最新の規制環境に合わせたツイッター集客戦略

『相手目線』のアフィリ環境を構築していきましょう

定期的に規制内容が変わり、その都度運用方法の調整が必要なツイッター。

今回はそんなツイッターの現在の最新規制事情と、規制状況に合わせた手法について解説していきたいと思います。

現在の規制事情

SNSの中でもツイッターは特にアフィリエイトとの相性が良く、その為多くのアフィリエイターが参入してきました。そしてその影響もあり現在ツイッターではアフィリエイターによる環境荒らし対策で以下の様な規制が行われております。

 ・大量のBOT運用を禁じる為のIP規制
 ・直接アフィリリンクを投稿出来ないようにする為のリンク規制
 ・ユーザーに明確を掛ける行為をさせない為のスパム規制 ※大量のフォローやDMなど
 ・著作物の無断配信を禁止する著作物規制
 ・ツイッターの健全化の為の投稿文規制

アフィリリンクやスパム行為に対しての規制は以前から行われていたのですが、特に最近では著作物の投稿や投稿文に対しての規制が強くなってきております。

投稿文に関しては他者のツイートを利用したパクリツイートは勿論、児童ポルノ法に抵触するものや過度に暴力的なツイートに対しての規制が強くなってきております。

媒体の健全化を目指しているツイッターで太く長くアフィリエイト環境を育てていくためには、ツイッターが目指している物に沿った運用をしていかなくてはなりません。

現環境に合わせた最新手法

1.厳選したユーザーへのアプローチ戦略

従来のやり方では、相互フォロー用のアカウントや何かしらのキーワードで検索した結果で出てきたアカウントに対してアプローチを掛けている方が多かったのですが、このやり方ではどうしても不要なアカウントに対してもアプローチを掛けてしまい、反応率が悪かったり最悪の場合通報される事も多いです。

そこで、リスクを引き下げ反応率を上げる為にアプローチ先の選定方法をキーワードからライバルアカウントに変更します。

自身のアカウントと同ジャンルの人気ライバルアカウントのフォロワーやツイートに反応している方に対してアプローチを行う事によって、単純なキーワード検索より潜在的なファン層に当たる可能性を引き上げる事が出来ます。

特にライバルアカウントに対してリツイートやいいねを行っているユーザーは、別のツイートに対してそういった反応を起こす事にも抵抗感が少ない為、そういったユーザーをフォロワーとして取り込む事で反応率の高いアカウントを育成する事が出来ます。

2.いいねを中心とした戦略

ツイッターアフィリエイトにおいて最も気を付けなければならないのがユーザーからの通報です。

大量のフォロー/アンフォローやDM送信の繰り返しは相手に不快感を与える為に通報からのスパム判定リスクを引き上げます。

そこで活用するのが『いいね』です。

いいねは相手に不快感を与える危険性が低く、尚且つ現状でもいいねに対する規制が厳しくないのでフォローよりも多く行う事が可能です。

どうしてもフォロー作業よりかは相手からフォローされる確率は下がるのですが、規制が厳しい現状では少量のフォロー作業によって集客するより、多少大胆に行動できるいいね中心の集客作業の方が効率が高くなります。

3.好感度に意識を向けたDM戦略

現在かなり厳しくなっているDMですが、やはり相手と直接的にコミュニケーションが取れる機能はアフィリエイトにとって強い武器になります。

ただ、従来のような手あたり次第にアフィリ文やリンクを送りつけるDMでは即座に通報されてスパム判定で凍結されるリスクが高い為お勧め出来ません。

そこでお勧めしたいのが『直接的に制約に結び付けるDM』ではなく『相手との距離を縮める為のDM』です。

フォローやコメント、いいねなどにより相手にアプローチを掛け、そして何かしらの反応が返ってきた際にもう一歩距離を縮める為のDMを送ります。

ここで注意しなくてはいけないのが、極力下心を隠してあくまでリツイートやいいねやフォローをしてくれたお礼程度に抑えておくという事です。
※多少のアカウント紹介はOK

それが直接的な宣伝でなくても、そういったコミュニケーションをとる事によって反応率の良いアカウント育成に役立つため、結果利益率の高いアカウントに育っていきます。

まとめ:アフィリ環境を構築する上で『相手目線』が重要

ツイッターに限らず様々な媒体でアフィリエイトに対する規制というのは強くなっている傾向があります。

何故そういった事が起きているかというと、そこにはユーザーに対する配慮を忘れ、規制を掻い潜りながら如何に広告を表示させるかという視点で活動している方が一定数いらっしゃるからです。

ですがそういった視点で活動されている方は、ある日突然起きる仕様変更や規制によって一気に収入源が無くなってしまう事が多い為、ある種の自転車操業を繰り返す事になります。

相手に迷惑を掛けず不快感を与えない集客活動こそが息の長いアフィリエイト環境を構築する上でとても重要になってくる為、是非そういった環境を構築していき息の長いツイッターアフィリエイトを行って頂けたらと思います。

kuramikku

Written by kuramikku

初めましてクラミックと申します。4年程システムエンジニアとして勤めた後、独立してツイッター専門アフィリエイターとして活動しておりました。現在は色々やってみたい性格もあってコンサル、ライター、ツール開発・販売とマルチに活動させて頂いております。

ここでは今までの培ってきた知識や経験をどんどんお届けしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

『稼げない』壁を突破する!トップアフィリエイターの特徴ベスト5

稼げていないアフィリエイター必見!稼げない人の悪癖ベスト5