アフィリエイター必見の書籍4選

書籍でイメージを。実践でスキルを。

アフィリエイターとして収益を挙げ続ける為にはアフィリエイト手法や便利ツールを追いかけるばかりではなく、しっかりとした知識・スキルが必要になってきます。

そこで今回は、円滑にアフィリエイトビジネスをやっていく為に是非お勧めしたい書籍をご紹介したいと思います。

アフィリエイターが書籍で学ぶべき事、学ぶ必要がない事

お勧めの書籍をご紹介する前に、まずは書籍で学ぶべき事と書籍で学ぶ必要が無い事を解説していきたいと思います。

書籍を使って学ぶ事がお勧めな物とそうでない物の大きな違いは『体系的に学ぶ事が出来るか』と『インターネットとどちらがより新しく詳細に学べるか』という所にあります。

書籍で学ぶべき事:

1.SEO

SEO関連の記事を書いているブログなどは多くありますが、そのどれもが触りや要約のような物で、しっかり学ぼうと思うと必要な情報を学べるブログやサイトを探す必要があります。

更に、SEOは全く学んでこなかった方にとっては少し取っ付きにくい部分がある為、文章のみで長々とした説明文では拒否反応が出る方も出てくる可能性があります。

書籍の場合は1冊丸々使ってSEOについて詳細に説明されており、尚且つSEO初心者向けに図式や漫画を使った物も多くある為、これからSEOを学びたい人にとってはとても役立つ物になります。

2.ライティング

ライティングテクニックもしっかり学ぼうと思うととても奥が深く、ライティングテクニックについて書かれているブログなどはSEO関連と同じで触りや要約程度の物が多いです。

書籍の場合はライティングテクニックを体系的に学ぶ事が出来、インターネットで学ぶより詳しく、そしてネット商材やコンサルで学ぶより安く学ぶ事が出来ます。

3.心理学

インターネットで探せば心理学系のメディアは多く見つける事が出来ますが、アフィリエイトやライティング、ビジネスに特化した心理学を学ぼうと思うと難しいです。

書籍の場合は心理学系の中でもそれぞれに特化した形の書籍がある為、自分にとって本当に必要な知識を身に着ける事が出来ます。

4.マーケティング

一口にマーケティングといってもその手法は多岐に渡り、学ぶべき範囲はとても広いです。

書籍では初心者向けのマーケティング入門から中級者以上に向けた物まで出版されている為、自分の現状や今後やりたい事に合わせて書籍を選べば効率的にマーケティング手法を学ぶ事が出来ると思います。

書籍で学ぶ必要がない事:

1.デザインやWordpressカスタマイズなど技術的な事

HTMLなどを使ったデザインサンプル本や、PHPやjavascriptを使ったWordpressカスタマイズ本など技術系の本は多く出版されています。

ですが正直な所、わざわざ書籍を購入して学ぶ必要性はそこまで高くありません。

基本的に技術職(WEBデザイナーやプログラマー)で無ければ1からHTMLでサイトを組んだりWordpressを大きくカスタマイズしたり1からテーマを作ったりはしません。

殆どの場合は既存の物に少し手を加える程度の作業の為、書籍の中でも実際に必要な部分は極一部であり、書籍で探すよりインターネットで自分がやりたい事を検索して調べる方が圧倒的に早く見つける事が出来ます。

WordPressやSNSやECショップなの使い方を学べる本などもありますが、使い方系であれば初心者向けに詳しく解説しているブログや解説動画も多い為、アフィリエイターに必要なレベルの知識であればそれらで十分でしょう。

2.アフィリエイトのやり方

アフィリエイト未経験者向けにアフィリエイトのやり方を解説している書籍がありますが、全くの未経験だからといってこれらを購入する必要はありません。

現在アフィリエイトというビジネスは副業としてはとても有名になってきており、初心者向けにそれぞれの媒体に特化したアフィリエイト手法を解説しているブログは多くあります。
※ブログアフィリエイト、SNSアフィリエイト、メルマガアフィリエイトなど

尚、初心者向けのアフィリエイトについて解説された書籍の場合、アフィリエイターが特に身に着けるべき専門知識(SEO,ライティング,心理学,マーケティングなど)に関しては深堀されていない可能性が高く、アフィリエイターにとっては中途半端な物になる可能性があります。

アフィリエイターにお勧めの書籍4選

上記の『アフィリエイターが書籍で学ぶべき事、学ぶ必要がない事』を踏まえた上で私がお勧めしたいのは下記の4冊となります。

1.影響力の武器

amazonリンク > こちら

影響力の武器ではビジネスで役立つ心理学を実際にあった事例を元に解説している書籍になります。

1冊に詰め込まれているエッセンスの量が凄まじく、この一冊だけでも仕掛けられる側から仕掛ける側への視点変換が可能になります。

アフィリエイトに限らず自らビジネスを行う人にとってお勧めの一冊です。

2.人を操る禁断の文章術

amazonリンク > こちら

メンタリストのDaiGoさんが執筆している一冊で、心理学の観点から相手を自分の意図通りの影響を与える為の文章術について書かれています。

とても内容の濃い一冊ですので、しっかりと読み込んで実践を積んでいけばブログからリストマーケティングまで広い分野で活用する事が出来るでしょう。

3.沈黙のWebマーケティング

amazonリンク > こちら

この書籍はWEBマーケティングの基礎をストーリー仕立てでコミカルに説明しており、それでいて内容はしっかりとしているとてもバランスが良い一冊となっています。

WEBマーケティングの基礎を学びたい人にとってお勧めの一冊です。

4.沈黙のWebライティング

amazonリンク > こちら

この書籍は上記『沈黙のWebマーケティング』と同じ作者による本で、SEOライティングに特化した一冊となっております。

こちらも同様にとてもコミカルな一冊となっていますが、内容はしっかりとしている為、この本を読めばSEOライティングのイメージがしっかりと身に付くと思います。

まとめ:書籍でイメージを。実践でスキルを。

今回ご紹介した4冊は如何でしたでしょうか?

私自身もこれまでに何冊もの入門書やノウハウ本や専門技術本などを読んできましたが、その中でも今回ご紹介した4冊はアフィリエイターにとってお勧めの書籍となっております。

ですが書籍を読んだからといっていきなりスキルアップするという事はありません。

書籍で身に付くのはあくまでその分野のイメージでしかなく、実践を繰り返さなければスキルを身に着ける事が出来ない為、本物のスキルを身に着ける為にはまずやってみる必要があります。

今回ご紹介した4冊はSEO、ライティング、心理学、マーケティングがどういう物なのかを掴む為にはとても良い本ですので、是非読んで頂き、そして実践で活用して頂けたらと思います。

kuramikku

Written by kuramikku

初めましてクラミックと申します。4年程システムエンジニアとして勤めた後、独立してツイッター専門アフィリエイターとして活動しておりました。現在は色々やってみたい性格もあってコンサル、ライター、ツール開発・販売とマルチに活動させて頂いております。

ここでは今までの培ってきた知識や経験をどんどんお届けしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

オンラインビジネスの需要UP!時代に沿ったアフィリエイトを

約4割のユーザーが閲覧!アフィリエイトサイトのTOPページは不快感を抑えた表示がポイント