基本は情報収集!美容系商材の商品知識を身に付ける方法

情報収拾を徹底して、他と差別化できる記事を書こう!

マネマグトップ画像
Source: Designed by ぱくたそ

インターネットが当たり前の時代になり、ユーザーの目も肥えてきています。そのため、アフィリエイトサイトでも薄っぺらな内容では検索結果上位が見込めません。

美容系商材のアフィリエイトを行う場合、何となく分かったつもりの情報だけでは、ほかのサイトと差別化できないため、徹底的に商品にまつわる情報を収集し、基本的な知識を身に付けてから記事を書くことが大切です。

ここでは、上手に情報を収集して美容系商材の商品知識を身に付ける方法とおすすめの情報収集の方法についてご紹介します。

実際に商品を使ってみる

美容系商材を紹介するアフィリエイト記事を書く場合、実際にその商材を使うことで商品の知識を得ることができます。

美容系商材の公式サイトやパッケージなどから得られる情報は、一般公開されている「誰もが知っている」情報です。それも商品知識を身に付ける大切な情報源ですが、誰にでも知っていることだけでは深い内容の記事は書けません。

美容系商材は、商品の魅力を伝えてもらうためにアフィリエイターにサンプルを提供してくれるケースがあります。また、アフィリエイター自身が自分のサイトからアフィリエイト経由で商品を購入する自己アフィリエイトをOKとしているところもあるので、サンプルや自己アフィリエイトをうまく活用して、深い商品知識を身に付けましょう。

取扱説明書やパッケージの用法用量などを見る

商品を正しく安全に使うための取扱説明書や用法用量、成分などの記載をしっかりとチェックするのも情報収集のひとつです。商品知識を深めるのにも有効です。

美容系商材に限ったことではありませんが、取扱説明書やパッケージなどにかかれている用法用量、成分などを隅々まで読んでいるという方はあまりいません。そのため、小さく書かれていることが多い注意事項などを見落としているケースも多く、ユーザーが「知らなかった」と思える情報を発信できる可能性があります。

商品に関する情報収集はインターネットよりも本がおすすめ

情報収集は、エビデンスのしっかりとした本や参考書から行うのがベターです。

何かを調べたいとき、辞書や参考書などの本を使ったアナログ的な情報取集ではなく、インターネット検索で情報収集をするという方のほうが多くなってきています。

確かに、インターネットにはたくさんの情報があり、知りたい情報や答えが簡単に手に入りやすいです。しかし、美容系アフィリエイトにおける情報選びは、特に慎重さが求められます。

インターネットには正しい情報もあれば間違った情報もあるためです。嘘の情報を発信してしまうと、薬事法に抵触するだけでなく、ユーザーが健康被害にあう原因となるため、公的機関や学会などの信用できるサイトの情報を参考にするようにしましょう。

本や参考書となると、美容系の専門書がベターですが、商品紹介に必要になる成分や皮膚の構造などの基礎的な情報を知りたいだけであれば、民間資格の参考書やテキストがおすすめです。

美容系の場合、国家試験ではありませんが、日本化粧品検定美容薬学検定といった美容系の民間資格があり、本屋さんへ行けば参考書やテキストが販売されています。

資格取得に必要な基礎知識がわかりやすくまとめられているため、美容系に特化するのでえあれば1冊あると便利です。1冊1,000円ちょっとというお手頃な価格もおすすめの理由です。

トレンドやコンテンツ制作に役立つおすすめの情報収集方法

美容系商材をメインにしたコンテンツを充実させるのであれば、マーケティングの情報誌や美容系の情報が豊富な女性誌を参考にするのがおすすめです。商品知識に直接関連するわけではありませんが、商材選びやコンテンツ作成の参考になる情報収集方法を知っておくと、よりよいサイトにしていくことができます。

特に、女性向けの雑誌や美容専門誌の場合、トレンドが分かるだけでなく、目に留まりやすいレイアウトや訴求ポイントのヒントが得られるため、自分のサイトの読者層に近い情報誌は必読です。 どんな情報誌がよいのかわからないという方は、年代やカテゴリ別に人気の雑誌を紹介している「美容専門誌 ファッション雑誌ガイド」(https://www.magazine-data.com/)というサイトをチェックしましょう。

まとめ:商品知識を高めて記事の質もアップさせよう

商品知識を高めることで、ユーザーのためになることや知りたいことを発信できるようになるため、記事の質が高まりアクセスアップも期待できるようになります。商品知識を身に付けるというと大変そうなイメージかもしれませんが、

  • 実際に商品を使う
  • 取扱説明書やパッケージなどをよく見る
  • アナログ的な情報収集をする

という、ユーザーがしないような情報収集をするだけで、細かな情報を拾い集めることができ、商品知識を無理なく深めることができるようになります。美容系商材のアフィリエイト記事で、もう少し記事の内容に厚みを出したいと思っているのであれば、ぜひ試してみてくださいね。

yokke76

Written by yokke76

はじめまして!ママさんライターのyokke76と申します。

現在はライターとしてさまざまなサイトの記事を執筆しておりますが、以前アフィリエイトASPでメディアに広告枠の提案をしていたことがあり、アフィリエイトASP視点からアフィリエイターの方のヒントになる情報や記事作成のノウハウなどを発信していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

yahoo!プロモーション広告でのPPCアフィリエイトが実質禁止に!

Yahoo!プロモーション広告が実質終了。1歩先を見据えた対策が必要

ノウハウコレクター必見!有益な手法を見極める6つのポイント