MYFXMarkets体験者ガチ評判・悪評4選【スプレッド・出金拒否マジ?】

今すぐ読みたい所へジャンプ

この記事を見つけたあなたは、MYFXMarketsが一体どんな業者なのか利用者の評判が気になっているのでは。

結論から言うと、MYFXMarketsはスプレッドが狭く約定力が高い、スキャルピングに有利な業者です。

ただし、MYFXMarketsは出金拒否や利益取り消しの悪評が多いためオススメはできません。

もしあなたが、スキャルピング目的でMYFXMarketsを利用しようと考えているのであれば、

スキャルピングに有利かつ安全性の高い以下3社がオススメです。

  • TitanFX:スタンダード口座のスプレッドが狭く初心者でも使いやすい
  • AXIORY:ECN口座のスプレッドが狭く2万円から取引可能
  • TradeView:上級者向けECN口座のスプレッドが業界最狭(ただし入金額が10万円と高い)

この記事では、MYFXMarketsの評判から安全性について徹底解説しています。

特に、MYFXMarketsではボーナスの利用条件などが厳しく、規約違反で出金拒否・利益取り消し・ロスカットになるリスクが高いので、

どうしても利用したい方はこの記事を最後まで読み、安全に利用するための知識を身に着けておきましょう。

1.MYFXMarketsとはEAやスキャルピングに向いているFX業者

MYFXMarketsは2013年に設立された海外FX会社です。

金融ライセンスは、セントビント・グレナディーンという国のものをとっています。

MYFXMarketsは広告をあまりしていないため日本での知名度はそれほど高くありません。

2020年に公式サイトも日本語対応し、キャンペーンも積極的に行うようになり、最近日本人ユーザー獲得に力を入れ始めています。

初心者から上級者まで誰にでも使いやすいスペックの海外FX会社です。

スプレッドの狭さなどから、特にデイトレードやスキャルピングなどの短期トレードをする方からの人気を獲得しています。

1-1. MYFXMarketsの安全性・信頼性【結論:★★☆☆☆】

TradeViewの安全性を徹底評価
金融ライセンス
 (3)
資金管理
 (3)
サービス運営歴
 (2.5)
ネット上の評判
 (1.5)
総合評価
 (2.5)

海外FX業者の安全性は主に4つの観点でチェックできます。

結論から言うと、MYFXMarketsの安全性は「中の下レベル」と言えます。

特に利用者から出金拒否や利益取り消しの評判が複数あることが懸念点です。

詳しく調べてみると、急なボーナスの条件変更によりロスカット・規約違反者が続出したとのことです。

そのため、MYFXMarketsの利用は規約違反に注意しないとややリスクが高いと言えます。

運営会社Axis Inc.
設立2013年
所在地First Floor, First St Vincent Bank Ltd Building James Street, Kingstown ST. VINCENT AND THE GRENADINES
金融ライセンスSVG FSA:セントビンセント・グレナディーン金融庁
(登録番号:24078 IBC2017)

TradeViewはセントビンセント・グレナディーンというカリブ海に浮かぶ島国のライセンスを所持しています。

そもそも、海外FX業者は世界中にトレーダーを抱えているため、他国の金融庁からの警告を防ぐためにマイナー国家でライセンスを取得するケースが多くあります。

そのため「セントビンセント・グレナディーンのライセンスって本当に安全なの?」と疑問に感じる方も多いと思いますが、海外FXでは金融ライセンスの有無だけでも信頼性は大きく変わります

長年、海外FXを見てきた筆者としては以下の基準で信頼性を捉えています。

【高】有名国の金融ライセンスを所持している(イギリスFCA、ニュージーランドFCA等)

【中】有名国ではないものの金融ライセンスを所持している(セーシェル、キプロス、ベリーズ等)

【低】金融ライセンスすら所持していない

そのため、MYFXMarketsはマイナー国ではあるものの、金融ライセンスを取得しているための信頼性は「中レベル」と言えます。

もちろん、海外FXの中でも安全と言われている業者XMTradingでも、セーシェル等のライセンスを所持しているため、一概に金融ライセンスの取得国だけで信頼性が高いとは言い切れません。

ただし、金融ライセンスの有無に関しては大きく信頼性が異なるため、必ず保有している業者を利用することをおすすめします。

トレード歴8年筆者
トレード歴8年筆者

金融ライセンスを取得していない業者の中には、詐欺を働く悪質な業者も多いので注意しましょう!

信頼性の高い金融ライセンスを取得する海外業者
  • XMTrading:親会社がイギリスFCAのライセンスを保持(その他複数所持)
  • FXpro:イギリスFCAを含む世界5ヶ国のライセンスを保持

MYFXMarketsで実施されている資金管理方法は分別管理のみ。

分別管理とは顧客から預かった資金と運営資金を別々に管理する方法です。

正直に言うと、海外FX業者の資金管理のほとんどが「信託保全はナシ・分別管理のみ」という状態です。

そのため、MYFXMarketsでの資金管理の安全性については「中レベル」と言えます。

その中でも、信託保全や資金補償を設けている業者があれば、安全性が高いと感じるレベルです。

※信託保全とは、顧客から預かった資金を銀行等の第三者へ信託することで保全する方法。万が一業者が倒産した場合でも、顧客の資金が差し押さえられることが無く、確実に返却されます。

もしあなたがMYFXMarketsの安全性に不安を感じているのなら、信託保全・資金補償を設けている安全性の高い業者の利用がオススメです。

信託保全や資金補償のある安全性の高い海外業者

MYFXMarketsは2013年から9年間の運営歴があります。

海外FXで9年となると若干短い部類に入るので、残念ながら運営歴から見る信頼性はやや低いです。

海外FXでは運営歴がながければ長いほど信頼性が高いと評価できます。

特に、海外FXでは新興の業者での詐欺が多いため、安定的に長年サービス提供をし続けている運営歴は信頼実績として評価できます。

筆者の体感ですが、海外FXは10年安定的にサービスを続けている業者であれば信頼性は高いと言えます。

事実、人気の高い大手業者のほとんどが10年以上の運営歴を持っています。

運営歴の長い人気業者
  • iFOREX:海外FXで最も長い26年の運営歴(1996年〜)
  • TradeView:18年の運営歴(2004年〜)
  • FXpro:16年の運営歴(2006年〜)
  • AXIORY:15年の運営歴(2007年〜)
  • XMTrading:13年の運営歴(2009年〜)

※2022年1月時点

海外FXで口コミを調査する際に参考にするのが主に3つのサイトです。

  • Twitter(日本人ユーザーの口コミが確認できる)
  • 2ch5ch(辛口意見やデメリットに関する意見が多い)
  • Forex Peace Army(海外FX専用の掲示板サイト。海外ユーザーの意見が見れる)

結論、MYFXMarketsは出金拒否や利益取り消しなどの口コミを多数見つけました。

俺はMYFXに出金拒否されたけど海外FXを自己責任で使ってるのに警察や法律に頼るのは見当違いで無意味
じゃあ次の被害者が出ないようにとことん騒いでやろうと動いたらいらないって言ったのに50万返ってきた
SNSで騒ぐと効果ある実績だと思うけど被害届(笑)って報われたデータとかあるんですか?

Twitterから引用

MyFX Marketsの出金拒否の件、スキャルピングとかスイングでトレードしたからじゃねえの。
デイなら出金されてるし。
他のFXサイトも同じで出金拒否されんだろ。

Twitterから引用

仮に規約違反して利益取り消しはまだ分かるけど入金分すらも 返さないのなら恐ろしいな…

わざわざメールくれた MyFX Marketsさん見てますか? 絶対に使わないですからね

#MYFXMarkets

Twitterから引用

界隈のtweetで気になっていたMyFxMarketのスワップ異常、修正されてて一安心。

大したロットではなかったのだけど、返金額見たらそれなりで若干閉口・・・

Twitterから引用

特に、MYFXMarketsは2021年にボーナスのクッション性を廃止したことにより、ロスカットされたユーザーが頻発しました。

その他、急なボーナスの規約変更により、出金拒否や利益取り消しをされたユーザーも多くあり、被害総額は1000万円にも及ぶと言われています。

MYFXMarketsの言い分としては、「ボーナスの不正利用が横行していたことにより規約を変更した」という主張がありますが、

それにより実際に多くのユーザーが損失を被ったことには代わりありません。

そのため、MYFXMarketsは利用規約をしっかり確認し、規約違反にならないように使わないといけません。

正直、規約違反の厳しい業者は安心してトレードできないため、安全にトレードしたい方は評判の良い他社を利用することがおすすめです。

その他、評判の良い大手業者

2.MYFXMarketsのメリット4選

  1. 約定力が強くスリッページがほとんどない
  2. スプレッドが狭い
  3. スキャルピングやEAが制限なくできる
  4. 仮想通貨・エネルギー・インデックスなどCFD銘柄も取引できる

2-1. 約定力が強くスリッページがほとんどない

MYFXMarketsのメリットとしてまずあげられるのが約定力の高さです。

経済指標発表直後などは例外ですが、通常の取引でスリッページが起こることはほとんどありません。

約定力が強い理由としてあげられるのがMYFXMarkets使っているサーバーです。

MYFXMarketsは、エクイニクス社のデータセンター内に取引サーバーを設置しています。

エクイニクス社はGoogleやAmazon、Microsoft社などと提携して高速通信ネットワークを構築している世界有数のグローバル企業です。

約定力に定評のあるFX会社の多くをエクイニクス社は顧客として抱えています。

データセンターをニューヨークやロンドン、東京といって世界為替市場の中心地に置くことによって高速通信を実現しているのです。

2-2. スプレッドが狭い

海外FX会社では、取引手数料なしの口座と取引手数料はあるがスプレッドの狭い口座の2種類が用意されてることがほとんどです。

MYFXMarketsも例外ではなく、「スタンダード口座」と「プロ口座」の2種類が存在します。

以下の表は主要通貨のスプレッドを口座タイプごとにまとめたものです。

スタンダード口座プロ口座
手数料なし往復7ドル(+0.7pips)
USDJPY1.2pips0.4pips(1.1pips)
EURJPY2.0pips0.9pips(1.6pips)
GBPJPY2.7pips1.5pips(2.2pips)
AUDJPY2.2pips1.1pips(1.8pips)
EURUSD1.2pips0.2pips(0.9pips)
GBPUSD1.8pips0.8pips(1.5pips)
AUDUSD1.5pips0.7pips(1.4pips)

どのスプレッドを見ても平均かそれ以下の狭さになっています。

特にAUDが関わる通貨ペアは安い傾向にあります。

スキャルピングなど取引回数が多くなる手法を使う方にとってスプレッドが狭いのは大きなメリットとなるでしょう。

他社とのスプレッド比較

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
LANDFX0.8pips1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips
GemForex1.2pips1.4pips1.9pips1.6pips1.2pips
TitanFX1.33pips1.74pips2.45pips2.12pips1.2pips
Milton Markets1.7pips1.6pips2.3pips1.8pips1.7pips
AXIORY1.5pips1.7pips2.7pips2.1pips1.3pips
MYFXMarkets1.2pips2.0pips2.7pips2.2pips1.2pips
Bigboss1.5pips1.9pips2.5pips1.8pips1.7pips
iFOREX0.9pips1.7pips2.5pips3.5pips0.8pips
HotForex1.7pips1.7pips3.0pips2.3pips1.2pips
TradeView1.8pips1.9pips2.3pips2.6pips1.7pips
FXsuit1.81pips1.95pips2.29pips3.27pips1.8pips
is6FX1.6pips2.3pips3.1pips2.9pips1.5pips
XM1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
FXpro1.8pips2.4pips3.6pips3.0pips1.7pips
FBS2.0pips3.0pips4.0pips3.0pips1.1pips
TradersTrust2.0pips3.2pips3.7pips3.5pips1.8pips
FXDD2.3pips3.0pips3.8pips3.5pips1.8pips
iFC Mrkets1.8pips2.5pips5.5pips3.5pips1.8pips
ironFX1.8pips2.6pips4.7pips4.9pips1.8pips
instaforex3.0pips3.0pips7.0pips8.0pips3.0pips
ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル手数料(往復)
TradeView
(ILC口座)
0.6pips0.9pips1.0pips1.0pips0.6pips5ドル (0.5pips)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
0.8pips1.0pips1.3pips1.3pips0.8pips6ドル (0.6pips)
LANDFX
(ECN口座)
0.59pips1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips7ドル (0.7pips)
FBS
(ECN口座)
0.9pips1.1pips1.7pips1.1pips0.6pips6ドル(0.6pips)
MiltomMarkets
(プレミアム口座)
0.9pips0.9pips1.8pips1.2pips0.9pips8ドル (0.8pips)
TradersTrust
(VIP口座)
0.7pips1.2pips1.4pips1.3pips0.7pips3ドル (0.3pips)
FXpro
(cTrader)
1.3pips1.3pips1.6pips1.3pips0.9pips9ドル (0.9pips)
XM
(ゼロ口座)
1.1pips2.1pips1.1pips1.3pips1.6pips10ドル (1.0pips)
TitanFX
(ブレード口座)
1.03pips1.44pips2.15pips1.82pips0.9pips7ドル (0.7pips)
MYFXMarkets
(プロ口座)
1.1pips1.6pips2.2pips1.8pips0.9pips7ドル(0.7pips)
HotForex
(ZERO口座)
1.0pips1.6pips2.2pips2.2pips0.9pips8~12ドル (0.8~1.2pips)
Bigboss
(プロスプレッド口座)
1.2pips2.0pips1.8pips1.65pips1.4pips9ドル (0.9pips)
FXDD
(プレミアム口座)
2.3pips3.3pips5.3pips4.0pips1.4pips6ドル (0.6pips)
※上記スプレッドは取引手数料(往復)を含んだ値で表記

2-3. スキャルピングやEAが制限なくできる

スキャルピングやEAが禁止されていないのもMYFXMarketsの特徴です。

MYFXMarketsは、NDD(ノー・ディーリング・ディスク)方式採用しています。

NDD方式は、トレーダーが支払う取引にかかるコスト(取引手数料+スプレッド)が利益となるため、取引回数が多いほど利益が多くなる仕組みです。

そのため、取引回数が多くなるスキャルピングや自動売買EAを禁止していません。

海外FX会社の中には、スキャルピングや自動売買EAを禁止しているところや厳しい制限がかけられているところも多くあります。

スプレッドの低さや約定力の高さのことを考えると、MYFXMarketsはスキャルピングや自動売買EAをしたい方向けのFX会社と言えるでしょう。

2-4. 仮想通貨・エネルギー・インデックスなどCFD銘柄も取引できる

MYFXええやないですか!
小スプレッド!各国通貨ペアに加えて各種先物!仮想通貨!指値が現在価格から離れてなくても設定できる!
サーバー応答めちゃはやい!

Twitterから引用

MYFXMarketsでは、通貨ペアの他にも、株価指数・貴金属・エネルギー・仮想通貨といったCFD銘柄を取引することができます。

特に注目なのが2018年より取扱がスタートした仮想通貨です。

仮想通貨はまだ値動きが激しい傾向にあり、超短期間で取引するスキャルピングでも上手に行えば短期間で大きな利益を狙うことができます。

仮想通貨自体が最近できたばかりのテクノロジーであり、取り扱っているFX会社もそれほど多くありません。

仮想通貨取引ができることはMYFXMarketsの大きなメリットです。

3.MYFXMarketsのデメリット3選

MYFXMarketsのデメリットは3つです。

MYFXMarketsのデメリット3選
  1. 最低入金額が高い
  2. ボーナスキャンペーンが少ない
  3. ゼロカット適応には条件がある

3-1. ボーナス改悪によりクッション性能が無くなった

クッション機能とは、ボーナスが証拠金として扱えるかどうかです。

例えば、口座資金10万円を入金し、さらに10万円のボーナスが貰えたとします。

クッション機能のあるボーナス10万円をもらった場合、証拠金は合計20万円になります。

一方、クッション機能が無いボーナスの場合、取引は20万円分できますが証拠金は入金額の10万円のみになります。

つまり、クッション機能がないボーナスの場合、口座内の資金が増加したように見えたとしても、入金した金額の範囲内で取引を行わないといけないです。

MYFXMarketsでは2021年9月頃に、利用者のアービトラージ(裁定取引)によるボーナスの不正利用が多発。

それにより運営側は2点の対応を行いました。

  • ボーナス不正利用者の利益取り消し
  • ボーナスのクッション機能を廃止

この改悪により、悪気なく不正利用してしまった人やクッション機能廃止を知らずにトレードした人が、相次いで利益取り消し・ロスカットに遭ってしまい大炎上。

現在でもボーナスにはクッション機能が無いため、ボーナス目的でMYFXMarketsを利用しようと考えている方は、証拠金のルールを理解しておかないとロスカットされるリスクがあるため注意しましょう。

3-2. 最低入金額が高い

MYFXMarketsの最低入金額は、スタンダード口座が200ドル(約20,000円)、プロ口座が1,000ドル(約100,000円)と海外FX会社の中では高い設定になっています。

10,000円以下の入金で取引を始められるところも多い中、この金額設定になっているのはデメリットです。

すでに、ある程度の資金を持っている人ならともかく、FX初心者の方や少額でMYFXMarketsを使ってみたいという方にとっては高く感じることでしょう。

3-3. ゼロカット適応には追加資金の入金が必要

MyfxMarketsでは他の海外FX会社と同様に追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

そのため、口座残高がマイナスになったとしても追証を背負うことはありません。

ただし、ゼロカット適応には条件が存在します。

ゼロカットを適用してもらうときに、MyfxMarkets側から提示された額を入金をする必要があるのです。

ゼロカットを採用しているため、追加入金したお金がマイナス分に当てられることはありません。

しかし、追加入金のための資金を余分に用意しておかなくてはならないため、資金に余裕がない人には厳しい条件と言えるでしょう。

4.MYFXMarketsの評判5つ【Twitter・2ch・5ch】

評判レビュー
信頼性・安全性
 (2)
約定力
 (4)
スプレッド
 (4)
出金
 (3)
ボーナスキャンペーン
 (1)

MYFXMarketsの評判を丸一日かけて調査し、最も多かった5つの項目についての口コミを掲載しています。

良い評判・悪い評判の両方を包み隠さず解説しているので、MYFXMarketsに興味をお持ちの方はしっかり見ておきましょう。

4-1.信頼性・安全性に関する評判

俺はMYFXに出金拒否されたけど海外FXを自己責任で使ってるのに警察や法律に頼るのは見当違いで無意味
じゃあ次の被害者が出ないようにとことん騒いでやろうと動いたらいらないって言ったのに50万返ってきた
SNSで騒ぐと効果ある実績だと思うけど被害届(笑)って報われたデータとかあるんですか?

Twitterから引用

MyFX Marketsの出金拒否の件、スキャルピングとかスイングでトレードしたからじゃねえの。
デイなら出金されてるし。
他のFXサイトも同じで出金拒否されんだろ。

Twitterから引用

【要注意】海外FX業者「MyFXMarkets」にて、顧客10名ほどに対する総額7,000万円以上の出金拒否が発生中。業者による本詐欺行為に対し、異議を申し立てるも、先方は回答を拒否している。

Twitterから引用

myfx marketsとか数年前もゴニョゴニョして増やした金を出金拒否して、挙句入金分も出金拒否するようなとこやで(´-`).。oO

入金分は増やした方法種明かしすることで解放されたけどな。

Twitterから引用

仮に規約違反して利益取り消しはまだ分かるけど入金分すらも 返さないのなら恐ろしいな…

わざわざメールくれた MyFX Marketsさん見てますか? 絶対に使わないですからね

#MYFXMarkets

Twitterから引用

界隈のtweetで気になっていたMyFxMarketのスワップ異常、修正されてて一安心。

大したロットではなかったのだけど、返金額見たらそれなりで若干閉口・・・

Twitterから引用

MYFX某がキナ臭案件化してますが、私は稼がせてもらったので謝謝です。生八つ橋も送られてきたしw

海外業者は週一とかで頻繁に出金しなきゃダメですよ、日本と同じ防犯意識じゃダメ

あとSCAMを見分けるテクとしては「イスラム口座」の有無を確認する事かな

資金力がないと用意できないですからね

Twitterから引用

結論から言うと、MYFXMarketsは実際の利用者から出金拒否の口コミが多数あります。

おそらく、出金拒否の理由としてはボーナスの不正利用が当てはまると思いますが、ボーナスの利用に注意しないと出金拒否される業者というのはリスクがあります。

実際、他社でもLANDFXなどボーナスの利用条件が厳しく出金拒否になる業者もあります。

そのため、どうしてもMYFXMarketsを利用したい人は規約違反にならないように注意が必要です。

出金拒否のリスクが無く、安全に海外FXを使いたい方はボーナス利用で出金拒否等が起こっていない以下3社がおすすめです。

4-2. 約定力に関する評判

Tradeviewで動かしているEAをMyFX Marketsの口座にコピーして損益を比較し続けているのですが、やはりTradeviewのほうが利益が多いです。(比較方法は雑ですが…)

理由は単純でTradeviewのほうが手数料が安いからです。

ただし、個々の約定価格や滑りを見るとMyfxのほうが良さそうです。興味深い

Twitterから引用

おは =( ‘-‘ )
FOMCのEA影響
……
無風(笑)

FOMCのナンピン影響
1口座目
……
利確で増えて含み損は変わらず

2口座目
……
利確なし含み損変わらず

裁量
今はMYFXで遊んでますが、約定力あってストレス無いですね
もうあのブローカーはスイング用やなー

Twitterから引用

ちなみに、PA-TradeのXAUUSDのストップのすべりで約定力がわかります。 MyfxbookでXAUUSDだけ抽出してみたらよく判りますよ。 Myfxmarketsはストップが滑っても20pips未満だけど、ダメダメなブローカーは100pips以上滑ります。

Twitterから引用

myfxのポンド滑りが酷い。
荒れる通貨は滑りやすさも上がるのか。

Twitterから引用

約定力は他の海外FX会社と比較しても高いという評判が多くみられます。

スリッページも起こりにくく、滑ったとしても最小限で抑えられるようです。

また、約定力の高さから自動売買EAの動作もいいという評判も見受けられます。

4-3. スプレッドに関する評判

FX業者のスプレッドを測定しました。現在のところ、個人的な暫定評価は以下の通りです。

国内口座:OANDA Japan プロコース>FOREX EXCHANGE>OANDA Japan 東京サーバーコース

海外口座:MyFX Markets>Tradeview

Twitterから引用

ちなみに先週は12回も取引あり、全勝でした

今日は設定ミスで死にましたが
MyFxMarketsです。AUD系のスプレッドが狭いのが良いです。

Twitterから引用

今のところ取引コスト(スプレッド+手数料+滑り)を求めるならTradeviewかMyfx Marketsを試してみるのを推奨します。試す価値ありです。(世界中探し回るのは大変だから笑)

ホントはAxiTraderとIC Marketsが最強っぽいけど日本人使えないから

Twitterから引用

Tickmillはデモとリアルに差はないですね。あとはAxioryとMyfxMarketsでお試ししてみると良いと思います。 スプレッドは狭い方が良いですよ

Twitterから引用

他の海外FX会社と比べてもスプレッドが低いという評判が多くみられます。

特に、AUD関連の通貨ペアのスプレッドが狭いことで高評価をているようです。

スプレッドの狭さをうまく使って自動売買EAを試している方もちらほら見かけます。

4-4. 出金に関する評判

今まで私が50万以上出金したことのある海外ブローカーはXM、Myfxmarkets、Axioryですかね。すべてのブローカーで迅速に処理していただけています。 ネットには金融関係者の名前を語って無用な不安を煽ってる奴がいますが、私の経験で言えばこれらのブローカーは安全ですね

Twitterから引用

Myfx出金キタ!
もう暫く使うことはないだろう
シルバーはいじってみたかったけど

Twitterから引用

悪く言われてるmyfxで出金申請してみたところ
即日出金されました。
とりあえず一安心

Twitterから引用

myfxを出金しようとしたらクレジット入金なのに銀行送金でしか出金できないって言われた。
ルール変わったのかな

Twitterから引用

MYFX Marketsが国内送金の取扱いを停止したね。

これってもしかして1億円出金拒否の件に関係あるのかなw

Twitterから引用

Myfx Marketsから連絡です

✓クレジットカード入金が一時的に使えない
✓bitwalletか銀行送金での入金は可能
✓カード入金したい場合はbitwallet口座へカード入金が必要
✓bitwalletは4%の手数料が発生するがMyfxが手数料を負担
✓3月以降のカード入金分は銀行口座への出金になる

とのこと。

Twitterから引用

MYFXMarketsでは出金拒否の評判も多いですが、問題なく出金できたという意見も多く見られました。

ただし出金手段に関しては度々、特定の手段で利用停止が起こっているようです。

そのためタイミングにもよりますが、希望の手段では出金できない場合もあるので注意が必要です。

4-5. ボーナスキャンペーンに関する評判

海外FX証券会社

myfx
axiory
FBS

とかはボーナスクッションないんです。

ボーナスの意味なしてないのでで証券会社好きじゃなければ使うメリットはあまりないかも。

あくまでボーナス的にはですけども!

Twitterから引用

myfxmarketがいきなりボーナスのクッションが無くなりゼロカされてた。。。
いい勉強代だったと思うしかないな

Twitterから引用

少し愚痴ります

myFXmarketsで取引してて先週損切りした関係でマイナスになってたので更に少額入金して原資はマイナスだけどボーナス8万で今週から取引しようとおもったら
突然のボーナスのクッション性廃止により原資がマイナス1000円だった関係で全てロスカット

Twitterから引用

説明には資金移動や出金したらボーナス消し飛ぶって書いてあるな

5ちゃんねるから引用

ボーナスキャンペーンに関しては、やはり他社と違いクッション機能がないことが大きなデメリットとなっています。

特に、新規口座開設者で何も知らずにボーナスを利用してしまうと、最悪ロスカットされる危険性もあるので注意です。

5.MYFXMarketsをオススメできる人

MYFXMarketsをオススメできる人の条件
  1. スキャルピングをしたい人
  2. EAをしたい人
  3. 仮想通貨・エネルギー・インデックスなどCFD銘柄も取引したい人

5-1. スキャルピングをしたい人

【MYFXMarketsがスキャルピングをしたい人におすすめな理由】

  • スキャルピングが禁止されていない
  • 約定力が高い
  • スプレッドが狭い

スプレッドが狭いことにより、スキャルピングで効率よく利益を出すことが可能です。

また、約定力が高いことでスリッページなどの心配もなく快適に取引することができます。

5-2. EAをしたい人

【MYFXMarketsがEAをしたい人におすすめな理由】

  • EAが禁止されていない
  • MT4が使える
  • 約定力が強い

MYFXMarketsの評判を見てわかるように、MYFXMarketsユーザーの中にはEAをしているトレーダーも多く存在します。

数多くある海外FX会社の中でMYFXMarketsでEAを行っているということは、快適な環境が整っている証拠だと言えるでしょう。

5-3. 様々なCFD銘柄を取引したい人

【MYFXMarketsが様々なCFD銘柄を取引したい人におすすめな理由】

  • 仮想通貨・エネルギー・インデックスなどが取引できる
  • バリエーション豊富な銘柄から好きなものを取引できる
  • 多くの商品に分散投資することでリスクを軽減することができる

メリットのところでもお話ししましたが、MYFXMarketsでは仮想通貨やエネルギー、インデックスといったCFD銘柄を取り扱っています。

これだけのCFD銘柄を1つのFX会社で取引できるところはそれほど多くありません。

好きな銘柄を取引したり、多くの商品に分散して投資することでリスクを軽減することも可能です。

まとめ|MYFXMarketsはEAやスキャルピングをしたい人にオススメ

MYFXMarketsのユーザは、約定力の高さやスプレッドの狭さを上手に使って取引する人が多いようです。

特にEAやスキャルピングをする方に人気が高く、実際のユーザーの口コミを見ても評価が高いことが伺えます。

また、仮想通貨やエネルギー、インデックスといったCFD銘柄を取り扱っていることもメリットと言えるでしょう。

キャンペーンが少なかったり、過去に出金トラブルが起こったこともあり、懸念材料はあるものの、最近の動向を見ているとサービス改善の様子が見受けられます。

これからEAやスキャルピングでFX取引をしたという方はこの機会にぜひMYFXMarketsを使ってみてください。

MyfxMarketsについてよくある質問(FAQ)

Q.両建てをすることができますか?

A.MyfxMarketsでは単一口座・複数口座での両建てが可能です。ただし、他会社を使った両建ては禁止されています。

Q.ゴールドやシルバーの取引時間はいつですか?

A.ゴールドやシルバーの取引時間は以下のようになっています。

商品名月曜日から木曜日までの取引時間金曜日の取引時間
ゴールド01:00 〜23:5901:00 –〜23:58
シルバー01:00 〜 23:5901:00 –〜24:00

土日は取引することができません。

ブレークは、00:00 〜 01:00の間となっています。

Q.出金拒否はありますか?

A.利用規約に反する取引をしない限りありません。

Q.未入金ボーナスはありますか?

A.MyfxMarketsでは口座開設ボーナスを未入金でも受け取ることができます。

Q.最大レバレッジは何倍ですか?また、レバレッジ制限はありますか?

A.最大レバレッジは400倍です。証拠金の量やポジションの重量によるレバレッジ制限がないので、いつでも400倍で取引することができます。

Q.デモ口座はありますか?また、利用期限は決められていますか?

A.MYFX Marketsでは、デモ口座が利用できます。利用期限は、ログイン毎に90日自動延長されます。