【驚愕】AXIORYはスペック最強!利用者の評判・リスクも徹底解説

AXIORYって海外業者でよく聞くけど、何が強みなの?

AXIORYはスプレッドが狭く取引環境も高性能なので、初心者〜上級者までスキャルピング・デイトレで取引したい人に最適です!

この記事を読んでいるあなたは、AXIORYとは一体どんな業者なのか気になっているはずです。

単刀直入に言うと、AXIORYは「ボーナスは不定期ですが、取引手数料や狭いスプレッドが魅力の業者。

特に、ナノ/テラ口座のスプレッドがかなり狭いため、初心者でも有利にスキャルピング・デイトレードができるでしょう。

この記事では、AXIORYの特徴・メリットから、本当に利用をオススメできる人のみを厳選。

さらにAXIORYについての評判やデメリットについても紹介しています。

最後まで読むことでAXIORYでFXを始めるのに向いているかどうか、結論が導き出せるでしょう。

1. AXIORYは透明性と信頼性が最も高く安心して取引できるFX業者

公式サイト:https://www.axiory.com/jp/

AXIORYは顧客の信頼を優先してシステム提供会社の設立やMetaTraderライセンスの取得、金融ライセンスの取得をしっかりと行なって設立された透明性の高いFX業者です。

金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会IFSCの認可。安全面も徹底されてます。

IFSCはマイナーライセンスではありますが、リスク管理とマネーロンダリング対策、資金の分別管理ができていない業者では登録することができません。

また日本の金融庁に登録するにはレバレッジ25倍に引き下げを行わないと登録することができず、ハイレバレッジで取引をできるようにするためマイナーライセンスを取得しているといえます。

AXIORYの透明性についてはリアルタイムで統計情報を開示しており、LPや約定実績を公開しています。

特に約定実績では約定スピードとスリッページ率、時間ごとのスプレッドが開示されているため、トレーダーとして安心して取引することができます。

安全性や透明性だけではないAXIORYのメリットについても解説していきます。

今すぐAXIORYで口座開設する

2. AXIORYのメリット8選

FX業者を利用する最も簡単な判断基準の一つは、ブローカーを利用することによって得られるメリットです。

そのためここでは、AXIORYを利用することであなたがどのようなメリットを得られるのか紹介します。

AXIORYで取引をするメリットは主に8つ。

AXIORYで取引するメリット
  1. 狭いスプレッドと手数料の安さ
  2. 入出金方法が豊富で国内銀行送金に対応
  3. NDD方式で透明性が高い
  4. ロスカットは20%でゼロカット対応
  5. 分別管理で口座資金は保護される
  6. ストップレベルが0
  7. 日本語サポートがありで安心
  8. MT4・MT5・cTraderに対応している

この8つメリットについて一つずつ解説していきます。

2-1. 狭いスプレッドと手数料の安さ

AXIORYのスプレッドと手数料は口座タイプによって異なります。

口座タイプスプレッド手数料
スタンダード1.2〜1.4pips無料
ナノ0.2〜0.4pips片道3ドル
テラ0.2〜0.4pips片道3ドル

海外FX業者の中でもナノ/テラ口座はスプレッドが狭く、取引手数料も片道3ドルと安いため、スキャルピングやデイレードをする人は取引コストを抑えることができます。

スタンダード口座のスプレッドは海外FX業者の中では特別に低い訳ではありませんが、取引手数料が無料のため、中長期的なトレードをする人に向いています。

2-2. 入出金方法が豊富で国内銀行送金に対応

AXIORYは即時入金ができる上に、24時間以内に出金手続きに対応。アカウント内の口座間資金移動は即時可能です。

気になる入出金方法はこちら。

入出金方法
  • 国内銀行送金
  • 国際銀行送金
  • クレジットカード(JCB)
  • スティックペイ
  • 仮想通貨(Bitpay)
  • ブイロード

海外FX業者の中でも唯一国内銀行送金に対応しているので、利用したい人はオンライン送金サービスCurfex(国内銀行送金)に登録すると国内銀行送金で入金できるようになります。

口座反映までの時間も短く営業日1〜24時間以内で反映されます。

国内銀行送金だけでなく、ブイロードやスティックペイといったサービスで入出金できるのもメリットの1つで、自分にあった方法を見つけて登録しましょう。

2-3. NDD方式で透明性が高い

国内FX業者のほとんどがディーラーを介して取引するDD方式を採用していますが、AXIORYは透明性の高いNDD方式を採用しています。

DD方式で取引をする場合、トレーダーとブローカーの利益は相反するので、ブローカーの裁量で価格操作ができます。

しかしNDD方式ではトレーダーの注文にディーラーが介在できないため、フェアな注文方法で取引することができます。

AXIORYの利益はスプレッドや取引手数料ということになり、トレーダーに不利になるようなことをする理由がないため、安心して取引することができます。

2-4. ロスカットは20%でゼロカット対応

海外FX業者の多くがゼロカットシステムに対応しており、AXIORYでも口座の残高以上の損失は自動的にリセットされます。

ゼロカットとは証拠金にマイナスが出た場合、24時間以内に残高が0に戻ることです。

AXIORYでは証拠金維持率50%以下でマージンコール、20%以下でロスカット(強制決済)されます。

FXは市場の流動性が突然高まったり、注文が集中してクローズ注文できない場合があるので、ゼロカット保証があることは大きなメリットの1つです。

2-5. 分別管理で口座資金は保護される

上記でも記載したようにAXIORYの金融ライセンスはIFSCで、登録項目に顧客資産の分別が定められているため、口座資金は保護されています。

トレーダーの資金は保全先である「Doha Bank」の分別管理保管口座へ入金され、運営資金とは完全に切り離されて管理されています。

さらに資金の管理は第三者機関の承諾なしでは引き出すことができないので、経営破綻したとしても資金を持ち逃げすることはできません。

万が一破綻しても口座の入金額、確定利益、評価損益は全て変換されます。

2-6. ストップレベルが0

AXIORYでは全ての口座でストップレベルが0のため、スキャルピングやデイトレードに最適です。

ストップレベルとは指値や逆指値といった予約注文時の価格から最低限離さないといけない値幅のことです。

スキャルピングやデイトレードではレンジ相場で値幅を狙う取引をすることがありますが、ストップレベルが0なので数pipsでの利確や損切りをしやすいです。

ストップレベルが設定されている業者の場合は数pipsといった値幅が狙いずらくなるため、ストップレベルが0なのは大きなメリットの1つです。

2-7. 日本語サポートありで安心

AXIORYのサポートは3種類でメール、電話、ライブチャットに対応しています。

日本語対応はメールとライブチャット。

AXIORYはサポートにも力を入れており、厳しい研修を受けたサポートスタッフが対応してくれます。

万が一サポートスタッフに答えてもらえないような高度な質問であっても、苦情申し立て窓口から専門のスタッフが対応してくれるため、どんな質問でもしっかりと答えてくれるので安心して取引することができます。

2-8. MT4・MT5・cTraderに対応している

AXIORYのプラットフォームはMT4・MT5・cTraderで、MT5を利用したい時のみテラ口座を開設する必要があります。

MT4/MT5ではEAやスキャルピングの規制がなく、50種類以上のインジケーターや開発ソースが公開されているため、人気のプラットフォームで多くの海外FX業者で利用できます。

しかしcTraderを扱っているFX業者はまだまだ少なく、スキャルピングやデイトレードといった短期売買をする人は利用したいツールです。

cTraderはMT4よりも動作スピードが速くリクオートなしで、取引制限が一切ないのが魅力です。

それではここからはAXIORYのデメリットについて紹介します。

今すぐAXIORYで口座開設する

3. AXIORYのデメリット3選 

FX業者を選ぶ時に特に重要なのはデメリットです。

AXIORYは機能面でのデメリットは特になく、気になるのは登録方法や入出金時の手数料などが挙げられます。

3つのデメリットはコチラです。

AXIORY3つのデメリット
  1. Jumioの登録が必須
  2. 2万円の入出金時に手数料がかかる
  3. 10万ドル以上の口座残高でレバレッジが変わる

気になるデメリットについて1つずつ解説していきます。

3-1. Jumioの登録が必須

AXIORYの口座の開設の際には必ずJumioの登録が必要になります。

登録に時間はかかりませんが、本人確認書類としてパスポートや運転免許証をカメラで撮影して送る必要があります。

インターネットで本人確認書類をカメラで撮影することに抵抗がある人にとってはデメリットと言えますが、マネーロンダリングといった不正を防ぐためにも安全な個人管理が必要なので仕方のないことでしょう。

3-2. 2万円の入出金時に手数料がかかる

AXIORYでは2万円以上の入金に手数料はかかりませんが、2万円以下の場合、国内銀行送金で1,000円。国際銀行送金で1,500円の手数料がかかります。

FXを始たい人にとって2万円は大きく、手数料を考えた場合、他の海外FX業者から取引を始める人も少なくないのではないでしょうか。

3-3. 10万ドル以上の口座残高でレバレッジが変わる

口座残高が10万ドル以上で最大レバレッジが400倍から300倍に変わります。

また20万ドル以上では200倍にレバレッジが変わります。

実際には1,000万円以上の取引をする人は少ないと思いますので、デメリットとは言えないかもしれません。

今すぐAXIORYで口座開設する

4. AXIORYの評判3つ

AXIORYのメリットやデメリットについて解説してきましたが、実際の利用者の声を聞いてみたいはずです。

そこでここではTwitterから AXIORYを利用した人たちの生の声で最も多かった3つについて紹介していきます。

4-1. スプレッドが狭くて約定も早い

AXIORYの評判で多かったのは、スプレッドの狭さや約定の速さを知って、他社からAXIORYに乗り換えたということです。

海外FXブローカーを利用する上で気になるのが、スプレッドですが、AXIORYはナノ口座とテラ口座のスプレッドが業界でもトップクラスに狭いことが、Twitterでも広がっています。

もすこしスプ狭いのだと、スタートから有利で心に余裕ができますよね光るハート笑 わたしXMだったんですがアキシオリーにしてから少しスプ狭くなって「お!」ってなりましたウインクした顔

Twttiterより引用

最初はXM使っていたのですが、よりスプレッドの狭いアキシオリーに変更しました♪この変更はスキャパーの私にとって◎でした

#FX#スキャルピング#XM#AXIORY#為替#スプレッドが狭くなることによって心理的に余裕を持てる

Twitterより引用

ポジション数が多いからタリタリかまして口座開設しようと思うのだけどポンオジはどこもスプレッド広いんだよなぁ。 今はgem使ってるけどgemだと5分以上ポジション持たないとキャッシュバックされないと。 そんなに持たない事が多いんだよ(´・ω・`) 迷う。

アキシオリーはスプレッド他と比べて狭いと思いますよ! ゲムみたいに、5分縛りもなく使いやすいですよ!

Twitterより引用

4-2. ボーナスが不定期

AXIORYの評判で次に多かったのが、他社ではボーナスがあたり前のようにあるのに、AXIORYはボーナスがない分、始める時期に困るといった声です。

AXIORYのボーナスは不定期開催ということもあり、ボーナス期間が始まると、AXIORYで口座開設するという人も多く見受けられました。

2021年6月時点では、ボーナス期間中ですので、是非利用してみてください。

以前まではbitwalletで入金できましたが、2019年に契約は解除され現在は利用できなくなりました。

これはAXIORYとbitwallet側でトラブルがあり、既にAXIORYはbitwalletの送金に対応していない銀行に変更したため、これからもbitwalletは利用することができないでしょう。

現在のAXIORYの入出金方法は豊富ですが、bitwalletを利用していたユーザーはbitwalletの復活を望んでいるようです。

Axioryが全面リニューアルしたそうです。

StickPayはBitwalletよりも手数料が高いと聞きますが。 なぜこのリニューアル契機にBitwalletは契約解除されてしまったのか。 いや、Bitwalletから解除したんだったか。 どちらにせよBitwalletが使いたいのでAxioryさん、Bitwalletさんお願いします。

Twitterから引用

axioryとbitwalletが28日で契約解除。アキシオリーは一時的なのか出金も停止してるぽい。使ってる人はマズイね。。

Twitterから引用

BITPAYのが出す時便利ですね!アキシオリーはbitwallet入出金復活してくれるのが1番いい…….

ホントそれなのだ!bitWallet有ればふつうに乗り換えクラスなのだw

Twitterから引用

今すぐAXIORYで口座開設する

5. AXIORYをオススメできる人

メリットやデメリットは、FXブローカーの重要な判断基準です。

しかし簡潔に今のあなたがFXを利用すべきかどうか知りたい、という場合もあるでしょう。

そのためここからはAXIORYをオススメできる人について紹介しています。

5-1. 手動でスキャルピングトレードをしたい

AXIORYのナノ口座/テラ口座は極端にスプレッドが狭く、取引手数料も片道3ドルなので、スキャルピングやデイトレードをしたい人にオススメです。

さらにAXIORYのナノ口座のプラットフォームにはcTraderがあり、動作スピードや約定力の高さが定評です。

cTrederとハイレバレッジのスキャルピングトレードは相性が抜群なので最適のプラットフォームと言えます。

5-2. 自動売買ツールを利用している

AXIORYでの自動売買ツールを利用した取引をオススメする理由は利用制限がなく、自動売買の運用が許可されている点や約定力の高さです。

AXIORYは世界最大の金融インフラである、エクイニクス社のバックアップにより、業界でも最高水準の約定力と言われています。

自動売買を利用する場合、約定力の低い業者を利用するとエントリーできず、滑ってしまうことも考えられます。

また上記でも解説したようにスプレッドも狭く、情報も広く開示されています。

このことから自動売買を利用しやすい環境が整っていると言えますので、自動売買ツールを利用したい人にとってオススメです。

5-3. 初心者の人で安心して取引したい

初心者の人で心配になるのは業者の破綻による資金の回収が困難になることではないでしょうか。

AXIORYは信託保全がしっかりとしており、分別管理されているので、万が一破綻しても資金は戻ってきます。

またNDD方式を採用しているので、ブローカーが介在することなく取引できる点も、初心者の人にとって安心できる材料の1つとなっています。

今すぐAXIORYで口座開設する

まとめ|AXIORYは初心者からスキャルピングをしたい人までさまざまな人にオススメ

この記事ではAXIORYについてAXIORYを利用するメリット・デメリットや口コミ・評判、AXIORYをオススメできる人を解説してきました。

AXIORYは金融ライセンスを取得しており、資金の分別管理や情報を開示していることから、安全性や透明性の高いFX業者と言えます。

その上でレバレッジは400倍と人気のある海外FXと比べて決して決して高いレバレッジではありませんが、約定力の高さやスプレッドの狭さをいかしたスキャルピングやデイトレードをする人にとって魅力的な海外FX業者です。

また2万円以下の入出金に1,000円以上の手数料がかかるデメリットはありますが、入出金方法が豊富でレベルの高い日本語サポートがついているので、これからFXを始めたい人にとってもオススメの業者です。

今すぐAXIORYで口座開設する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です