売れるアフィリエイト商材を見極めて賢く稼ぐ!狙い目の商材・ジャンルは?

売れるアフィリエイト商材を見極めて賢く稼ぐ!狙い目の商材・ジャンルは?

初めてでも効率よく収益化していきたいと考えているのであれば、成果につながりやすい商材を見極めて、コンテンツを作り上げることが大切です。

闇雲にアフィリエイトサイトを立ち上げても勝算は低くなります。アフィリエイト初心者の場合、まずはユーザーのニーズが高い商材をピンポイントで狙い、悩みを抱えるユーザーに訴求することで効率よくアフィリエイト報酬につなげていけます。

今回は、成果につながりやすい商材の見分け方やこれから狙いたい穴場のジャンル、ビッグキーワードで賢く収益化するためのポイントについてご紹介します。

ニーズがある商材=成果につながりやすい商材

モノやサービスなど、アフィリエイト商材は多岐にわたりますが、ユーザーがインターネットを通じて実際に商品を購入したり、サービスを申し込んだりするのは、欲求を満たしてくれる欲しいものや求めている情報だからです。

●成果につながりやすい商材

ニッチな商材でも、ニーズがあれば成果に直結します。具体的に、次のような商材はユーザーのニーズが高く、成果につながりやすいです。

通常よりも安い、お得に買える
お得感は、節約志向の方に多いニーズですが、倹約家でなくてもまとめ買いで割引、送料無料などのお得感がある商材はハードルが低くなりやすい傾向があります。

通常店舗では購入しにくいもの
インターネットで商品を購入すると、自宅まで届けてくれます。店舗で購入すると自分で搬送しないといけなくなるので、通常店舗では購入しづらい重いものやサイズの大きいアフィリエイト商材は購入されやすいです。

悩みを解決してくれるもの、人に相談しにくいもの
コンプレックスを感じているものや人に見られると恥ずかしいようなものは、実店舗ではなかなか買いにくいもの…。そのため、インターネットを利用して購入する人が多いです。

実際、Yahoo!知恵袋やQ&Aサイトを見ると、人にはなかなか相談できないような悩みやコンプレックスの解決方法に関する投稿が並んでいます。アフィリエイト商材を選ぶときは、実際に悩んでいる方の投稿などをチェックしてニーズを探るのも大事なポイントです。

美容・健康系のお悩みでは、特に育毛や薄毛、性に関連するものやバストアップアイテムといったジャンルのニーズが高いです。「こういうときにはこれ」というような、悩みの解決に直結する提案をして、成果につなげましょう。

興味あることを実行しやすいもの
興味があっても、価格やサービス内容などがネックで商品購入やサービス申し込みを躊躇してしまう方は多いです。そのような方には、「申し込みから1ヶ月間は無料」や「1ヶ月以内なら返金対応OK」など、ハードルの低さをアピールすることで、アフィリエイトを利用するきっかけ、行動するきっかけを作ることができます。

●より成果につながりやすい商材の見つけ方

どれだけコンテンツを作り込んでも、商品購入やサービス申し込みまでの導線が分かりにくいと、成果につながりません。記事作成の際は、コンバージョンポイントを適切な位置に作ることが大切です。

また、アフィリエイト商材そのもののLPも、成果につなげるためには重要です。キーワードに合うアフィリエイト商材を見つけたら、チェックするようにしましょう。

●ASPから送られるメルマガや新着情報も要チェック

ASPから届くメルマガにも、成果につながりやすい商材が潜んでいます。

特にプログラムが始まったばかりの新着案件は、ライバルが少ないです。ニーズがありそうな商材を見つけたら、早めにコンテンツを作成しましょう。

また、メルマガでは報酬単価が高くなっているお得な商材やサービス、その時季にあった商品・サービスが紹介されることが多いです。成果につながりやすい、ニーズの高い商材がメルマガで配信されることもあるので、ASPからのメールは必ずチェックするようにしましょう。

ASPによっては、人気商材をランキング形式で紹介していることがあります。ランキング上位の商材はライバルが多いですが、アフィリエイターに人気ということは「=売れる商材」といえます。PRしているアフィリエイターが多いほど、認知度も高いケースが多いため、ユーザーの購入や申し込みに対するハードルも低くなりやすいです。

ライバルが多いと勝ち目がなさそうと諦めてしまう方も多いですが、人気の商材でもキーワード選定をうまく行えば、特定のキーワードで検索結果上位を狙うことができます。メルマガはもちろん、ASPの管理画面やHPなどもチェックし、ニーズの高い商材や成果につながりやすい商材を見逃さないようにしましょう。

ライバルが少ないところからスタートが吉!狙い目のジャンル

ライバルが多いところでもやり方次第で検索結果の上位を狙っていくことができますが、アフィリエイト初心者の場合、まずはライバルが少ないところから始めましょう。

●ライバルが少ないところがよい理由

アフィリエイトに関する知識やスキルがないところから始めるのであれば、まずは稼ぎやすいジャンルでモチベーションを維持しつつ、スキルアップすることが先決です。

アフィリエイト初心者が、ノウハウがないまま激戦区のジャンルに挑んでも、なかなか報酬につなげることができません。報酬につながらない状態が続くと、”アフィリエイトサイトは稼げない”と考えるようになり、アフィリエイトをやめる要因となってしまうため、まずは少額でもコンスタントにマネタイズできる状態を確立しましょう。

同じ50記事でも、ライバルが多いジャンルでは価値が低くなりますが、ライバルが少ないジャンルであれば記事の価値が高まります。検索結果上位を狙うこともできるため、目に留めてもらえる可能性も高くなり、ライバルが多いジャンルよりも収益化していきやすいです。

ただ、全く無知のジャンルでは、コンテンツを展開していくのは難しいものです。スタートは、自分が得意とするジャンルや興味があって調べながら知識を深めていけるジャンルにするようにしましょう。

●ライバルが少ない隙間を狙えるジャンル

恋愛ジャンル
婚活やマッチングなどの商材が増えています。特に、ネット婚活はキーワードが豊富なので、これから始めてもキーワードによっては検索結果の上位を狙えます。

結婚に関する悩みは、年齢によっては周囲に相談しにくい内容のひとつです。そのため、オンラインではニーズが高く、今後もニーズの高さは続くと予想されています。

また、他ジャンルへ派生しやすいのもおすすめの理由です。見た目のコンプレックスがあり、恋愛や結婚に前向きになれないという方も少なくないため、美容系やダイエット系の商材でコンテンツを充実させることができます。

節約ジャンル
節約ジャンルの中でも特におすすめなのが、格安SIMです。格安SIMの認知が高まっており、ニーズも拡大してきています。節約全般、スマホやWi-Fiなどとも相性が良く、他記事との相互流入も期待できるでしょう。

仮想通貨ジャンル
取引所のハッキングなどの影響で一時低迷していましたが、世界的にキャッシュレス化が進行していることもあり、日本でも今後ニーズ拡大が見込めます。特化サイトを作るときは、複数のASPをうまく使ってリンク切れを防ぐのがポイントです。

競合が多いジャンルは3語以上のキーワードで隙間を狙え

ライバルの少ないジャンルで収入が安定できるようになったら、ライバルが多い=儲かりやすいジャンルに参入し、収益アップを目指しましょう。

超激戦区のビッグワード1語を狙うのではなく、ロングテールを狙えるビッグワードを含むキーワード3語以上をミックスして稼げるジャンルの隙間を狙いましょう。

まとめ

ニーズが高く、成果につながりやすい商材を見つけることができれば、アフィリエイト初心者でも大きな収益を得られる可能性があります。儲かるヒントがさまざまなところに隠れているので、見落とさないようにして、アフィリエイトサイトの収益化を図りましょう。

アバター

Written by magazine

主婦の強みを活かせ!生活の経験を活かせる主婦におすすめのジャンル

主婦の強みを活かせ!生活の経験を活かせる主婦におすすめのジャンル