自分の弱点が分かる!アフィリエイター必見の心理テスト

心理テストによって、自分の弱点と克服ポイントを知りましょう

アフィリエイトビジネスは企業に雇われて毎月給金を貰う形態ではなく、自分で集客し収益を作り出さなくてはなりません。

その為、アフィリエイトビジネスは雇われるより自分の性質やモチベーションが大きく影響するビジネスと言えます。

 

そこで今回は技術面の情報ではなく、心理テストによって自分のタイプを知り、自分の弱点と克服ポイントを解説していきたいと思います。

アフィリエイターはどうしても手法などの技術面に目が行きがちですが、実際に作業を行う自分自身を知る事もとても重要なポイントですので、是非最後までお読み頂けたらと思います。

 

自分の弱点が分かる心理テスト

下記の質問に「当てはまる(2点)」「ある程度当てはまる(1点)」「当てはまらない(0点)」で回答し、ABCDそれぞれ合計点数を算出してください。

 

A:

1.トレーニングや勉強など、自分を高める事が好きだ

2.自分はリーダータイプだと思う

3.夢や目標を設定するのが好き

4.人の面倒をみたり、頼られるのが好き

5.自分は熱い方だと思う

 

B:

1.自分は優秀な方だと思う

2.細かい仕事が得意だ

3.人を見てイライラする事が多い

4.責任感が強い

5.自分が何人もいたら会社はもっと良くなるのにと思う

 

C:

1.はきはき話すのが苦手だ

2.自分が悪くないのに、つい謝ってしまいがち

3.人から怒られる事が多い

4.プレッシャーに弱い

5.人の顔色を覗いがちだ

 

D:

1.感情の浮き沈みが激しい方だ

2.自分には出来ないと後ろ向きに感じることが多い

3.体調がすぐれないことがよくある

4.人の気持ちがわかりすぎて、つらいことがある

5.人に影響されやすい性格だ

 

タイプ別診断結果

上記の質問でABCDそれぞれの合計点数を計算し、合計点数が6点を超える物が自分の備えている性質です。

もし6点を超える物が無い場合は合計点数が一番高いタイプの結果を自分の性質として確認してみて下さい。

 

A:

このタイプは高すぎる目標を立てたり同時に複数の事を始めて自滅してしまう傾向があります。

 

夢や目標を高く持つ事も良いですが、それで浮足立って無駄に時間やお金を浪費してしまって挫折していては意味がありません。

その為、まずは一つの事をとことんやり続けて、それが一段落してから次に進む様にしてみましょう。

 

B:

このタイプは完璧主義の気質があり、細かい作業が得意な為アフィリエイトとは相性が良いタイプです。

 

ですが、計画通りに行かないと途端にモチベーションが落ちてしまう傾向があります。

モチベーションを保つ為に一緒に作業を行う仲間を作ったり、最初は計画通りにいかない前提で行動していくと良いでしょう。

 

それとこのタイプは上手く行かない原因を自分以外に擦り付けやすいという気質も持ち合わせており、その性で行動改善が行いにくくなる危険性があります。

その為、もし上手く行かない場合はその原因は自分にあるという前提で一度原因を追究するのも良いでしょう。

 

C:

このタイプは言い訳が得意なタイプで、せっかく行動を開始してもそれを辞める理由を次々と作り出す事が出来ます。

 

厄介や事に自分ではそれが言い訳だと認識する事が出来ず、自分ではそれが正当な理由として認識してしまう為、行動が長続きしません。

 

「時間がない」

「この手法はもう通用しない」

「ライバルが多すぎる」

 

などなど様々な言い訳が行動する事を辞めたり方向転換する誘惑として襲い掛かってきます。

アフィリエイトはしっかりと集客媒体を育てる必要がある為、早期に行動を止めてしまう事勿論の事、行動内容をコロコロ変える事もご法度となります。

 

事前に『手法』『作業量』『作業期間』をきっちり決めて、その後どんな言い訳が頭に浮かんでも事前に設定した分はやり遂げるように努めましょう。

尚、作業期間が短すぎると効果が出る前に見切りをつけてしまう恐れがある為、最低でも半年~1年は行動し続ける事をお勧めします。

 

D:

このタイプは行動し続ける過程で不安に押しつぶされやすい傾向にあります。

 

アフィリエイトビジネスは短時間の労働で高収益などといった一部の成功例を全面に出している方が多く、それに感化されて参入するアフィリエイターも少なくありません。

ですが実際の作業では泥臭く淡々とした作業も多く、尚且つ成果を出すためにはそれなりの期間が必要となります。

 

Dタイプはそういった作業を行っていく過程で、「この作業を続けて上手くいくのだろうか」「もっと他に良い手法があるのでは」「そもそも私には無理なのでは」と不安が募り、最終的に不安に負けて行動し続ける事を辞めるという挫折をしてしまう可能性があります。

 

Cタイプは言い訳に負けてDタイプは不安に負けるとそれぞれ違った理由で挫折する恐れがありますが、対処法はCタイプと同じでしっかりと事前に『手法』『作業量』『作業期間』をきっちり決めて、その後どんな不安が頭に浮かんでも事前に設定した分はやり遂げるように努めましょう。

 

まとめ:上手く行かない理由を手法に擦り付けない

雇い主から仕事を与えられそれを熟す事によって報酬を貰う形態と違い、自分で行動を起こして収益を作り上げるアフィリエイトビジネスは試行錯誤の連続です。

 

その行動が確実に利益に結び付くと確証が得られない状況で行動をし続けるのはとても苦しい為、どうしても何かしら理由を付けて行動する事を辞めてしまったり方向転換しようとしてしまいます。

 

ですが上手く行っている人は頭が良いとか凄い情報を知っているとかではなく、単純に上手く行くだけの作業量を熟しているという方がとても多いです。

 

もし行動しても長続きしないという方や過去に挫折を繰り返しているという方は、一度自分の内面に目を向けて対策を練ってみるとうのも現状を打破する為の切っ掛けになるかもしれません。

kuramikku

Written by kuramikku

初めましてクラミックと申します。4年程システムエンジニアとして勤めた後、独立してツイッター専門アフィリエイターとして活動しておりました。現在は色々やってみたい性格もあってコンサル、ライター、ツール開発・販売とマルチに活動させて頂いております。

ここでは今までの培ってきた知識や経験をどんどんお届けしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

市場拡大・高報酬・ネタ満載!三拍子そろう仮想通貨アフィリエイトをやるなら今!

必見!ブログアフィリエイトで使える便利サイト紹介5選