【驚愕】AXIORYはスペック最強!利用者の評判・リスクも徹底解説

AXIORYの評価

この記事を読んでいるあなたは、AXIORYとは一体どんな業者なのか気になっているはずです。

結論から言うと、AXIORYは「低スプレッド×使いやすさ」が魅力のスキャルピングにオススメの口座です。

特に、ナノ・テラ口座のスプレッドがかなり狭いため、初心者でも有利にスキャルピング・デイトレードができるでしょう。

この記事では、AXIORYのメリット・デメリット・利用者の評判をトレード歴8年の筆者が丸一日かけて調査し、本当にオススメできる人を厳選しました。

また、よく話題にされるAXIORYとTradViewのスペック比較に関しても徹底解説しています。

最後まで読むことで、あなたがAXIORYを使うべきか、そして効果的なトレード方法についても理解できるでしょう。

狭いスプレッドを求めるあなたに
AXIORYで口座開設する

1. AXIORYは透明性と信頼性が最も高く安心して取引できるFX業者

公式サイト:https://www.axiory.com/jp/

AXIORYは顧客の信頼を優先してシステム提供会社の設立やMetaTraderライセンスの取得、金融ライセンスの取得をしっかりと行なって設立された透明性の高いFX業者です。

金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会IFSCの認可。安全面も徹底されてます。

IFSCはマイナーライセンスではありますが、リスク管理とマネーロンダリング対策、資金の分別管理ができていない業者では登録することができません。

また日本の金融庁に登録するにはレバレッジ25倍に引き下げを行わないと登録することができず、ハイレバレッジで取引をできるようにするためマイナーライセンスを取得しているといえます。

AXIORYの透明性についてはリアルタイムで統計情報を開示しており、LPや約定実績を公開しています。

特に約定実績では約定スピードとスリッページ率、時間ごとのスプレッドが開示されているため、トレーダーとして安心して取引することができます。

安全性や透明性だけではないAXIORYのメリットについても解説していきます。

信頼性・安全性も抜群
AXIORYで口座開設する

1-1. AXIORYの安全性・信頼性【結論:★★★★★】

AXIORYの安全性を徹底評価
金融ライセンス
 (3)
資金管理
 (5)
サービス運営歴
 (4)
ネット上の評判
 (4.5)
総合評価
 (5)

海外FX業者の安全性は主に4つの観点でチェックできます。

結論から言うと、AXIORYの安全性は「上レベル」と言えます。

特に、海外FXで「全額信託保全を設けているのは現状AXIORYだけ」という点からも、資金管理の安全性はピカイチです。

また実際のユーザーからの評判では、出金拒否の噂が無く評判が良いことも信頼性が高いと評価できます。

運営会社Axiory Global Ltd.
設立2007年10月
登録住所ベリーズ
No. 1 Corner of Hutson Street and
Marine Parade Belize City, Belize
金融ライセンスIFSC:ベリーズ国際金融サービス委員会
(登録番号:000122/15)

AXIORYはベリーズという中米の国のライセンスを所持しています。

そもそも、海外FX業者は世界中にトレーダーを抱えているため、他国の金融庁からの警告を防ぐためにマイナー国家でライセンスを取得するケースが多くあります。

そのため「ベリーズのライセンスって本当に安全なの?」と疑問に感じる方も多いと思いますが、海外FXでは金融ライセンスの有無だけでも信頼性は大きく変わります

長年、海外FXを見てきた筆者としては以下の基準で信頼性を捉えています。

【高】有名国の金融ライセンスを所持している(イギリスFCA、ニュージーランドFCA等)

【中】有名国ではないものの金融ライセンスを所持している(セーシェル、キプロス、ベリーズ等)

【低】金融ライセンスすら所持していない

そのため、AXIORYはマイナー国ではあるものの、金融ライセンスを取得しているための信頼性は「中レベル」と言えます。

もちろん、海外FXの中でも安全と言われている業者XMTradingでも、セーシェル等のライセンスを所持しているため、一概に金融ライセンスの取得国だけで信頼性が高いとは言い切れません。

ただし、金融ライセンスの有無に関しては大きく信頼性が異なるため、必ず保有している業者を利用することをおすすめします。

トレード歴8年筆者
トレード歴8年筆者

金融ライセンスを取得していない業者の中には、詐欺を働く悪質な業者も多いので注意しましょう。

信頼性の高い金融ライセンスを取得する海外業者
  • XMTrading:親会社がイギリスFCAのライセンスを保持(その他複数所持)
  • FXpro:イギリスFCAを含む世界5ヶ国のライセンスを保持

正直に言うと、海外FXで全額信託保全を設けている業者はAXIORYだけです。

海外業者では通常、資金管理は「分別管理のみ」といった業者がほとんどです。

一方、AXIORYでは全額信託保全が設けられているので万が一、AXIORYの運営会社が破綻することになってもトレーダーの資金は全額補償されます。

そのため、資金補償に関してはAXIORYが海外FXで一番安全性が高いと評価できます。

※信託保全とは、顧客から預かった資金を銀行等の第三者へ信託することで保全する方法。万が一業者が倒産した場合でも、顧客の資金が差し押さえられることが無く、確実に返却されます。

信託保全や資金補償のある安全性の高い海外業者

AXIORYは2007年から15年間の運営歴があります。

実は運営歴15年というのは海外FXではかなり長い方なので、信頼性は十分高いと言えます。

実際、海外FXで一番人気のXMTradingの運営歴も12年(2009年設立)なので、それ以上に信頼性は評価できます。

海外FXでは運営歴がながければ長いほど信頼性が高いと評価できます。

特に、海外FXでは新興の業者での詐欺が多いため、安定的に長年サービス提供をし続けている運営歴は信頼実績として評価できます。

筆者の体感ですが、海外FXは10年安定的にサービスを続けている業者であれば信頼性は高いと言えます。

事実、人気の高い大手業者のほとんどが10年以上の運営歴を持っています。

運営歴の長い人気業者
  • iFOREX:海外FXで最も長い26年の運営歴(1996年〜)
  • TradeView:18年の運営歴(2004年〜)
  • FXpro:16年の運営歴(2006年〜)
  • AXIORY:15年の運営歴(2007年〜)
  • XMTrading:13年の運営歴(2009年〜)

※2022年1月時点

そのため、AXIORYもサービス運営歴から見る信頼性は高いと評価できます。

海外FXで口コミを調査する際に参考にするのが主に3つのサイトです。

  • Twitter(日本人ユーザーの口コミが確認できる)
  • 2ch5ch(辛口意見やデメリットに関する意見が多い)
  • Forex Peace Army(海外FX専用の掲示板サイト。海外ユーザーの意見が見れる)

結論、3つのサイトで口コミを見た結果、AXIORYはかなり評判が良いと言えます。

出金拒否や口座凍結に関する評判も無く、ネット上の口コミではスペックの高さを評価する意見も多くありました。

中でも厳しい評価の多い、海外FXの掲示板サイト「Forex Peace Army」でも平均評価☆3.5とかなり高い評価を得られている点には驚きました。

Forex Peace Armyの中には外国人ユーザーから「詐欺業者だ」「サポートの対応が悪い」などの悪い評判も多少見られますが、悪評に対して運営側からしっかりコメントが返信されていた点も好感が持てます。

特にネット上ではユーザーの不満に関する意見が多く見られがちで、悪質な業者となるとひどい言われようですが、

AXIORYでは良い評判が多く、実際の利用者からも信頼を得ている印象でした。

その他、評判の良い大手業者
信頼性・安全性も抜群
AXIORYで口座開設する

1-2. AXIORYの口座タイプ・スプレッド【スペック一覧】

スタンダード口座ナノ口座テラ口座
注文方式STP方式ECN方式ECN方式
プラットフォーム・MT4
・cTrader
・MT4
・cTrader
・MT5
最大レバレッジ400倍400倍400倍
マージンコール50%50%50%
ロスカット水準20%20%20%
1ロット単位10万通貨10万通貨10万通貨
最小取引単位0.01 lot
(1,000通貨)
0.01 lot
(1,000通貨)
0.01 lot
(1,000通貨)
最大注文ロット
(1ポジションにつき)
1,000 lot1,000 lot1,000 lot
最大保有ポジション制限なし制限なし制限なし
取引手数料無料6ドル / 1lot(往復)6ドル / 1lot(往復)
最低入金額(※1)1100円1100円1100円
必要証拠金20ドル25ドル25ドル
通貨ペア61種類61種類61種類
エネルギー5種類5種類5種類
貴金属4種類4種類4種類
株式CFD157種類157種類157種類
株式指数CFD10種類10種類10種類
デモ口座
両建て
スキャルピング
自動売買
日本語サポート
ボーナス(※2)

※1 AXIORYでは2万円以下の入金に関しては1,000〜1,500円の手数料が発生します。
※2 AXIORYでは年に数回、期間限定でのボーナスキャンペーンを実施しています。

スタンダード口座で比較

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
LANDFX0.8pips1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips
GemForex1.2pips1.4pips1.9pips1.6pips1.2pips
TitanFX1.33pips1.74pips2.45pips2.12pips1.2pips
Milton Markets1.7pips1.6pips2.3pips1.8pips1.7pips
AXIORY1.5pips1.7pips2.7pips2.1pips1.3pips
Bigboss1.5pips1.9pips2.5pips1.8pips1.7pips
iFOREX0.9pips1.7pips2.5pips3.5pips0.8pips
HotForex1.7pips1.7pips3.0pips2.3pips1.2pips
TradeView1.8pips1.9pips2.3pips2.6pips1.7pips
FXsuit1.81pips1.95pips2.29pips3.27pips1.8pips
is6FX1.6pips2.3pips3.1pips2.9pips1.5pips
XM1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
FXpro1.8pips2.4pips3.6pips3.0pips1.7pips
FBS2.0pips3.0pips4.0pips3.0pips1.1pips
TradersTrust2.0pips3.2pips3.7pips3.5pips1.8pips
FXDD2.3pips3.0pips3.8pips3.5pips1.8pips
iFC Mrkets1.8pips2.5pips5.5pips3.5pips1.8pips

ナノ・テラ口座(ECN口座)で比較

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル手数料(往復)
TradeView
(ILC口座)
0.6pips0.9pips1.0pips1.0pips0.6pips5ドル (0.5pips)
AXIORY
(ナノ・テラ口座)
0.8pips1.0pips1.3pips1.3pips0.8pips6ドル (0.6pips)
LANDFX
(ECN口座)
0.59pips1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips7ドル (0.7pips)
FBS
(ECN口座)
0.9pips1.1pips1.7pips1.1pips0.6pips6ドル(0.6pips)
MiltomMarkets
(プレミアム口座)
0.9pips0.9pips1.8pips1.2pips0.9pips8ドル (0.8pips)
TradersTrust
(VIP口座)
0.7pips1.2pips1.4pips1.3pips0.7pips3ドル (0.3pips)
FXpro
(cTrader)
1.3pips1.3pips1.6pips1.3pips0.9pips9ドル (0.9pips)
XM
(ゼロ口座)
1.1pips2.1pips1.1pips1.3pips1.6pips10ドル (1.0pips)
TitanFX
(ブレード口座)
1.03pips1.44pips2.15pips1.82pips0.9pips7ドル (0.7pips)
HotForex
(ZERO口座)
1.0pips1.6pips2.2pips2.2pips0.9pips8~12ドル (0.8~1.2pips)
Bigboss
(プロスプレッド口座)
1.2pips2.0pips1.8pips1.65pips1.4pips9ドル (0.9pips)
FXDD
(プレミアム口座)
2.3pips3.3pips5.3pips4.0pips1.4pips6ドル (0.6pips)
ハイスペックな取引環境
AXIORYで口座開設する

2. AXIORYの評判!5つの項目から辛口評価【Twitter・2ch・5ch】

AXIORYの口コミ評価
安全性・信頼性
 (5)
スプレッド・取引コスト
 (4.5)
約定力
 (4)
ボーナス
 (2)
入出金
 (2)

AXIORYのメリットやデメリットについて解説してきましたが、実際の利用者の声を聞いてみたいはず。

そこでここではTwitterから AXIORYを利用した人たちの生の声で最も多かった5つについて紹介していきます。

2-1. 安全性・信頼性に関する評判【出金拒否はナシ】

海外FXをこれから始める!という方におすすめの海外FX業者トップ3を紹介。

3位 iForex 豊富なボーナスと独自の取引ツールが人気。

2位 Axiory 業界トップクラスのスプレッドと高い資金安全性。

1位 XM 高い信頼性とバランスの取れたスペックで日本人人気No.1。

まずはこの3つから選んでみて下さい

Twitterから引用

現在使用しているTradeviewですが、信託保全が35,000ドルに対してAxioryは全額信託保全でした。

これはブローカー変更が視野に入るな。Tradeviewの信託保全350,000ドルだと思ってた。。。

Twitterから引用

色々と海外口座調べた結果、axioryが一番良さそうとの結論

・ECN口座を使うと実質スプレッドが多分業界最狭くらい

・入出金に国内銀行送金が使える(逆にbitwalletは使えないが)

・板情報が見られる(透明性が高いと同時にシンプルに便利)

Twitterから引用

Stophunt broker

Stophunt Broker. Enough Say.

Don’t seem to have anymore reliable FX broker in the market anymore.

訳)ストップ狩り業者と言うのにふさわしい。

もはや市場に信頼できるFXブローカーがないようです。


FAPから引用

Not SCAM, but the service is not good…
Server down 3 times a month, my order even sometimes get rejected by Axiory.
And I asked why to support and no response.

Spread is normal
Server is weak
Support is late
No bonus
But the service is really simple and easy to use for anyone, I guess.

訳)詐欺業者ではないがサービスがイマイチ。

1月内で3回のサーバーサウンが発生、私のエントリーも何度か約定拒否された。

サポートに連絡しても無反応。

スプレッドは普通
サーバーは弱い
サポートは遅い
ボーナスは無し

しかし、サービスは本当にシンプルかつ誰にでも使いやすいと思う。

FAPから引用

結論から言うと、AXIORYの安全性に関する評価は非常に高く、出金拒否や口座凍結に関する噂は見つかりませんでした。

実際、海外FXで唯一「完全信託保全」があるため、利用者やネット上の記事でも安全性の高さが評価されていました。

2-2. スプレッド・取引手数料に関する評判

Titanから昼頃出金したら2時間後に銀行口座に入ってた。

金払いいいな。

ただ今のところAXIORYの方が何故かスプレッド狭いのでAXIORY1本でいくつもり

Twitterより引用

取引手数料の低い海外FX業者まとめ
・AXIORY:1ロット往復6ドル
・Tradeview:5ドル
・HotForex:最低5ドル
・TradersTrust:6ドル(VIP口座は3ドル)
使いやすさ重視なら、AXIORYがおすすめ。

#ECN口座
#取引手数料

Twitterから引用

もすこしスプ狭いのだと、スタートから有利で心に余裕ができますよね笑 

わたしXMだったんですがアキシオリーにしてから少しスプ狭くなって「お!」ってなりました

Twttiterより引用

最初はXM使っていたのですが、よりスプレッドの狭いアキシオリーに変更しました♪

この変更はスキャパーの私にとって◎でした

#FX#スキャルピング#XM#AXIORY#為替#スプレッドが狭くなることによって心理的に余裕を持てる

Twitterより引用

最近のショート利確おいしすぎる

利幅=0.2, トラップ値幅=0.7 の自作トラリピが強すぎ、ほぼどんな相場でも年利20% くらい出せてる。 Axiory のスプレッドの狭さ、スリップの小ささのおかげだが

こうなってくると、トレード戦略よりも資金管理とブローカー選びが大事ってことがわかってきた

Twitterから引用

AXIORYの評判で多かったのは、スプレッドの狭さや約定の速さを知って、他社からAXIORYに乗り換えたということです。

海外FXブローカーを利用する上で気になるのが、スプレッドですが、AXIORYはナノ口座とテラ口座のスプレッドが業界でもトップクラスに狭いことが、Twitterでも広がっています。

2-3. 約定力に関する評判

うむ。それにしてもAXIORY良きや

約定速度も指標のスプ拡大もほとんど無い

メインで使ってこ!

Twitterから引用

axioryって海外ブローカー初めて使ったけど、めちゃ良くないすか

タイタンよりこっちの方がおすすめです

スプレッドが小さいのもだけど約定力もあるし

出金までやってないのでそこら辺は分かりません

Twitterから引用

ガチの海外FXトレーダーは大抵TITANかAXIORY使っていると思う
ボーナスあって
レバが高くてもスプレッド広しのXMや約定拒否ばっかのgemforex やis6じゃ勝ち続けるのは難しいと思う。
と言う持論を最近、連呼しているんだけどどうでしょうか?

Twitterから引用

おそらくはAxioryのECN口座になる見込み。
信頼性、約定力、取引コストの少なさ、最大レバレッジ、取引ツール(cTrader希望)の総合点で選んだ結果

Twitterから引用

ボナスなしでレバとスプレッドと約定性能だけでガチで入金してトレードするなら?
Exness>Three>Titan>Axiory>FXGT>XM>Gem>Is6>
あくまでも個人的な意見。

Twitterから引用

昨日から同じEAを2つのブローカーで稼動させている。
スプレッドは狭いけどだだ滑るAxiory と、スプレッドは広めだけどキッチリ約定するTTCM。

一長一短だけど、しばらく様子見てみます。

Twitterから引用

axioryがMT5導入したので乗り換えた
全体的には軽快だけど約定まわりがモッサリしてるように感じるのは気のせいだろうか

Twitterから引用

約定力に関しては、早い・遅い賛否両論がある印象です。

相対的には「約定力は高い」という意見が多く見られますが、もっさり・滑るという意見も見られるのも事実です。

2-4. ボーナスキャンペーンに関する評判

Axioryのボーナス第1ポイントの10ロットをようやく通過
+3000円いただきました!

Twitterから引用

AXIORYのお年玉ボーナスに乗じて入金した5万が今日で倍になりました!あまりトレード回数多くない中で上出来!さて、明日の引っ越しに向けてもう少し片付けしないと!笑

Twttiterより引用

今やってるAxioryのお年玉ボーナスは、今年は決済損失をカバーできなくなった。クッションなしで額が少ない…

でも老舗だしスプレッドは狭く、現金化できるステップがあるのはいい

Twitterから引用

AXIORYの評判で次に多かったのが、他社ではボーナスがあたり前のようにあるのに、AXIORYはボーナスがない分、始める時期に困るといった声です。

AXIORYのボーナスは不定期開催ということもあり、ボーナス期間が始まると、AXIORYで口座開設するという人も多く見受けられました。

2-5. 入出金に関する評判

BITPAYのが出す時便利ですね!アキシオリーはbitwallet入出金復活してくれるのが1番いい…….

ホントそれなのだ!bitWallet有ればふつうに乗り換えクラスなのだw

Twitterから引用

Axioryが全面リニューアルしたそうです。

StickPayはBitwalletよりも手数料が高いと聞きますが。 なぜこのリニューアル契機にBitwalletは契約解除されてしまったのか。 いや、Bitwalletから解除したんだったか。 どちらにせよBitwalletが使いたいのでAxioryさん、Bitwalletさんお願いします。

Twitterから引用

axioryとbitwalletが28日で契約解除。アキシオリーは一時的なのか出金も停止してるぽい。使ってる人はマズイね。。

Twitterから引用

マジかー
Axiory 、Curfexでの楽天銀行からの入金を停止だって…
そしたらメリットないじゃん

Twitterから引用

以前まではbitwalletで入金できましたが、2019年に契約は解除され現在は利用できなくなりました。

これはAXIORYとbitwallet側でトラブルがあり、既にAXIORYはbitwalletの送金に対応していない銀行に変更したため、これからもbitwalletは利用することができないでしょう。

現在のAXIORYの入出金方法は豊富ですが、bitwalletを利用していたユーザーはbitwalletの復活を望んでいるようです。

狭いスプレッドを求めるあなたに
AXIORYで口座開設する

3. AXIORYのメリット9選

FX業者を利用する最も簡単な判断基準の一つは、ブローカーを利用することによって得られるメリットです。

そのためここでは、AXIORYを利用することであなたがどのようなメリットを得られるのか紹介します。

3-1. スプレッドが狭いため取引コストが軽減できる

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
LANDFX0.8pips1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips
GemForex1.2pips1.4pips1.9pips1.6pips1.2pips
TitanFX1.33pips1.74pips2.45pips2.12pips1.2pips
Milton Markets1.7pips1.6pips2.3pips1.8pips1.7pips
AXIORY1.5pips1.7pips2.7pips2.1pips1.3pips
Bigboss1.5pips1.9pips2.5pips1.8pips1.7pips
iFOREX0.9pips1.7pips2.5pips3.5pips0.8pips
HotForex1.7pips1.7pips3.0pips2.3pips1.2pips
TradeView1.8pips1.9pips2.3pips2.6pips1.7pips
FXsuit1.81pips1.95pips2.29pips3.27pips1.8pips
is6FX1.6pips2.3pips3.1pips2.9pips1.5pips
XM1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
FXpro1.8pips2.4pips3.6pips3.0pips1.7pips
FBS2.0pips3.0pips4.0pips3.0pips1.1pips
TradersTrust2.0pips3.2pips3.7pips3.5pips1.8pips
FXDD2.3pips3.0pips3.8pips3.5pips1.8pips
iFC Mrkets1.8pips2.5pips5.5pips3.5pips1.8pips
IronFX1.8pips2.6pips4.7pips4.9pips1.8pips
instaforex3.0pips3.0pips7.0pips8.0pips3.0pips
ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル手数料(往復)
TradeView
(ICL口座)
0.6pips0.9pips1.0pips1.0pips0.6pips5ドル (0.5pips)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
0.8pips1.0pips1.3pips1.3pips0.8pips6ドル (0.6pips)
LANDFX
(ECN口座)
0.59pips1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips7ドル (0.7pips)
FBS
(ECN口座)
0.9pips1.1pips1.7pips1.1pips0.6pips6ドル(0.6pips)
MiltomMarkets
(プレミアム口座)
0.9pips0.9pips1.8pips1.2pips0.9pips8ドル (0.8pips)
TradersTrust
(VIP口座)
0.7pips1.2pips1.4pips1.3pips0.7pips3ドル (0.3pips)
FXpro
(cTrader)
1.3pips1.3pips1.6pips1.3pips0.9pips9ドル (0.9pips)
XM
(ゼロ口座)
1.1pips2.1pips1.1pips1.3pips1.6pips10ドル (1.0pips)
TitanFX
(ブレード口座)
1.03pips1.44pips2.15pips1.82pips0.9pips7ドル (0.7pips)
HotForex
(ZERO口座)
1.0pips1.6pips2.2pips2.2pips0.9pips8~12ドル (0.8~1.2pips)
Bigboss
(プロスプレッド口座)
1.2pips2.0pips1.8pips1.65pips1.4pips9ドル (0.9pips)
FXDD
(プレミアム口座)
2.3pips3.3pips5.3pips4.0pips1.4pips6ドル (0.6pips)

※上記スプレッドは取引手数料を含んだ数値で記載

AXIORYのスプレッドを比較してみると、特にECNタイプの「ナノ口座・テラ口座」のスプレッドがTradeViewに次いで2番目に狭いです。

TradeViewのECN口座(ICL口座)は最低入金額10万円と高額なのでハードルが高いです。

一方、AXIORYは最低入金額2万円から利用できるため、初心者でも利用しやすいです。

そのため「狭いスプレッドで取引したいがTradeViewのように10万円の入金は難しい」というトレーダーには、

2万円から狭いスプレッドで取引できるAXIORYのナノ・テラ口座がオススメです。

3-2. NDD方式で透明性が高い

国内FX業者のほとんどがディーラーを介して取引するDD方式を採用していますが、AXIORYは透明性の高いNDD方式を採用しています。

DD方式で取引をする場合、トレーダーとブローカーの利益は相反するので、ブローカーの裁量で価格操作ができます。

しかしNDD方式ではトレーダーの注文にディーラーが介在できないため、フェアな注文方法で取引することができます。

AXIORYの利益はスプレッドや取引手数料ということになり、トレーダーに不利になるようなことをする理由がないため、安心して取引することができます。

3-3. ストップレベルが0に設定

※ストップレベルとは指値や逆指値といった予約注文時の価格から最低限離さないといけない値幅のことです。

AXIORYでは全ての口座でストップレベルが0のため、スキャルピングやデイトレードに最適です。

スキャルピングやデイトレードではレンジ相場で値幅を狙う取引をすることがありますが、ストップレベルが0なので細かい指値・逆指値が設定できるため利確や損切りをしやすいです。

ストップレベルが設定されている業者の場合は数pipsといった値幅が狙いずらくなるため、ストップレベルが0なのはスキャルピングにおいて大きなメリットになります。

ストップレベルが0の業者一覧

海外FXでストップレベルのある業者

USD/JPYEUR/JPYGBP/JPYEUR/USDGBP/USDEUR/GBP
Gemforex2.0pips2.7pips5.4pips2.0pips2.6pips2.5pips
FBS0.1pips0.1pips0.1pips0.1pips0.1pips0.1pips
HotForex2.0pips2.0pips3.0pips2.0pips3.0pips2.0pips
Bigboss1.0pips1.0pips1.0pips1.0pips1.0pips1.0pips

※XMは2021年に全てのストップレベルが0になりました。

3-4. ロスカットは20%でゼロカット対応

海外FX業者の多くがゼロカットシステムに対応しており、AXIORYでも口座の残高以上の損失は自動的にリセットされます。

ゼロカットとは証拠金にマイナスが出た場合、24時間以内に残高が0に戻ることです。

AXIORYでは証拠金維持率50%以下でマージンコール、20%以下でロスカット(強制決済)されます。

FXは市場の流動性が突然高まったり、注文が集中してクローズ注文できない場合があるので、ゼロカット保証があることは大きなメリットの1つです。

狭いスプレッドを求めるあなたに
AXIORYで口座開設する

3-5. MT4・MT5・cTraderの3種類が使える

AXIORYのプラットフォームはMT4・MT5・cTraderで、MT5を利用したい時のみテラ口座を開設する必要があります。

MT4/MT5ではEAやスキャルピングの規制がなく、50種類以上のインジケーターや開発ソースが公開されているため、人気のプラットフォームで多くの海外FX業者で利用できます。

しかしcTraderを扱っているFX業者はまだまだ少なく、スキャルピングやデイトレードといった短期売買をする人は利用したいツールです。

cTraderはMT4よりも動作スピードが速くリクオートなしで、取引制限が一切ないのが魅力です。

それではここからはAXIORYのデメリットについて紹介します。

cTraderが利用できる業者一覧

3-6. 海外FXで唯一”全額信託保全”がある

AXIORYでは全額信託保全があるため、トレーダーの預けた資金は全額保障対象になります。

AXIORYの金融ライセンスはIFSC(ベリーズ国際金融サービス委員会)には、登録項目に顧客資産の分別が定められています。

またトレーダーの資金は「ドーハ銀行(Doha Bank)」の分別管理保管口座へ入金され、運営資金とは完全に切り離されて管理されています。

さらに資金の管理は第三者機関の承諾なしでは引き出すことができないので、経営破綻したとしても資金を持ち逃げすることはできません。

そのため、万が一、破綻しても口座の入金額・確定利益・評価損益は全て保証対象になります。

3-7. 入出金方法が豊富で国内銀行送金にも対応

AXIORYは即時入金ができる上に、24時間以内に出金手続きに対応。アカウント内の口座間資金移動は即時可能です。

気になる入出金方法はこちら。

入出金方法
  • 国内銀行送金
  • 国際銀行送金
  • クレジットカード(JCB)
  • スティックペイ
  • 仮想通貨(Bitpay)
  • ブイロード

海外FX業者の中でも唯一国内銀行送金に対応しているので、利用したい人はオンライン送金サービスCurfex(国内銀行送金)に登録すると国内銀行送金で入金できるようになります。

口座反映までの時間も短く営業日1〜24時間以内で反映されます。

国内銀行送金だけでなく、ブイロードやスティックペイといったサービスで入出金できるのもメリットの1つで、自分にあった方法を見つけて登録しましょう。

3-8. 日本語サポートありで安心

AXIORYのサポートは3種類でメール、電話、ライブチャットに対応しています。

日本語対応はメールとライブチャット。

AXIORYはサポートにも力を入れており、厳しい研修を受けたサポートスタッフが対応してくれます。

万が一サポートスタッフに答えてもらえないような高度な質問であっても、苦情申し立て窓口から専門のスタッフが対応してくれるため、どんな質問でもしっかりと答えてくれるので安心して取引することができます。

3-9. 株式・ETFの取引専用の「アルファ口座」をリリース

アルファ口座
現物株式122種類
ETF69種類
プラットフォームMT5
最大レバレッジ1倍
売買方向買い→売りのみ
最小取引単位1 lot
最大注文ロット
(1ポジションにつき)
100,000 lot
最大保有ポジション制限なし
スキャルピング
スワップなし
配当あり
市場取引手数料
米国株式銘柄1-50Lot 片道1.5USD
51Lot以上=1Lotあたり片道0.03~0.04USD
欧州株式銘柄取引Lot × 価格 × 0.10~0.15% = 片道手数料
手数料が3.2USD以下の場合、最小手数料(片道3.2USD)を適用

AXIORYは2021年6月に新たに、株式・ETFの取引に特化した「アルファ口座」をリリースしました。

海外FXでは特にスキャルピング・デイトレードなどの短期投資が中心となりますが、株式投資では中長期で運用できるため、FXとは異なる資産運用が可能です。

取引手数料に関しては取引量が少なければ割高になる仕組みになっているので、まとまった資金で長期トレードするのに向いていると言えます。

狭いスプレッドを求めるあなたに
AXIORYで口座開設する

4. AXIORYのデメリット3選 

FX業者を選ぶ時に特に重要なのはデメリットです。

AXIORYは機能面でのデメリットは特になく、気になるのは登録方法や入出金時の手数料などが挙げられます。

4-1. 本人確認の「Jumio」の登録が面倒

AXIORYの口座の開設の際には必ずJumioの登録が必要になります。

登録に時間はかかりませんが、本人確認書類としてパスポートや運転免許証をカメラで撮影して送る必要があります。

インターネットで本人確認書類をカメラで撮影することに抵抗がある人にとってはデメリットと言えますが、

マネーロンダリングといった不正を防ぐためにも安全な個人管理が必要なので仕方のないことでしょう。

4-2. 2万円以下の入出金には手数料がかかる

AXIORYでは2万円以上の入金に手数料はかかりませんが、2万円以下の場合、国内銀行送金で1,000円。国際銀行送金で1,500円の手数料がかかります。

FXを始たい人にとって2万円は大きく、手数料を考えた場合、他の海外FX業者から取引を始める人も少なくないのではないでしょうか。

4-3. 10万ドル以上の口座残高でレバレッジ規制がかかる

口座残高が10万ドル1000万円以上で最大レバレッジが400倍から300倍に制限されます。

また20万ドル(2000万円)以上では200倍にレバレッジが変わります。

実際には1000万円以上の取引をする人は少ないと思いますが、

1000万円以上の資金でトレードしたい方は、レバレッジ規制の無いTitanFXがオススメです。

4-4. ボーナスキャンペーンが不定期かつクッション機能がない

AXIORYでは年に数回、不定期でボーナスを実施しています。

基本的に随時のボーナスは実施されていないのでお得さはありません。

また、AXIORYのボーナスはクッション機能が無いことも利用者から指摘されています。

クッション機能とは、ボーナスが証拠金として扱えるかどうかです。

例えば、口座資金10万円を入金し、さらに10万円のボーナスが貰えたとします。

クッション機能のあるボーナス10万円をもらった場合、証拠金は合計20万円になります。

一方、クッション機能が無いボーナスの場合、取引は20万円分できますが証拠金は入金額の10万円のみになります。

つまり、クッション機能がないボーナスの場合、口座内の資金が増加したように見えたとしても、入金した金額の範囲内で取引を行わないといけないです。

特にクッション機能に関しては証拠金のルールを理解しておかないとロスカットされるリスクがあるため注意しましょう。

狭いスプレッドを求めるあなたに
AXIORYで口座開設する

5. AXIORYをオススメできる3人のタイプ

メリットやデメリットは、FXブローカーの重要な判断基準です。

しかし簡潔に今のあなたがFXを利用すべきかどうか知りたい、という場合もあるでしょう。

そのためここからはAXIORYをオススメできる人について紹介しています。

5-1. スキャルピングでトレードしたい人

AXIORYは以下3つの特徴からスキャルピングに適した業者と言えます。

特にナノ口座・テラ口座は極端にスプレッドが狭いためスキャルピングでのトレードにオススメです。

スタンダード口座と比べると、ナノ・テラ口座では取引手数料が往復6ドルかかるため、初心者にはハードルが高く感じると思いますが、

中〜上級者の方で有利にスキャルピングをしたい方ならAXIORYのナノ・テラ口座を選んで損は無いでしょう。

また、AXIORYでの自動売買もりようできるため、自動売買を使ったスキャルピングを試すのもオススメです。

5-2. 株式系の銘柄に興味がある人

スタンダード口座ナノ・テラ口座アルファ口座
株式CFD157種類157種類
株式指数CFD10種類10種類
現物株式122種類
ETF69種類

※現物株式・ETFはアルファ口座のみの取り扱いになります。

AXIORYではFX以外の、CFD・株式・ETFなどの銘柄数が豊富です。

株式CFD・株式指数CFDはレバレッジをかけて取引できるため、短期売買でも非常に有利になります。

一方、取り扱いは「アルファ口座」のみになり、レバレッジも1倍になりますが、現物株式・ETFはFXとは違い長期投資でじっくりトレードできるため、

ポートフォリオに組み込むことで分散投資としての役割を果たすことができるでしょう。

5-3. 安全性の高い海外FX業者を使いたい人

AXIORYは海外FXで唯一「完全信託保全」がある業者です。

正直、海外FXでは信託保全など無い業者がほとんどです。

そんな中、AXIORYではトレーダーの預けた資金に対し全額保障を設けているため、海外FXの中でも一番安全性が高いと言えます。

特に初心者など、海外FXでの取引に不安を感じている方にはAXIORYを利用することで安心してトレードできるでしょう。

狭いスプレッドを求めるあなたに
AXIORYで口座開設する

6. AXIORYとTradeViewを徹底比較【どっちがオススメ?】

AXIORYTradeView
取引方式NDD方式NDD方式
最大レバレッジ400倍500倍
ロスカット水準20%100%
トレード環境・MT4
・MT5
・cTrader
・MT4
・MT5
・cTrader
・Currenex
最低入金額2万円(※)10万円
ボーナス不定期で実施無し

※ AXIORYでは1,100円から入金できますが、2万円以下の入金には1,000〜1,500円の入金手数料が発生します。

スタンダード口座で比較

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
AXIORY1.5pips1.7pips2.7pips2.1pips1.3pips
TradeView1.8pips1.9pips2.3pips2.6pips1.7pips

ECN口座を比較

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル手数料(往復)
TradeView
(ICL口座)
0.6pips0.9pips1.0pips1.0pips0.6pips5ドル (0.5pips)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
0.8pips1.0pips1.3pips1.3pips0.8pips6ドル (0.6pips)

AXIORYはスペックが似ているTradeViewと比較されることが多々あります。

結論から言うと、以下2通りでオススメすることができます。

  • スプレッドの狭さのみを重視するなら:TradeView
  • スプレッドの狭さ+使いやすさを重視するなら:AXIORY

スプレッドの狭さに関しては、ECN口座の場合TradeViewの方が狭いです。

※スタンダード口座であればAXIORYの方が狭いです。

ただし、TradeViewでは「ロスカット水準100%」「最低入金額10万円」という致命的に使いにくいデメリットがあります。

一方、AXIORYはスプレッドの狭さは劣りますが、「ロスカット水準20%」「最低入金額2万円」と使いやすさにメリットがあります。

そのため、総合的なバランスを考えるとAXIORYのほうが多くのユーザーにオススメできるでしょう。

狭いスプレッドを求めるあなたに
AXIORYで口座開設する

まとめ|AXIORYは狭いスプレッドでスキャルピングをしたいトレーダーにおすすめ!

AXIORYはこれから本格的にスキャルピングでトレードしたい人にオススメです。

特にECNタイプのナノ・テラ口座はTradeViewに次いで2番目にスプレッドが狭いです。

TradeViewのICL口座に関しては最低入金額10万円必要なので中々ハードルが高いですが、

AXIORYでは2万円からトレードを始められるため、狭いスプレッドかつ少額からスキャルピングをしたいトレーダーにオススメです。

※2万円以下でも入金できますが、1,000〜1,500円の手数料が発生します。

一方、取引手数料の発生するECN口座の利用を難しく感じる方は、スタンダード口座でスプレッドの狭いTitanFXがオススメです。

狭いスプレッドを求めるあなたに
AXIORYで口座開設する