このサイトではXMのすべてを解説しています

XMはゴールド(GOLD)が稼げる?知らないと損する2つのメリット・評判【ロシア・ウクライナ情勢】

ゴールド XM

※XMは2022年6月14日に最大レバレッジが888倍から1,000倍に引き上げられました。

の記事を見ているあなたは、海外FXで価格変動の大きなゴールドを取引しようと考えており、XMではどれくらい有利にトレードできるか気になっているのでは。

結論から言うと、XMのゴールドはスプレッドがやや広いですが、レバレッジは1,000倍と他社に比べて大きい点がメリットです。

レバレッジが大きいため、たった2万円からでも取引することができ大きな利益も狙えます。

また、最近ではロシア・ウクライナ戦争で金価格が上昇していることから、今後はゴールドの取引で一攫千金を狙える可能性も高いと言えます。

今後のゴールド価格の見通しをチェックする。

また、XMではボーナスもお得で入金額以上に資金を倍増させて取引できることから、今のタイミングで取引すれば少額でも大きな利益が狙えます。

この記事では、XMでのゴールドの取引条件やメリット・デメリット、最新のロシア・ウクライナ情勢の金価格予測まで詳しく解説しています。

最後まで読めば、あなたが今すぐXMでゴールドを取引すべき理由がわかるでしょう。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

【6社比較】ゴールドの取引条件

業者名平均スプレッドレバレッジ
TitanFX 1.6pips500倍
TradeView2.4pips200倍
Gemforex3.0pips1,000倍
iFOREX3.0pips400倍
AXIORY3.1pips400倍
XM4.6pips1,000倍

※ゴールドのスワップはすべての業者でマイナススワップが発生します。

XM ボーナスキャンペーン

もくじ

1.XMでゴールド取引を行う2つのメリット

一般的に取引に必要な証拠金が高いとされているゴールド取引において、XMでは最大レバレッジが888倍ととても高いことから、必要証拠金もかなり低くなっています。

必要証拠金が高いといったイメージを持っている方も大変多いことから、手を出すことが危ぶまれたゴールド取引において、XMでは大変優れた取引環境を実現。

参入ハードルが低いことからも資産形成の一つとして、コロナ時代においてもかなりの投資家が購入している動きをみせています。

1-1.最低必要証拠金が1ロット約2万とかなり低い

XMのゴールドは最低必要証拠金が1ロット約2万とかなり低い

XMに限らず他の海外FX業者でも何もレバレッジをかけずにゴールド取引を行える人は、ほとんどいないでしょう。

それほどまでに高い必要証拠金が必要となっており、一般的な為替取引と比較して扱うのが難しいとされてきました。

しかしながら、XMのスタンダード口座で最大レバレッジ1,000倍をかけることにより、

1ロットの必要証拠金は約183.7ドル(24,799円)で取引を行う事が可能です。

※2022年6月24日現在、金価格は1オンス=1,837ドル(112,995円)。1ドル=135円で計算

また、ゴールドにおける必要証拠金の計算方法は

「必要証拠金 = 取引サイズ ÷ レバレッジ × 口座の通貨換算レート」

となっており、その時のレートによっても若干異なります。

必要証拠金の計算が面倒な方は、XMの公式サイトに数値を入力するだけで簡単に自動計算してくれるツールがあるので、そちらをご利用ください。

ゴールドの最低必要証拠金額を比較

業者名レバレッジ1ロットの必要証拠金最小ロット・必要証拠金
XM1,000倍24,779円0.01ロット
必要証拠金:247円
Gemforex1,000倍24,779円0.01ロット
必要証拠金:247円
TitanFX 500倍49,599円0.01ロット
必要証拠金:495円
iFOREX400倍61,965円0.01ロット
必要証拠金:619円
TradeView200倍123,997円0.01ロット
必要証拠金:1,239円
AXIORY100倍247,995円0.01ロット
必要証拠金:2,479円
※2022年6月24日現在、金価格は1オンス=1,837ドル(112,995円)。1ドル=135円で計算

1-2.他社と比較して最大レバレッジが1,000倍ととても高い

XMのゴールドは他社と比較して最大レバレッジが1,000倍ととても高い
業者名レバレッジ
XM1,000倍
Gemforex1,000倍
TitanFX 500倍
iFOREX400倍
TradeView200倍
AXIORY100倍

XMのゴールド取引における最大レバレッジは1,000倍となっており、この数値は他の海外FX業者と比較してもかなり高いと言えます。

最大レバレッジが高いということは、それだけ必要な証拠金も少なく抑える事ができるとともに、余剰資金が少ないトレーダーでも取り組みやすいと言えます。

実際にXMのマイクロ口座でゴールド取引を行う際には、1ロット200円前後でエントリーできるので、実際のところ全くの初心者でも取り組める環境にあります。

ただ、ゴールドという商品にはマイナススワップが付く条件があるので、全くの初心者が手を出して良いものではありません。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

2.XMでゴールド取引を行う際の2つのデメリット

XMでのゴールド取引のデメリットとしては、スプレット平均値が3.0pipsと他社よりも広く、ロングでのエントリーではマイナススワップが付くということが挙げられます。

特にロングエントリーでのマイナススワップは曲者であり、買いポジションを長期で保有したままにしておくと、リスクが非常に高くなってしまうからです。

このことからXMでのゴールド取引は参入ハードルが低くても、経験が浅い初心者にはおすすめできない商品である事が分かります。

2-1.他社に比べるとスプレッドが高め

XMのゴールドはスプレッド平均値は3.0pipsかなり高め
業者名平均スプレッド
TitanFX 1.6pips
TradeView2.4pips
Gemforex3.0pips
iFOREX3.0pips
AXIORY3.1pips
XM4.6pips

スプレッド平均値は数値が小さければ小さいほど利益を出しやすい特徴がありますが、XMの場合は他社と比較して広めの設定になっています。

ゴールドの特徴としてはそれほど値動きが激しい商品ではありません。

しかしながら、やはりスプレッド平均値が広いということは、それだけトレーダーにとっては不利であると言えるでしょう。

また、ゴールド自体スキャルピングや短期トレードに向いている商品ではないため、中・長期のトレードを考えた戦略が必要になってきます。

ゴールド取引でできるだけ狭いスプレッド平均値で取引したい方はTitanFXがオススメです。

2-2.買いポジション(ロング)ではマイナススワップが付く

XMのゴールドはロングでのエントリーではマイナススワップが付く

ゴールドのスワップポイント比較

業者名スワップ(買い/ロング)スワップ(売り/ショート)
TitanFX -13.35
TradeView-7.39-1.26
Gemforex-2.17-1.04
AXIORY-155
XM-164.21

XMにおけるゴールド取引ではロング(買いポジション)でエントリーしてしまうと、マイナススワップが付くという大きなデメリットがあります。

“マイナススワップ”とはその名の通り、ポジションを保持しているだけで損出が出てしまうことを意味しています。

そのためロングの場合は、長期間でのポジションの保持はおすすめできません。

また、ロングでのエントリーでマイナススワップが小さく、信頼性が高い海外FX業者としてはTitanFXが挙げられます。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

3.XMでのゴールド取引はこんな人にオススメ

XMでのゴールド取引においておすすめできる人としては、少ない証拠金でトレードを行ってみたい方や、高いレバレッジをかけて取引を行いたい方等が該当します。

ただ、全くのトレード経験がない初心者には不向き。

なので経験が浅いと感じている方は、XMのマイクロ口座などを活用してある程度実戦経験を積んでから、再検討してみてください。

確かにXMでのゴールド取引であれば必要証拠金も小額ですし、参入ハードルは大変低いように感じられますが、為替取引とは違うということを念頭におく必要があります。

3-1.少ない証拠金でゴールドの取引を行ってみたい方

XMのゴールド取引であればマイクロ口座を活用することで、数百円から取引可能です。

レバレッジ1倍だとかなりの証拠金が必要になりますが、XMの場合最大レバレッジ(1,000倍)をかけることでかなり小額に抑えることが可能です。

そのため、他の海外業者と比較して比較的少ない証拠金で取引ができるので、現時点で余剰資金に不安がある方にもおすすめできると言えます。

3-2.高いレバレッジをかけてゴールド取引を行いたい方

XMのゴールド取引における最大レバレッジは1,000倍と、他の業者と比較しても大変高い数値。

証拠金に余裕がある方はわざわざ高いレバレッジをかける必要性はありませんが、商品(ゴールド)の特徴を考えると、最大レバレッジはとても重要な判断材料です。

トレーダーの中にはゴールド取引を行いたいけど、必要証拠金が高くて手が出せないでいる方もいるはず。

その点、XMであればゴールド取引において業界でもトップクラスの最大レバレッジの高さを誇っているので、大変おすすめできます。

3-3.中・長期でゴールド取引を検討されている方

ゴールドという商品の特性上、値動きが大変小さいので短期トレードやスキャルピング等には向いていません。

そのため、中・長期でのトレードが前提となるので、現時点で中・長期トレードでの運用を検討されているトレーダーの方には十分おすすめできます。

ただし、ロングでのエントリーではマイナススワップが付いてしますので、その点だけしっかりと抑えた上で取り組む必要があります。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

4.XMで実際にゴールド取引を行っている人の口コミ・評判

XMのゴールド取引におけるネット上の口コミ・評判としては、賛否両論といったところ。

やはり為替取引と比較して扱いが難しいという点が、一番の要因となっています。

特にロングでのマイナススワップや、スプレッド平均値の広さを懸念されているトレーダーの方が多いので、しっかりと特徴を把握した上で取り扱う必要性があります。

4-1. XMゴールドの良い評判・体験談

今のゴールドは動きまくるから多少のスプレッドの差なんて関係ないな

自作EAはCBが多いXMに集約しようかしら

Twitterから引用

ゴールド2000ドルに期待♪

Twitterから引用

とりまゴールド利確Gem 405円 XM370円 (笑)(≧∇≦)ブヒャヒャヒャ

ゴールドでこのチキン利確何気に楽しいかもぉぉ”(ノ*>∀<)ノ

Twitterから引用

【海外FX爆益体験談1-2】

最初はUSD/JPYで取引を開始し欲張らず順張りを繰り返しました。なんとか5万円程まで増やす事に成功した時「NewsでGOLDの価格が上がっている」との報道がありました。そのためXMでGOLDの取引をしてみる事にしました。

Twitterから引用

ポンドルは1ロットでエントリー

損切り8Pipsなんだけど

ゴールド0.05ロットで2ポジ

利確が90Pipsだったので利益が出たんすね(/◎\)ゴクゴク(°∀°)

んでかける2口座でしたん

XMはポンドル0.5ロットの損切り・・・

あ!XMは6000円利益だ ほぼ原資回収したか ε-(´∀`;)ホッ(笑)

Twitterから引用

ゴールド何かと安定してるのはXMだしな。

Twitterから引用

4-2. XMゴールドの悪い評判・体験談

XMのゴールドのスプレッドが安定してないからEA稼働させにくいなぁ…

定期的にスプレッドが一瞬だけ倍になったりしてる

Twitterから引用

XMのゴールド、クローズ処理が弾かれてせっかくプラスだったのにマイナス決済になっちゃった…(手動でも弾かれた)

こういう不安定な情勢下での市場開始時にはこういう事が起きるのね、勉強になった

Twitterから引用

最近XMのゴールドは朝にスプレッド広がるなぁー。

通常36~38ポイントくらいやけど、朝は46とか55とかになる。

鹿GOLDは9時からエントリー開始にしてたけど、10時の方がよさそう。

10ポイント広がると結構痛い。

55ポイントまで広がったらエントリーはしないようになってるけどね。

Twitterから引用

本日米国休場 ゴールドの閉場も早い かつ、XMのゴールドのスプレッドが広い

こーいう時はトレードしません。

少しでも不安要素がある時はネットフリックス全力ロングしてます!笑

Twitterから引用

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

5. XMのゴールドはいくら稼げる?取引をシミュレーション

5-1. XMのゴールドは1ロット=100オンス

ゴールドの現行価値1オンス=1,837ドル
XMでのゴールド1ロット1ロット=100オンス
1ロットの価値183,700ドル(11,299,500円)
必要証拠金
(レバレッジ1,000倍の場合)
約183.7ドル(24,799円)
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
※2022年6月24日現在の数値

2022年6月24日現在、金価格は1オンス=1,837ドル(112,995円)

XMでは「ゴールド1ロット=100オンス(oz)」となっているため、1ロット=183,700ドル(11,299,500円)

XMのゴールドは最大レバレッジ1000倍で取引できるため、必要証拠金は1ロットあたり約183.7ドル(24,799円)

ゴールドは最小0.01ロット(MT5は0.1ロット)から取引できるため、最低証拠金は約1.837ドル(247円)となります。

5-2. XMのゴールドは1pips=0.1ドル

XMのゴールドは1pips=0.1ドルになります。

例えば、価格が1830.00から1830.10に上がれば1pips上がったことになります。

5-3. XMのゴールドの利益は1pips=10ドル

仮に、GOLDを1ロット取引している場合には、価格が1830.00→1830.10と1pips上がったとしましょう。

1pips(0.1ドル)当たりの利益は、

  • 1,830ドル×1ロット×100オンス=183,000ドル
  • 1830.1ドル×1ロット×100オンス=183,010ドル
  • 183,000 − 183,010=10ドル(1,350円)

つまり、ゴールド1ロットの取引で1pipsの利益は10ドル(1,350円)になる計算となります。

6. XMのゴールドを他社と比較

業者名現物・先物平均スプレッドレバレッジ買いスワップ売りスワップ
TitanFX 現物1.6pips500倍-5.59ドル-1.59ドル
TradeView現物2.4pips200倍-5.96ドル-1.58ドル
Gemforex現物3.0pips1000倍-2.17ドル-1.04ドル
iFOREX現物3.0pips400倍-19.9ドル7.0ドル
AXIORY現物3.1pips100倍-4.23ドル-3.31ドル
XM現物4.6pips1000倍-5.31ドル-0.02ドル
上記スプレッド・スワップは2022年4月7日に各サービスからリサーチしております。

XMのゴールドはレバレッジの高さ・売りスワップの小ささで有利です。

特に、ショートポジションで取引する場合には大きく有利になるでしょう。

一方、スプレッドは広いため狭いスプレッドで取引したい人は、TitanFXがオススメです。

6-1. ゴールドをスキャルピングで取引するならTitanFXもオススメ!

現在、ロシア・ウクライナ戦争により金の価格が高騰しています。

そのため、ゴールドを長期保有して大きな利益を狙おうと考えているトレーダーも多いと思いますが、

ボラティリティが激しくロスカットの危険性が高いため、できるだけスキャルピングで勝負をすることがオススメです。

特に、XMのレバレッジは1,000倍と大きいので、ゴールドのボラティリティだと長期保有すればするほどロスカットのリスクが高まります。

なので、XMでゴールドを1,000倍で取引する際には、スキャルピングで利益を狙うことがオススメです。

ただし、XMはスプレッドがやや広いためスキャルピングに不向きと言えます。

そのため、スキャルピングでゴールドを快適に取引したい方は、スプレッドが最も狭いTitanFXがおすすめです。

TitanFXでゴールドを取引する

7. XMのゴールドの取引方法・設定手順

MT4・MT5にログイン
$マークをクリック
「Spot Metal>GOLD>表示」をクリック
気配値の「GOLD」で右クリックしてチャートを表示

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

8.【22年6月最新】ロシア・ウクライナ戦争でXMのゴールドは今後どうなる?

2022年2月24日、ロシアがウクライナに進行したことにより戦争が勃発。

市場はウクライナ情勢の不安定により、安全資産としての金(ゴールド)への資金流入が起こっています。

そのため、株式市場は下落しているもののゴールドの価格は上昇を見せています。

今年のゴールドは中央銀行による流動性削減・国債利回り上昇にも関わらず底堅く推移しています。

2022年3月8日時点の貴金属価格
  • ゴールド:702ドル(24日より6.48%上昇)
  • シルバー:917ドル(24日より5.85%上昇)
  • パラジウム:2,961ドル(24日より一時40%以上の上昇を見せ、現在は+21.24%の価格帯で推移)
  • プラチナ:1,126ドル(24日より一時-7%以上の下落を見せ、現在は±0の価格帯で推移)
金先物の3時間足チャート
XMゴールドの日足チャート
銀先物の3時間足チャート
XMシルバーの日足チャート
パラジウム先物の3時間足チャート
XMパラジウムの日足チャート
プラチナ先物の3時間足チャート
XMプラチナの日足チャート

8-1. 専門家による今後の金価格の見通し

投資家は危機の際に「安全資産」として金を購入する傾向がある。強気の予測をする市場関係者は、ウクライナでの戦争が続けば、金の価格は2000ドル(約23万円)を超える可能性があるという。

引用元:Business Insider

金価格予測もUBSは1650ドル

ゴールドマンサックスは2350ドル。真っ二つに割れる。

筆者の見解は引き続き1650~1950で変わらず。

引用元:豊島逸夫の手帖

各ニュースサイトでの金価格の見通しについても、価格上昇の意見が多数。

専門家の意見をまとめると、金価格は平均1,650〜2,000ドル前後で推移し、大きければ2350ドルを超える見込みがあると言えます。

今後のロシア・ウクライナ情勢にもよりますが、戦争の収束が難航しそうな事を考えると今後も価格上昇を続け、投資先としても大きく注目されると筆者の私自信も感じています。

XMの場合は、1,000倍のレバレッジでゴールドを取引できることから短期間で非常に大きな利益を狙える可能性もあるでしょう。

ただし、ボラティリティも非常に大きいので強制ロスカットにならないように資金管理は十分注意しておくべきです。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

まとめ|ハイレバでゴールドの取引をするならXMがオススメ!

結論、ゴールドをハイレバで取引したいならXMがおすすめです。

XMはゴールドを1,000倍のレバレッジで取引でき、ボーナスキャンペーンで資金を増やすこともできるため、少額からでも大きなリターンが狙える点が有利です。

ただし、デメリットとしてスプレッドがやや広いため、スキャルピング等でコストを抑えてトレードしたい方はTitanFXの方がおすすめです。

特に2022年6月現在、ロシア・ウクライナ戦争により金の価格が高騰しています。

専門家の見解でも金は2000ドル以上に値上がりするという意見が多いため、今はゴールドの取引が稼げるチャンスと言えます。

ただし、ボラティリティーが激しくなっているため資金・ポジション管理に十分注意しておかないとロスカットの危険もあります。

そのため現状、ゴールドの取引はスキャルピングで長期ポジションは持たず短期でトレードすることがおすすめです。

スキャルピングで取引するとなると、レバレッジは最大500倍と下がりますが、スプレッドが狭いTitanFXの方がトレードしやすいかと思います。

結論、以下2通りのニーズによって取引する業者を選ぶと良いでしょう。

  • ハイレバで少額でも大きな利益を狙いたい人:XMがおすすめ
  • スキャルピングで有利にゴールドを取引したい人:TitanFXがおすすめ

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

Q&A|XMのゴールド取引に関するよくある質問

XMでのゴールド取引は為替取引とは違い”現物”でのトレードになりますので、先物と現物の違いをしっかりと理解した上で取り組む事が大切になってきます。

基礎的な知識が何もないままでは、戦いに武器も持たずに挑むようなもの。

少しでも勝率を上げるためにしっかりと分からないことは、早期に調べて解決しておきましょう。

また、ここで取り上げていない内容に関して知りたい方は、XMの公式サイトから直接問い合わせることをおすすめします。

XMでのゴールド取引は稼ぎやすいですか?
XMでのゴールド取引は主に上級トレーダー に注目されているといっても過言ではなく、しっかりとした戦略と知識があるトレーダーにとっては稼ぎやすいと言えます。

ただし、為替取引同様に経験がものを言う世界なので、最初はある程度の損出を考えた上で取り組む事が大切です。

不安な方はもっとも小額から取り組めるXMのマイクロ口座から、始めてみてはいかがでしょうか。
XMでのゴールド取引では両建ては可能ですか?
同一口座内の両建てであれば可能です。
ただし、同一口座以外の両建ては禁止行為になるため注意しましょう。
XMゴールドの取引時間は?
夏時間:月曜日7:05~土曜日6:50
冬時間:月曜日6:05~土曜日5:50
サマータイムとして3月から12月にかけては、マイナス1時間にすることも忘れないようにしてください。
XMでのゴールド取引には限月(げんげつ)はありますか?
XMのゴールドは現物のため限月は設けられていません。
限月とは先物取引で設けられる「期限」のようなものであり、商品を保有する期間が定められていることを意味します。
幸い、為替や株同様にゴールドにおいても限月は定められていませんので、安心してください。
ただし、ゴールドにおいてはロングで保持していると、マイナススワップが付いてしまいますので要注意です。
XMでゴールド取引する際にはどの口座がオススメですか?
XMでゴールド取引する際には3つの口座タイプから選ぶことになりますが、それぞれ特徴が異なるため自身にあった口座を選ぶ事が重要になってきます。

スタンダード口座:積極的に利益狙いでトレードしたい方にオススメ
マイクロ口座:出来るだけ小額の必要証拠金で始めてみたい方にオススメ
Zero口座:手数料が必要だが低いスプレッドで取引したい方にオススメ

現時点で資金に余裕がありある程度ゴールド取引に慣れている上級者の方は、スタンダード口座から始めると良いでしょう。

逆に経験を積みたい方や資金に余裕が方は、マイクロ口座から始めてみてください。

また、Zero口座に関しては取引手数料(往復10通貨)がかかってしまいますが、他の口座タイプと比較して若干スプレッド平均値が狭いのが特徴です。
XMのゴールドは1ロットいくら?
2022年6月24日現在、金価格は1オンス=1,837ドル(112,995円)
XMではゴールド1ロット=100オンス(oz)となっているため、1ロット=183,700ドル(11,299,500円)
XMのゴールドは最大レバレッジ1000倍で取引できるため、必要証拠金は1ロットあたり約183.7ドル(24,799円)
ゴールドは最小0.01ロット(MT5は0.1ロット)から取引できるため、最低証拠金は約1.837ドル(247円)となります。
※ゴールドの最大ロット数は50ロットになります。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/