も変わって、心機一転新しいことを始めたいなら、アフィリエイトはいかがでしょう?

今回は、アフィリエイト歴3カ月未満の初心者に向けて、陥りやすい落とし穴について話をします。

  • アフィリエイトを始めてみたけど、なかなか成果がでない
  • 本業だけではお金がたまらないから、副業をして余裕を持ちたい
  • 自分がしている作業が間違っていないか確認したい

そんな方に向けて書いていきます。ひたすら作業をしているけど、なかなか結果が出ないのは辛いですよね。これから、初心者が特に陥りやすく、気を付けるべき点と対処法について解説していきます。

文章に自信がなくて、筆が進まない!

上手な文章を書く必要はありませんが、丁寧な文章を書く必要はあります。例えば、誤字脱字。誤字や脱字があったせいで、一気に信頼感がなくなり、このサイト怪しいなあと思ったことありませんか? それだけで信頼を失ってしまうのです。

また、記事の構成に統一感がないと、何を読者に伝えたいのかわからなくなってしまいます。一度自分で読み返しても違和感がないか確認し、自分でもこの商品を買いたいなと思えることがベストです。

文章力を上げるには、文章の書き方を学びひたすら執筆をする。文章になれるにはインプットとアウトプットを繰り返す必要があります。学んだことを意識しながら記事を書き続ける。記事を書き続けることで新たな壁が見えてくると思うので、その時にインプットとして勉強をすればOKです。

  • 誤字脱字に気を付けよう
  • 記事の構成に統一感を出すようにしよう
  • 文章はインプットとアウトプットを繰り返そう

読者に寄り添った記事を書くのがむずかしい!

アフィリエイトをしていくうえで、読者に寄り添うことは大切です。押し売りの営業で、物を買おうとは思えないからです。相手の立場に立って、いかに相手の悩みを解決してあげられるか、そういった視点を意識します。

検索をかけた時に、WEBサイトがより上位に表示されるために行う取り組みのことを、SEO対策といいます。SEO的にも、読者に寄り添うことが評価されます。また検索をしているお客様は、自分でも気づかない悩みを抱えていることがあります。そういった、潜在的ニーズを探り、読者に最適な提案をすることで、読者は購買意欲をそそられるのです。客観的に見て、読者に最適な提案をする必要があります。売るよりは相手の悩みを解決する、という意識を持ちましょう。

  • 売ることばかりを考えるのはやめよう
  • 潜在的ニーズを引き出そう
  • 主観ばかりではなく、客観的な意見を書こう

なんだか自分には向いていない気がしてきた!

SNSを見ていると、「最初の半年で30万円稼いだ!」というような投稿を目にすることがあります。しかし、同時期に始めた人とくらべて、自分はセンスがないと落ち込む必要はありません。

アフィリエイトは稼ぐ前に辞めてしまう人が多く、よく「金山に達する前に諦める」と表現されることがあります。試行錯誤し、適切な努力をすることで、いつかきっと結果はついてきます。なかなか成果がでなくても、諦めないことが大切です!

  • 「半年で30万円稼いだ」などは特殊な例だと受け止めよう
  • 自分のペースで諦めずに続けよう

まとめ

  • 丁寧な文章を書く!
  • 読者に寄り添う(SEO)を意識する!
  • 人とくらべない!

以上のことに気を付けて書き続けていれば、自然と結果が出てくるものです。アフィリエイトを続けていく上で収益がでないというのは、誰しもが当たる壁です。2019年こそ、ゆっくりと自分のペースで歩んでいきましょう。

高橋誠太

Written by 高橋誠太

現在はフリーライターとして、執筆活動をメインに活動しています。 SEO的な視点をメインに記事を作成していこうと思っています。 アフィリエイターに向けて少しでも有益な記事を届けられるよう意識しています。 Twitterアカウント:@seita08241

マネマグトップ画像

ライバル不在で稼ぎやすい!インスタグラムを使った5ステップアフィリエイト

マネマグトップ画像

NGワードが多い美容・健康系商材!薬機法に配慮した記事を書くための3ステップ