今日から使えるツイッターライティングテクニック!&特化型ライティングテクニック

『煽り』を上手く利用してライティングスキルを上げよう

Source : freepik

まだまだ稼げていないアフィリエイターは、小手先のお手軽手法ばかりに目が行き、その前に身に着けておかなければならないスキルが御座なりになりがちです。

そこで今回はアフィリエイターにとって必須スキルの一つである『ライティングスキル』について、ツイッターに特化した形で解説して行きたいと思います。

そして、基礎的なツイッターライティングを解説した後には、今すぐに使える美容・健康系特化型のライティングテクニックをご紹介致します。

美容・健康系は現在とても人気が高く、アフィリエイターにとっては狙い目のジャンルとなりますので、是非ご活用下さい!

ファン構築の為の基礎テクニック

1.目立つ

ツイッターライティングではまず目立つ事を意識しなくはいけません。

ユーザーのタイムラインには数多くのツイートが存在し、その中でファンを作っていく為には目立つ事が必須条件となります。

目立つ為のポイントは『文章全体の見栄え』と『メディア』です。

冒頭の一言で目立たせたり、詰めすぎないように適度に改行を入れたり、記号文字や顔文字などを入れて少し凝った文章にするのも良いでしょう。

ですが、ツイッターにおいて手っ取り早く、そして簡単に目立たせる為の方法はやはりメディアを使う事です。

画像や動画をツイートに添付投稿する事によって、添付なし投稿と比べるととてもユーザーの目を引きやすくなります。

2.感情を煽る

ライティングにおいて最も重要なのが『煽り』です。

その時々で煽るべき感情をしっかりと見極め、効果的にその感情を煽る為の文章を構築する必要があります。

普段、人のツイートや記事を読んだ時に、何故その文章を読みたくなったのか、何故リツイートやコメントをしたくなったのか、その時の自分を客観的に観察するようにしてみて下さい。

客観的に自身を観察する事によって、知識欲、承認欲求、食欲、性欲などなど、その時々で様々な感情が刺激され、行動を起こしている事に気付くと思います。

アカウントのジャンルや、何を目的としたツイートなのかを元に、煽るべき感情を見極め、戦略的に文章を構築していきましょう。

3.ハッシュタグは使い過ぎず計画的に

ハッシュタグには多少集客効果はあるのですが、使いすぎるとユーザーからのイメージが悪くなり、ファン構築においてマイナス要因になってしまいます。

お勧めとしては0~3個程度に抑えて、多く使われているメジャーなハッシュタグを基本的に使うと良いでしょう。

3つ使う場合は、その内の1つをメジャーハッシュタグに関連したマイナーハッシュタグにするのも効果的です。

美容・健康特化型ライティング

美容・健康特化型のアカウントを作り上げる為には『ブランディング』『アフィリエイト』の二つを分けて考え、それぞれで効果的なライティングを心掛ける必要があります。

以下では、それぞれのツイートで気を付けるべき事を記述しておりますので、それぞれの違いをしっかり理解するように読んでみて下さい。

ブランディング:

このジャンルのブランディングとして『知識欲』『拡散欲』を刺激するように心掛けて行きましょう。

基本的に雑談ツイートは控え、知識系をメインにツイートしていくと良いです。

その際はジャンルに適したハッシュタグとは別に、アカウント独自のハッシュタグを設定しておくとファンからの回遊率アップに繋がります。

拡散欲は、一般的な常識を覆すような情報で刺激されやすい為、ツイート文の冒頭で記事タイトルの様な煽り文を書いて、その後に人に教えたくなるような情報を書くようにすると格段に拡散されやすくなります。

アフィリエイト:

アフィリエイトで心掛けるのは『紹介する商品の区分分け』と『その商品を多角的に見る事』です。

紹介する商品には手を出しやすい商品と、手を出しにくい商品が存在します。

購買心理の1つに『一度商品を購入した相手からは再度商品を購入しやすい』という物があり、一度でも商品を購入して頂く事によって買い手からの信用を得て、新しい商品を紹介した時に前回よりも低い敷居で購入されやすくなります。

その為、まずは安かったり購入が簡単な商品をメインに紹介していき、少ない頻度で高くて手を出しにくい商品を紹介するようにしましょう。

そうする事でユーザーを効率的にファン化する事が出来ます。

次に、商品を多角的に見る事についてですが、これは商品購入に必要な煽り方を導き出す為に必要になります。

単純に商品のメリットだけを見て購買意欲を刺激する文言を決めるのではなく、時にはその商品で補えるデメリットを把握し、恐怖を煽る事で購買意欲を刺激する事も可能となります。

商品を多角的に捉え、その時々で効果的な煽り方を選択していきましょう。

まとめ:ライティングは煽りが重要

基礎テクニックでも伝えました通り、ライティングにおいて最も重要な事は『煽り』です。

煽るべき感情も曖昧で、煽る戦略が立てられていない文章はとても陳腐で魅力が無く印象に残りません。

ツイッターは140文字という少ない文字数で煽るという目標を達成しなければならない為、しっかりと考えて文章を構築する必要があります。

ライティングスキルは一朝一夕で身に付く物ではなく、量を熟す事によって少しずつ身について行くスキルの為、是非今日から『煽り』を意識したライティングに挑戦して頂けたらと思います。


kuramikku

Written by kuramikku

初めましてクラミックと申します。4年程システムエンジニアとして勤めた後、独立してツイッター専門アフィリエイターとして活動しておりました。現在は色々やってみたい性格もあってコンサル、ライター、ツール開発・販売とマルチに活動させて頂いております。

ここでは今までの培ってきた知識や経験をどんどんお届けしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

enews

美容系アフィリエイトとの相性抜群!メールマーケティングのやり方

アフィリエイター必見!アメブロ集客テクニック