書くべきは“うまい文章”ではない! パフォーマンスが向上する既存ブログのリライトテクニック

記事作成の際は広告っぽさをなくすリライトを意識しましょう

なかなか成果を出せない記事をリライトしようと思っても、どのようにリライトすべきかわからない…。今回はそんなお悩みを抱えるワンランク上を目指すアフィリエイターにおすすめの既存ブログのリライトテクニックをご紹介します。

まずは検索順位が良くない記事から取り掛かる

コンテンツ作りに妥協はありません。成果に結びつけるためには、良質なコンテンツを発信し続けることが大切です。

作成したアフィリエイトブログの記事は、書き続けるほど財産となります。しかし、商品購入やサービス申し込みなどの“成果”につながらなければ、価値のない財産となってしまいます。そのため、アフィリエイトブログでは、ユーザーの動きのない記事をリライトして再び価値を高めていくことが大事なのです。

リライトでは、まず検索順位が良くない記事、ユーザーに見られているのにアクションが起こりにくい記事などを抽出します。ヒートマップツールなどを使って、手直しが必要・不要な箇所を見極めていくと、より効率的に記事をブラシュアップしていくことができます。

アウトプットのためには3倍のインプットが必要

リライトすべき問題箇所が見つかれば、自分のサイトにアウトプットするための情報を収集=インプットしていきます。

情報収集する際のポイントは、なるべく複数のサイトや書籍などから情報を集めることです。1つの項目でも、複数のサイトや書籍を見ることで、さまざまな視点や話の展開を知ることができます。また、多くの情報をインプットすることで、さまざまな視点でとらえた厚みのある内容にすることができるので、リライトする際は特にインプットを重視するようにしましょう。

うまい文章よりも的確な文章を心掛ける

うまい文章が求められているのは、文芸の世界です。アフィリエイトブログは、情報を求めているユーザーが見るための記事なので、うまい文章ではなく、いかに“わかりやすい”文章にするかがポイントとなってきます。

具体的には、形容詞をできる限り使わず、「数字」「事実」「エピソード」を使うことです。これで分かりやすい文章が書けるようになります。

例)寒かった

・氷点下だった、マイナス5度の世界だった

・氷柱(つらら)ができた

・水道管が破裂した、バケツの水が凍っていた

納得させる文章は「なぜ」を繰り返すことで生まれる

記事を見てもらえているのになかなか成果に結びつかないときは、広告色を出さないリライトを心掛けましょう。

「ストレートに買ってください」といわれても「わかりました」とはなりにくいです。そのため、商品購入やサービス申し込みへ自然に誘導したいのであれば、「なるほど」「だからこの商材がいいのか!」という情報で、ユーザーを納得させることが大切です。

納得を得るためには、商材に対して「なぜそうなのか」ということを繰り返して深掘りし、理由を具体化していくことがポイントです。

例)「イソフラボン成分入りのサプリメントは女性におすすめです」

なぜ女性におすすめなのか → イソフラボンは女性ホルモンに似た働きがあるから

なぜ女性ホルモンに似た働きがあるとよいのか → 生活習慣や月経などの影響で乱れたホルモンバランスを整えてくれるから

アフィリエイト商材の購入や申し込みを全面に押し出した記事は、本当に欲しい人には受け入れられるかもしれません。しかし、迷っている人や何となく見ているという方は広告色が強いと嫌煙されがちなので、記事作成の際は広告っぽさをなくすリライトを意識しましょう。

まとめ:テクニックを覚えて財産(既存ブログ)のパフォーマンスを向上させよう

アフィリエイトブログにおけるリライトは、ユーザーの納得感を与えるためにしっかりと情報をインプットして精査し、自分の言葉で分かりやすくアウトプットしていくことが大切です。記事を作成するとき、「うまい文章」を書こうと思う方もいるかもしれませんが、アフィリエイトブログではうまい文章は重要ではありません。何のためにリライトをするのか、しっかりと目的を意識しながらリライトスキルを磨いて、価値のある財産(既存ブログ)を増やしていきましょう。

yokke76

Written by yokke76

はじめまして!ママさんライターのyokke76と申します。

現在はライターとしてさまざまなサイトの記事を執筆しておりますが、以前アフィリエイトASPでメディアに広告枠の提案をしていたことがあり、アフィリエイトASP視点からアフィリエイターの方のヒントになる情報や記事作成のノウハウなどを発信していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

ノウハウコレクター必見!有益なビジネス手法を無料で学ぶ方法

若者層をターゲットにするならTwitterアフィリエイト!