【出金拒否】TradersTrustのエグい評判3つや危険性

TradersTrustっていう海外FX業者の名前をよく聞くけど、何が強みなの?

TradersTrustは、約定力やスプレッドの狭さ、豊富なボーナスキャンペーンが強みのFX業者です!

この記事を見つけたあなたは、TradersTrustの評判について気になっているのではないでしょうか。

確かに、FX経験者やFXを始めようと思っている方ならTradersTrustがユーザーにどんな評価をされているかについて気になることも多いでしょう。

この記事ではTradersTrustのメリット・デメリット、実際のユーザーの評判やおすすめの人について解説します。

結論から言うと、TradersTrustは、スキャルピングや自動売買をしたい人におすすめです。

最後まで読めばきっとTradersTrustについて知りたい情報が全て知れることでしょう。

1.TradersTrustとはスキャルピングや自動売買におすすめのFX業者

TradersTrustとは
出典:TradersTrust公式サイト

TradersTrustは2009年に設立された海外FX会社です。

「Trust(信頼)」という言葉を名前に含んでいることからわかるように、信頼性や透明性を重要視する方針で営業しています。

情報開示にも積極的で、資金管理も徹底しており、今までユーザーからの高い信頼を獲得してきました。

約定力も業界トップクラスといえ、無料VPSが使えるなど取引環境もかなり整えられています。

豊富なボーナスキャンペーンもありFX初心者から上級者に至るまで、どんな方でも満足できるサービス内容と言えるでしょう。

2.TradersTrustのメリット7選

2.TradersTrustのメリット7選
  1. 約定力が高い
  2. 豊富なボーナスキャンペーン
  3. 日本人サポートが充実している
  4. スプレッドの狭さは業界最高水準
  5. 条件を満たすと無料VPSを利用できる
  6. 追証なしのゼロカットシステムを採用
  7. スキャルピングや自動売買に制限がない

2-1約定力が高い

TradersTrustは公式サイトで「全ての注文が平均100ミリ秒以内に処理される」というプロモーションがされています。

プロモーション通り、トレーダーからの約定力に関する評価はかなり高いものと言えるでしょう。

トレーダーを困らせるリクオートやスリッページは平常時であればほとんど起こりません。

実際取引をしてみれば実感すると思いますが、動作がスムーズなのでストレスなく取引することが可能です。

2-2豊富なボーナスキャンペーン

TradersTrustでは豊富なボーナスキャンペーンが開催されています。

現在開催されているボーナスキャンペーンは常時開催のもの、期間限定で開催されているもの合わせて3つあります。

  1. 100%入金ボーナス(常時開催)
  2. 10,000円の口座開設ボーナス(常時開催)
  3. 200%入金ボーナス(期間限定)

100%入金ボーナス(常時開催)

TradersTrustに100,000円以上を入金すると、入金額に対し100%ボーナスを獲得することができます。

ボーナスは、最大10,000,000円です。

10,000円の口座開設ボーナス(常時開催)

TradersTrustで取引口座を開設すると、10,000円のボーナスを無料で受取ることができます。 

ボーナスで得た利益は10,000円まで出金が可能です。

200%入金ボーナス(期間限定)

TradersTrustに200,000円以上を入金すると、入金額に対し200%のボーナスを獲得することができます。

ボーナスは、最大20,000,000円です。

2-3日本人サポートが充実している

TradersTrustでは日本人サポートが電話、メール、チャットの3種類で利用することができます。

電話とチャットは平日10〜24時、メールは常時受け付けています

海外FX会社を使うのが初めてだという方や、英語が苦手だという方も安心して利用することができるでしょう。

2-4スプレッドの狭さは業界最高水準

TradersTrustのスプレッドの狭さは業界最高水準です。

特にVIP口座の取引コストはとても低く抑えられています。

海外FX業者口座種類名USD/JPYEUR/JPYEUR/USDGBP/USDAUD/JPY手数料(往復)
TradersTrustVIP口座0.4pips0.9pips0.4pips0.66pips0.5pips3.0ドル
TitanFXzeroブレード口座0.33pips0.74pips0.2pips0.57pips1.12pips7ドル
XMゼロスプレッド口座0.1pips0.4pips0.1pips0.3pips1.2pips10ドル
Axioryナノスプレッド口座・テラ口座0.5pips0.6pips0.2pips0.7pips0.7pips6ドル
TradeViewcTrader・ICL口座0.6pips0.3pips0.6pips0.3pips1.0pips5ドル
EXNESSロースプレッド口座0.0pips0.4pips0.0pips0.3pips0.1pips7ドル
EXNESSゼロ口座0.0pips0.1pips0.0pips0.1pips0.0pips通貨ペアごとに異なる
HotForexゼロスプレッド口座1.1pips1.9pips1.1pips1.3pips2.0pips通貨ペアごとに異なる
BigBossプロスプレッド口座1.5pips2.0pips1.8pips2.3pips2.2pips9ドル

表をみてもわかるように、どの通貨ペアであっても、VIP口座を使えばかなり取引コストを抑えることが可能となります。

2-5条件を満たすと無料VPSを利用できる

TradersTrustでは一定の条件を満たすことによって無料VPSを利用することができます。

TradersTrustで無料VPSを使う条件
  • 口座残高が最低2,000ドル(20万円相当)以上ある
  • 毎月5ロット以上の取引をする

VPSサーバーは高速約定が期待できるEquinix社LD-4に設置されています。

自動売買EAをしたい方などは特におすすめです。

無料VPSを使うための条件を達成できないという方でも月額25〜80ポンド(約3,400〜10,800円)を払えば誰でも利用することができます。

2-6追証なしのゼロカットシステムを採用

TradersTrustでは追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

FX取引では、経済指標発表後など相場が急変動してしまう時に損切りが遅れてしまうと、損失が証拠金の額を上回ってしまうことがあります。

この場合借金を背負っているのと同じような状況となり、あとから追加で証拠金を入れなくてはなりません。

しかし、TradersTrustでは追証なしのゼロカットシステムにより、この借金がチャラになるのです。

ゼロカットシステムは、日本国内では金融取引法により禁止されています。

そのため、海外FX会社でしか利用することができない制度となっています。

追証なしのゼロカットシステムにより、借金を背負う心配がないというのはTradersTrustの大きなメリットと言えるでしょう。

2-7スキャルピングや自動売買に制限がない

TradersTrustではスキャルピングや自動売買を制限なく行うことができます。

海外FX会社ではこれらの行為に対して厳しい制限をかけている会社も少なくありません。

スキャルピングや自動売買を自由にできるというのはTradersTrustのメリットと言えるでしょう。

また、TradersTrustではMT4を使えることから、さまざまな自動売買EAを使うことも可能です。

無料VPSを使えることや約定力の高さなども加味すると、TradersTrustはスキャルピングや自動売買にうってつけだと言えます。 

3.TradersTrustのデメリット5選

TradersTrustのデメリットは5つです。

TradersTrustのデメリット5選
  1. 信託保全がない
  2. 最小入金額が高め
  3. 過去に出金拒否が起こった
  4. 他社と比べると最大レバレッジが低め
  5. VIP口座のロスカット水準が50%と高め

3-1信託保全がない

海外FX会社の中ではそれほど少なくありませんが、TradersTrustでは信託保全がありません

資金は分別管理されているので一定の信頼はおくことができますが、安心できない方もいることでしょう。

TradersTrustは信頼性、透明性が高いことを会社方針として掲げてはいるものの、信託保全がないと万が一会社が破綻してしまった時には心配です。

信託保全がないことがどうしても気になるという方は他の会社を使う方がいいでしょう。

3-2最小入金額が高め

最低入金額が高いというのもTradersTrustのデメリットです。

クラシック口座は最低入金額が5,000円とそこまで高くはないのですが他の口座が平均よりも高く設定されています。

プロ口座の最低入金額は20,000円、VIP口座の最低入金額は2,000,000円となっています。

特にVIP口座はスプレッドや取引手数料の面からして圧倒的な取引環境を提供してくれているのですが、資金量がないと使うことができません。

FX初心者の方や資金量が心許ない方にとっては使うのが難しいでしょう。

3-3出金拒否の口コミがいくつかある

TradersTrustでは過去に出金拒否が起こったという口コミいくつかがあります。

ただし、TradersTrust側の問題なのか、ユーザー側の問題なのかは定かではありません。

TradersTrust公式サイトを見てみると出金拒否はないということが言及されています。

トレーダーズ・トラストは、キプロスライセンスにて2009年度より、バヌアツライセンスにて2016年度より、バミューダ法人にて2018年より継続して運営させて頂いております。

その間、お客様個人の資金・パートナー様へのリベートお支払い、利益出金全ての出金処理において出金拒否をさせて頂いた事は一度もございません。

金額が大きい場合、出金先情報・出金理由の確認が必要な場合、お客様から申請頂いた出金方法では出金処理が出来ない場合は、弊社サポートからメールにてお客様へご案内・ご連絡させて頂き、確認が取れ次第出金申請を速やかに処理させて頂いております。

引用:TradersTrust公式サイト

出金拒否があるという口コミは海外FX会社にはよくあるのですが、実際のところどうなのかは明確ではありません。

出金拒否の口コミがいくつかあるということで不安になる方もいることでしょう。

3-4他社と比べると最大レバレッジが低め

TradersTrustの最大レバレッジは他社と比較すると低めに設定されています。

スタンダード口座とプロ口座では500倍、VIP口座では200倍となっています。

国内FX会社ではできない超ハイレバレッジ取引を求めて海外FX会社を使おうと思っているトレーダーも多いことでしょう。

そのような方々にとってTradersTrustは少し物足りないものに感じてしまうかもしれません。

3-5VIP口座のロスカット水準が50%と高め

VIP口座ではロスカット水準が50%と高めに設定されています。

証拠金率が50%を下回ると強制的にロスカットされてしまうため、資金を多めに用意しておく必要があります。

そもそもVIP口座は最低入金額が、2,000,000円なので資金量が多い人しか使うことができません。

VIP口座には大きなメリットがあるものの、資金量やレバレッジの面でのデメリットも考慮しておかなくてはなりません。

4.TradersTrustの評判3つ【出金停止あり!?】

TradersTrustの評判に関して次の3つの観点でまとめていきます。

TradersTrustの評判3つ
  • 約定力に関する評判
  • スプレッドに関する評判
  • 入出金に関する評判

4-1約定力に関する評判

約定力に関しては複数の会社を使っているトレーダーが比較している口コミが多いようです。

その中でもTradersTrustは約定スピードが速いという評判を多く獲得しています。

「全ての注文が平均100ミリ秒以内に処理される」という触れ込み通り、約定力に関してユーザーからの満足度も高いようです。

心太朗さん、こんばんは🌠
TTCMはとても真面目なブローカーですよ😊
特長は、約定スピードが強烈に早い所ですね😆
スプレッドもまずまずです。
注意点は、入金ボーナスにクッション機能がないので、あまり意味がない点です。
個人的にもオススメです😊

Twitterから引用

失礼致します。 TTCMの約定時間が異常な速さですね。

Twitterから引用

海外fxで色々約定スピード確認してるんだけど、ttcmが1.5秒、tradeviewはデモだけど7秒て… LANDFX以外でどこかないかなあ

Twitterから引用

4-2スプレッドに関する評判

TradersTrustのスプレッドは、やはりXMなど大手海外FX会社と比較すると低いようです。

資金面のハードルからVIP口座を使っている方はあまり多くはありませんでしたが、プロ口座でも十分なスペックだと言えるでしょう。

TradersTrustのプロ口座に関してスプレッドが狭いことでいい評価を得ている口コミが多く見受けられます。

スプレッドが狭い口座って、結構多いんですね。
・GemForex:ノースプレッド
・XM:zero
・AXIORY:ECN
・TITANFX:ZEROブレード
・LAND-FX:ECN
・TICKMILL:プロ
・HotForex:ゼロスプレッド
・TRADEVIEW:ECN
・Traderstrust:プロ
・XLNTrade:PROfit
・MILTONMARKETS:プレミアム

Twitterから引用

…そして久しぶりのxmのスプレッドにびっくり。トレーダーズトラストのボーナス口座、プロ口座だったもんなぁ…ゴールド4pip、ドル円1.6pipかぁ…やっぱりスプレッドきっついなぁ

Twitterから引用

ご存知でしたら申し訳ないですが、トレーダーズトラストが低スプレッド口座開設可能で、レバ500倍です。

Twitterから引用

4-3入出金に関する評判

全体的に入出金に関する評判はいいものが多いように見受けられます。

ただし、出金拒否があったという口コミもいくつか発見できました。

ユーザー側の問題なのかTradersTrust側の問題なのかは定かではないですが、少し気になる部分ではあります。

海外FX、ボラがなさ過ぎて一時休止のために出金依頼かけたがTraders Trust (TTCM)の出金が爆速になっていた。(20:24 出金依頼 → 20:59 bitWalletに着弾)。翌営業日だと思ったからビックリ。

Twitterから引用

TTCMから、出金。
日本語対応も優しかった。

Twitterから引用

トレーダーズトラストが出金拒否。送金先が入金時と異なるとの理由だが、単一の口座を送金に利用しているので考えにくい。それに指定される口座番号が違うのはなぜ?botで生成した口座番号にしか感じられないんだけれど。

Twitterから引用

5.TradersTrustをオススメできる人

TradersTrustをオススメできる人の条件
  • 一定以上の資金量がある人
  • スキャルピングをしたい人
  • 自動売買をしたい人

5-1一定以上の資金量がある人

【TradersTrustが一定以上の資金量がある人におすすめな理由】

  • 最大レバレッジが低めに設定されている
  • 最低入金額が高めに設定されている
  • 入金ボーナスがもらえる

TradersTrustは最大レバレッジが低めで最低入金額が高めに設定されているという特徴を持ちます。

そのため、資金量の多い人向けだと言えるでしょう。

また、入金ボーナスがもらえるということもあり、ある程度の資金を入金することでよりお得に取引を始めることができます。

5-2スキャルピングをしたい人

【TradersTrustがスキャルピングをしたい人におすすめな理由】

  • スキャルピングが禁止されていない
  • 約定力が高い
  • スプレッドが狭い

スプレッドが狭いことにより、スキャルピングで効率よく利益を出すことが可能です。

また、約定スピードの速さからスキャルピングでも快適に取引することができます。

5-3自動売買をしたい人

【TradersTrustが自動売買をしたい人におすすめな理由】

  • EAが禁止されていない
  • MT4が使える
  • 約定力が強い

TradersTrustのユーザーの中にはEAをしているトレーダーも多く存在します。

数多くある海外FX会社の中、TradersTrustでEAを行っているということは、快適な環境が整っている証拠だと言えるでしょう。

まとめ|TradersTrustはスキャルピングや自動売買をしたい人にオススメ

TradersTrustのユーザーは、約定スピードの速さを聞きつけ他社から乗り換えてきた方も多いようです。

特にEAやスキャルピングをする方に人気が高く、実際のユーザーの口コミを見ても評価が高いことが伺えます。

また、豊富なボーナスキャンペーンや日本語サポートが充実していることもメリットと言えるでしょう。

最低入金額や最大レバレッジ、過去の出金トラブルなど、懸念材料はあるものの、条件が整えば他の会社よりも効率よく資金を増やすことができることでしょう。

これから自動売買やスキャルピングでFX取引をしたという方はこの機会にぜひTradersTrustを使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です