このサイトではXMのすべてを解説しています

【落とし穴】XM利用者しか知らない!生々しい評判・口コミ17選

【落とし穴】XM利用者しか知らない!生々しい評判・口コミ16選

※XMは2022年6月14日に最大レバレッジが888倍から1,000倍に引き上げられました。

今すぐ読みたいところへジャンプ

この記事を見ているあなたは、XM利用者のみ知る生々しい評判について知りたいのでは。

確かに、海外業者を選びで失敗しないためには、実際に使ったユーザーがどのような不満を感じているのか知ることが大事です。

今回はXM利用者の評判を丸一日かけてリサーチし、絶対に知っておくべき16の項目に分けました。

結論から言うと、XMは「スプレッドが広い」という悪評が一番多く見られました。

そのため、XMはスキャルピングなどの短期売買には向かないという印象を感じました。

ただし、スプレッドの広さ以外の評判はかなりよく、特にボーナスがお得なのでデイトレードでの取引には最適とも言えます。

この記事を最後まで読めば、あなたが本当にXMを利用すべきなのか、効果的な使い方まで詳しく知れるでしょう。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

5分でわかる!
・XMはスキャルピングには向かない…
・海外FX初心者にも始めやすい条件が揃っている!
・海外業者の中でも信頼性、安全性がダントツで高い!
XM ボーナスキャンペーン

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

1.【結論】XMはスプレッドの広さに関する評判のみ注意が必要

XMは「スプレッドが広い」という評判が一番多い

特に海外FXの評判で注意すべきことは「悪い評判」です。

XMに関する評判をネット上からくまなく探した結果、悪い評判はほとんどが「スプレッドの広さ」でした。

つまり、XMはスキャルピングなど短期売買をメインに取引をしたい人にはおすすめできないと言えます。

ただしXMでは、ボーナスのお得さや高いレバレッジなどのメリットがあるため、

ボーナスで資金を大きく増やしデイトレードで勝負したいトレーダーに有利です。

結論、XMは「スプレッドが若干広くても大丈夫な人」であればオススメできるでしょう。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

2. XMの評判・口コミ・体験談!15つの項目から評価【出金拒否はナシ】

XMの評価
安全性・信頼性
 (5)
スプレッドの狭さ
 (2)
ストップレベルの低さ
 (5)
スワップポイント
 (2)
約定力の高さ
 (5)
トレード環境の評価
 (4)
ゼロ口座に関する評判
 (2)
出金スピード
 (5)
ボーナスのお得さ
 (4)
サポートの手厚さ
 (4)
初心者へのおすすめ度
 (5)

良い評判

GEMとXMを比べてXMが圧倒的に勝っている点は規制です。

特にイギリスのFCAライセンス。

サポートの質や出金の信頼という肌感覚は二の次。

取得しているだけで信頼のあるFCA規制のわかりやすいメリットは、

顧客ごとに1000万円近い第三者機関(ICF)による補償。 まぁこれもXMがあえて隠してるけど…

Twitterからの引用

あんな不安定な鯖でサーキットブレーカーでもされてみろ保証も何もねぇぞ

ならXMで補償システム使ってハイレバで取引したほうがまだまだ安心だぞ

Twitterからの引用

良い評判

XMは出金拒否はないけど

出金できない人は

やはりルールを知らないか

海外送金できない銀行口座しかないか

海外送金するときに記入するところがどう記入したら良いか分からないか

どれかだろうね

Twitterからの引用

XMに関しては出金拒否ツイートが出回るが、はっきりとした証拠を提示するものは皆無である。

ただ、違約違反を行えばありうるというところですかね。

使用者としては、はっきりとした証拠があれば直ぐにでも国内へ移行するのだが。。

Twitterからの引用

XMで出金拒否になるのは、禁止事項に触れてしまった時のみでしょう。

実際ネット上で「XMで出金拒否された」という評判も稀に見られますが、具体的な証拠が無く、数日後には削除されています。

では、XMのスプレッドのデメリットを回避するにはどうすればいいか?

それは、基本はスキャルピングをしないということです。

ドル円でも最低でも15pipsくらいは値幅を広げて利確していくのが良いでしょう。

Twitterからの引用

XMPのステージがリセットされそうだったから久しぶりにXMのスタンダード口座に1万円だけ入金して取引してみてるけど、スプレッドは広いけど手数料無いのは楽に感じるなぁ…

まぁスプレッド広いからスキャは難しいけど

Twitterからの引用

XMでは、デイトレード・スイングトレードで取引することがオススメです。

スキャルピングで取引するなら、スプレッドの狭い他社で取引した方が有利でしょう。

スプレッドの狭いおすすめ業者3選

良い評判

海外FXブローカー聞け!!

XMがストップレベルを全部ゼロにしただろ??

ストップレベル設定してるブローカーはお前らもやれよ

XMからシェア奪いたいならやれ

早くやれ

今すぐやれ

頑張れ

Twitterからの引用

XMでのストップレベルが今年の8月から0になっていた。

これで取引しやすくなりましたね。

Twitterからの引用

久しぶりにXM使ったらストップレベル0になってて神

Twitterからの引用

良い評判

原油を買おうかと悩んでいる。先物取引あんまり詳しくないからこれから調べないと〜!とりあえずXMはマイナススワップないから他よりかは優位性あるんだけど、最長3ヶ月しかもてないし、原油の値動き激しいからどこまでついていけるかが課題だな

Twitterからの引用

悪い評判

スワップがつかないどころか、  

ロングもショートも、マイナススワップ。  

XMのドル円。

Twitterからの引用

XMって、ドル円のロングでもマイナススワップなんだー

Twitterからの引用

本日スワップ11倍スワップデー

トレーダーポジション意識されつつ有るのかな?

XMですがスワップ

ユロ/ドル 6.53
ドル円 5.58
ポン/ドル 2.97

少lotの方は あまり関係ないですが多数の方注意です!

極端なマイナススワップポジは注意です! 突発的な変動注意です!

Twitterからの引用

良い評判

XM約定力やっぱすこぶるいいな

Twitterからの引用

レバレッジで負けても追証無しの海外fx会社の XMにしようかなぁ…

今までに出金拒否の事例が無い

豊富なボーナスでお得に取引できる

多くのXM利用者が約定力の高さを実感

追証が無いことで高いレバレッジでも安心して取引できる 国内業者では今後さらにレバレッジ規制がかかる可能性もある

Twitterからの引用

いっそのこと、

指標トレードでpipsを大量に抜けるなら、 スプレッドが広くても約定力が安定しているXMでやってしまうのもアリかな、と思いました。

今度やってみますね。

Twitterからの引用

実際の利用者もXMの約定力を評価しています。

約定力が決め手となるトレード手法にもXMは有利になりそうですね。

※ただしXMでは指標発表時だけを狙ったハイレバ取引は禁止されているので注意しましょう。

良い評判

やっぱり、XMのMT5の直感的な操作はどこよりもやりやすかったなぁ…

Twitterからの引用

スマホ版XM使いやすけど、XMスプレッド広い。。

Twitterからの引用

一応昨日、xmにデモ口座と、普通の口座の申込みをしました。

取り合えす、MT5でデモトレをやってみます。

まだ使い方よくわかっていませんが、タブレットでMT5は使いやすそうです。

MT4でも今度やってみます。

他にもいくつか口座作ってみます gmoは口座ありますが、xauusdのcfdアプリは使えません

Twitterからの引用

直感的に操作できるため初心者にも快適に使えるでしょう。

スマホ・タブレットでのトレード環境も使いやすいとの意見がありました。

悪い評判

XM MT5サーバー死んどる…俺のLポジどうなってるの…

Twitterからの引用

xm(FX)サーバーダウンかな? 複数口座もってるけど、特定のサーバー番号のやつだけ通信障害で不通状態。先月から何回かあったけど、サーバーダウンしてるんだろうか…

Twitterからの引用

その一方で、サーバーダウンが度々発生しているとの評判もあります。

そのためサーバーダウンが発生しやすいタイミングでの取引はなるべく割けるべきでしょう。

サーバーダウンが起きやすいタイミング
  • 早朝(2:00〜6:30)
  • 年末年始
  • 経済指標発表時

良い評判

xmゼロ口座使っています!国内のfx口座とは違い、スプレッドがドル円1.8pipsユーロドル2pipsなので、私は一時間足で大きく利益をとれると判断したときエントリーしています。 約定率はかなりいいので、指標発表などもしっかり取引選択肢にできますよ!

Twitterからの引用

悪い評判

結局のところ出金さえできれば良いって人が9割以上を占めるわけ

なので出金できれば老舗だろうが新興ブローカーだろうが良いって話

XMはゼロ口座は片道$5で往復$10だったはず

さすがに取引コスト的に無いなと思うけどなぁ

まぁ安心感で使うんだろうけど その辺も含めて色んな見方があるよなと

Twitterからの引用

XMは、ゼロ口座使うくらいなら、スタンダード口座を勧める。  

ゼロ口座はスプレッドが狭いけど、  

別途手数料がかかるから、意味ないし、計算がしにくいだけ。  

だいたい、ドル円で1.6pips、ユーロ円で2pipsなら、  

市場価格に比べて特別広いスプレッドではない。

Twitterからの引用

良い評判

xm銀行送金処理、5分で完了とか早すぎるだろ。流石だな。

#XMTrading

Twitterからの引用

XMは5マソ⇨18.7マソにて出金

申請から着金まで84分!

早すぎビックリ

Twitterからの引用

悪い評判

XMTrading の出金手数料2,500円、高い!!

Twitterからの引用

XMからソニー銀行の出金2500円かかってるじゃん(*`へ´*) だったら住友にしとけば良かった!

XMほんとなぃわ。。。

Twitterからの引用

無事に出金されたとの意見も多く、送金時間の速さも評価されています。

ただし、海外FXでは出金手数料が高い点がネックですね。

悪い評判

噂には聞いてたけどXMの両建てペナルティ、むちゃくちゃ重いですね。

別口座で両建てした瞬間即時ボーナスクレジット全没収&XMポイントとステータスもリセットされました。

これらのペナルティを受けた場合、メールで警告来る前に一方的に執行されるだけでなく、ポイントが戻ってくることはない&今後の口座新規作成が難しくなるそうなのでくれぐれもお気をつけください。

Twitterからの引用

ん?

XMで両建ては、同一口座内ならやっていい。

他の口座との両建て、他のFX会社との両建ては禁止。

他のFX会社との両建てして分かるのか、

と言う話だけど、MT4、MT5と言う共通のプラットフォーム使うので、

分かってしまう。

Twitterからの引用

XMに限らず海外業者では、取引に禁止事項が定められている場合も多いので事前に確認しておくべきです。

XMで禁止されている両建て方法は、バレる可能性も高いので注意しましょう。

良い評判

海外口座否定派のワタクシですが 海外口座のおすすめ一個あります XMというところなんですが通貨数、CFD等品揃えが豊富 検証用としては優秀 リアルトレード口座としての使用は「メリット何かあるの?」というレベルなのでおすすめしません 僕の上げてい

Twitterからの引用

81 :山師さん@トレード中:2020/06/19(金) 16:15:13.14

CFDやるならXMかGMOどっちがいいと思う?
MT4のチャートからすぐに発注できるXMは魅力的だけど、スプレッドがちょっとデカいのがアレなくらい?

115 :山師さん@トレード中:2020/06/19(金) 16:20:05

>>81

海外の業者ってどうなん?

なーんとなく嫌でgmoつこてる

税金とか不利やろ?

131 :山師さん@トレード中:2020/06/19(金) 16:21:36.68

>>115

よくわからん^^;

基本出金しない口座にして小銭いれて運用してみようかなと

そうすると操作性的にはXMの方がいいかもしれんって思って

引用元:2ちゃんねる-日経225先物オプション実況スレ39622

XMは海外業者の中でも豊富なCFDを揃えています。

海外FXではレバレッジ倍率が高いので、少額からCFDを取引したい方はXMがオススメできます。

良い評判

XMのVPSに変えたら今のところ全く途切れないや。

最高。

#VPS

Twitterからの引用

自動売買に向いている海外FX業者は下記の通りです。

1位 GemForex

2位 FBS

3位 XMトレーディング

ポイントとしては、自動売買システムEAの使い放題サービスがある事、シャットダウンの心配のないVPSを提供している事です。

自動売買やシステムトレードに興味のある方はこれらから選んでお選び下さい

Twitterからの引用

pcの方のセレクトは一回エントリー失敗してたけど、XMの VPSのほうではエントリー通ってた。

これ指値エントリーとかもかなり影響してそうだね。

海外サーバーの方が約定力ある

Twitterからの引用

VPSは特にEAを利用した取引をする方に重宝されています。

VPSが利用できるXMなら、PCトラブルに見舞われない快適な取引できるでしょう。

またVPSは海外FX業者のサーバーとの距離が近いほうが有利なので、XMの提供する海外VPSを利用することが一番有利と言えます。

良い評判

なにげにXMのウェビナーが凄い良かった。

トレード修行中の人にはめっちゃ役立つんじゃないかなと。

なんか講師の人のノリがだいぶ軽いけど内容は凄く分かりやすくて腹落ちがよい。

目の錯覚でチャートを読み間違えてるのがよーく分かったぞよ。

これは言われないと気が付かんかもね。

Twitterからの引用

そういえば!22日にXMのウェビナーに参加したよ。

テーマはロウソク足。

初心者にもわかりやすかったです😊

次回も申し込み完了😃

Twitterからの引用

20 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/07/11(土) 02:50:43

ウェビナー以前参加してたけど勉強になった
また参加してみようかなあ

25 :名無しさん@お金いっぱい。:2020/07/11(土) 13:50:58

自分がウェビナー見て参考になったのは事実やねん(´・ω・`)

確かにまた参加してみようか云々は業者っぽかったわすまんな

あとあのウェビナーはスキャの役には立たんよ

長いスパンで上下を見る役に立ったって話

引用元:2ちゃんねる-XM (XMTrading) Part 96

ウェビナーとはXMが口座開設者限定で提供するFXのウェブセミナーです。

無料セミナーがあると、FX初心者でも始めやすいため、いきなり海外FXで取引することに抵抗がある方は、ウェビナーを見ることから始めることがオススメです。

良い評判

FXトレードが未熟な人ほど、ボーナスのもらえる海外FX業者を使った方が良い。

トレードで負けが続いて現金を全て失っても、ボーナスが残っていれば、まだトレードを続けられるから。

自分もXMの5万円入金ボーナスにはお世話になった。

Twitterからの引用

3000円チャレンジ、やっと1000円増えました🐧

焦らずコツコツ参ります🐧💯

Twitterからの引用

XMの入金ボーナス100%が復活している!

メール来てなかったけど…これは定期的にリセットされるのかな(´・ω・`)

貰えるものは貰っておこうスタイル

Twitterからの引用

手持ちの資金が少ない初心者はボーナス利用でかなりお得にトレードできてしまいますね。

口座開設するだけで3,000円がもらえる「未入金ボーナス」だけで、取引を続けている方もいるみたいですね。

ボーナスキャンペーンは一定期間でリセットされるので、一度受け取ったボーナスでも再び獲得することも可能です。

良い評判

xmのサポート有能すぎない?

真摯に対応してくれる😭

Twitterからの引用

XMの日本語サポートにチャット問い合わせ便利。

MT5の使い方めっちゃ教えてくれる。

ただインディケータの使用は認めてないらしく、スプレット含んだライン表示のやり方とかは教えてくれなかった。誰か教えて

Twitterからの引用

XMのサポートはしっかり日本人スタッフから対応してもらえます。

XMではホームページ上のオンラインチャットでのサポートが受けられるので便利です。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

3. XMの悪い評判からわかった6つのデメリット

海外FXの中でもNo.1の人気を誇るXMですが、実際の利用者からは6つの悪評があります。

特に、「スプレッドが広い」という点に不満を持つユーザーが多い印象です。

しかし逆に、悪い評判を理解し、許容できる人であればXMを利用しても問題ないと言えます。

実際のユーザーがXMを利用してどんな点に不満を感じたのか、自分事化して詳しく見てみましょう。

3-1. スプレッドが広い

XMはスプレッドが広くても大丈夫な人ならオススメ
ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
LANDFX0.8pips1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips
GemForex1.2pips1.4pips1.9pips1.6pips1.2pips
TitanFX1.33pips1.74pips2.45pips2.12pips1.2pips
Milton Markets1.7pips1.6pips2.3pips1.8pips1.7pips
AXIORY1.5pips1.7pips2.7pips2.1pips1.3pips
Bigboss1.5pips1.9pips2.5pips1.8pips1.7pips
iFOREX0.9pips1.7pips2.5pips3.5pips0.8pips
HotForex1.7pips1.7pips3.0pips2.3pips1.2pips
TradeView1.8pips1.9pips2.3pips2.6pips1.7pips
FXsuit1.81pips1.95pips2.29pips3.27pips1.8pips
is6FX1.6pips2.3pips3.1pips2.9pips1.5pips
XM1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
FXpro1.8pips2.4pips3.6pips3.0pips1.7pips
FBS2.0pips3.0pips4.0pips3.0pips1.1pips
TradersTrust2.0pips3.2pips3.7pips3.5pips1.8pips
FXDD2.3pips3.0pips3.8pips3.5pips1.8pips
iFC Mrkets1.8pips2.5pips5.5pips3.5pips1.8pips
ironFX1.8pips2.6pips4.7pips4.9pips1.8pips
instaforex3.0pips3.0pips7.0pips8.0pips3.0pips

※スタンダード口座で比較しています。

悪評の中でも最も多かった意見が、XM最大の弱点であるスプレッドの広さです。

特に、スキャルピングなど短期売買メインで取引したい方にとっては正直、取引コストが負担になるのでXMはおすすめできません。

ただし、XMではレバレッジ888倍で取引できるため、デイトレード以上の取引がメインの方ならスプレッドはそこまで負担にはならないでしょう。

むしろ、XMではボーナスがかなりお得で、1lot(10万通貨)の取引ごとに最大約700円のポイントが得られます。

つまり取引ボーナスを最大まで手に入れることができれば、実質スプレッドは-0.7pipsまで下げることができます。

デイトレード以上の取引がメインの方は長期的に見るとかなりお得に利用できます。

3-2. ほとんどの通貨ペアでマイナススワップが発生

XMはほとんどの通貨ペアでマイナススワップが発生

XMではスワップポイントはトルコリラや南アフリカランドなど一部の高金利通貨を除き、

ほぼすべての通貨ペアで買い・売りどちらのポジションでもマイナススワップが発生するというデメリットがあります。

またXMでは土日はスワップポイントは発生しませんが、水曜日は3日分のスワップポイントが発生する点も要注意です。

そのため、XMではでの日跨ぎでのトレードはコスト的に不利になります。

ただし、XMでは原油に限りスワップポイントが0というメリットもあります。

XMでスワップポイントで有利な通貨ペア
  • USDZAR
  • EURTRY
  • EURRUB
  • USDTRY
  • EURZAR
  • USDRUB
  • USDMXN

※上記通貨ペアであればXMでもプラスのスワップポイントが発生します。

3-3. ゼロ口座のスプレッドが他社に比べて広い

XMのゼロ口座はスプレッドが他社に比べて広い
ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル手数料(往復)
TradeView
(ILC口座)
0.6pips0.9pips1.0pips1.0pips0.6pips5ドル (0.5pips)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
0.8pips1.0pips1.3pips1.3pips0.8pips6ドル (0.6pips)
LANDFX
(ECN口座)
0.59pips1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips7ドル (0.7pips)
FBS
(ECN口座)
0.9pips1.1pips1.7pips1.1pips0.6pips6ドル(0.6pips)
MiltomMarkets
(プレミアム口座)
0.9pips0.9pips1.8pips1.2pips0.9pips8ドル (0.8pips)
TradersTrust
(VIP口座)
0.7pips1.2pips1.4pips1.3pips0.7pips3ドル (0.3pips)
FXpro
(cTrader)
1.3pips1.3pips1.6pips1.3pips0.9pips9ドル (0.9pips)
XM
(ゼロ口座)
1.1pips2.1pips1.1pips1.3pips1.6pips10ドル (1.0pips)
TitanFX
(ブレード口座)
1.03pips1.44pips2.15pips1.82pips0.9pips7ドル (0.7pips)
HotForex
(ZERO口座)
1.0pips1.6pips2.2pips2.2pips0.9pips8~12ドル (0.8~1.2pips)
Bigboss
(プロスプレッド口座)
1.2pips2.0pips1.8pips1.65pips1.4pips9ドル (0.9pips)
FXDD
(プレミアム口座)
2.3pips3.3pips5.3pips4.0pips1.4pips6ドル (0.6pips)

XMでは狭スプレッド用の口座として「ゼロ口座」が存在します。

ただし、XMのゼロ口座は取引手数料が高いため、実質スプレッドは他社に比べて広くなってしまいます。

実際に他社のECN口座と比較しても分かる通り、ゼロ口座のスプレッドは中の下という印象です。

そのため、単にスプレッドの狭さで選ぶのであれば、TradeViewAXIORYなどの業者がおすすめできます。

XMのゼロ口座は「あくまでもXMの中で、狭いスプレッドで取引したい」という人のみにおすすめです。

3-4. 出金にかかる送金手数料が高い

XMは出金にかかる送金手数料が高い

XMでは2022年現在、5つの出金手段があります。

  • 国内銀行出金
  • クレジットカード(VISAカードのみ)
  • bitwallet
  • STICPAY
  • BXONE

ただし、XMで稼いだ分の利益を出金できるのは国内銀行出金のみです。

国内銀行送金の場合XMでの出金手数料は無料ですが、中継銀行の送金手数料が約2500円がかかります。

※出金額が40万円以上の場合は、XM側が出金手数料を全額負担します。

正直、海外FXから出金はどの業者でも同様に手数料がかかるため「しょうがない」と言えます。

そのため、約2500円の送金手数料を必ず考えた上で出金することをおすすめします。

また、海外FXではbitwalletという一律824円の手数料で出金できる業者もあります。

bitwalletで利益出金できる海外業者

入出金が多い方で手数料が気になる方は利益分もbitwalletで出金できる上記の業者がおすすめです。

3-5. 両建てでの取引は禁止事項に触れないように注意が必要

XMでの両建ては禁止事項に触れないように注意が必要

XMでは「同一口座内のみの両建てが可能」というルールがあります。

ただし、以下4つの両建て手法に関しては禁止行為とされています。

  • XMの複数口座を利用した両建て
  • 複数のユーザー同士での両建て
  • XMと他社の口座を利用した両建て
  • アービトラージ(裁定取引)を狙った両建て

万が一、4つの禁止行為に触れてしまった場合は、最悪、口座凍結されてしまうリスクもあるので注意しましょう。

基本的にどの業者でも、同一口座以外での両建てや、アービトラージに関してはは禁止されている場合が多いです。

しかし、例外的にGemforexではアービトラージ(裁定取引)が許容されています。(※ボーナスを悪用したアービトラージは禁止。)

そのため、どうしても両建てやアービトラージを利用した取引に興味がある方は、Gemforexを利用して見ても良いでしょう。

3-6. ビットコイン(仮想通貨)の取引ができない

※2022年5月24日にXMは仮想通貨CFDを再開することを発表しました

XMのビットコイン(BTC)取引は特に高いレバレッジで一攫千金が狙えることで人気でした。

しかし、XMTradingでは2019年12月にビットコイン・イーサリアム・リップルなど仮想通貨全ての新規取引を中止しオワコン化しています。

※仮想通貨は保有中のポジションのみMT4・MT5で決済することが可能です。

仮想通貨FXで一攫千金を狙いたい方は、2022年現在でも仮想通貨を取り扱う以下の業者がオススメできます。

仮想通貨FXができる業者4選

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

4. XMの良い評判からわかったメリット11選

XMに関するネット上の評判をくまなく探した結果、悪評よりも「良い評判」が圧倒的に多く見られました。

実際、XMではスキャルピングに向いていない特徴はありますが、それ以外の面では、

「運営の信頼性が高い」「ウェブセミナーが役立つ」「ボーナスがお得」など利用者の満足度はかなり高い印象。

そのため、良い評判の中から少しでも「使ってみたい!」と言う条件があれば、XMの利用をオススメできるでしょう。

4-1. 日本語サポートが丁寧

XMの日本語サポートは丁寧

XMでは日本人スタッフ15人体制でサポートを行っています。

そのため、サイトの日本語表記やメール・オンラインチャットでのサポートは完璧な日本語でやりとりできます。

そのため、英語がわからない方でもXMは何不自由なく使いこなせるでしょう。

海外FXでは日本人対応されていない業者や、日本人対応していてもカタコトの日本語しか話せないサポートも多いので、

日本人スタッフから丁寧にサポートしてもらえるXMでは、初心者でも安心して始められるでしょう。

4-2. 約定力が高く評価されている

XMはユーザーから約定力が高く評価されている

海外FXには約定力の低さが問題になる業者もたくさんあります。

一方、XMの利用者には「他の業者比較してもXMの約定力が高い」と評価している意見が多くありました。

特に海外FXではレバレッジが高いので、約定が少し遅れるだけでも大きな損失を生む可能性があります。

そのため、利確・損切りのタイミングを逃さず快適にトレードしたい方は、約定力の高いXMをオススメできるでしょう。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

4-3. ストップレベルが0に設定(※2021年8月に改善!)

XMのストップレベルが2021年8月に全商品0に改善

以前、XMではストップレベルが広いため、細かい値幅での指値・逆指値注文ができない点が大きなデメリットでした。

※ストップレベルとは、指値・逆指値注文などの予約注文を設定する際に、現行価格から必ず離さないといけない値幅です。

しかし、2021年8月に突如XMでストップレベルが撤廃されました。

そのため今後は、指値・逆指値に制限なく快適に取引できます。

4-4. 運営会社の信頼性・安全性が高い

XMは運営会社の信頼性・安全性が高い

XMの親会社やグループ会社では、

  • CySEC(キプロス証券取引委員会)
  • FCA(イギリス金融行動監視機構)
  • BaFin(ドイツ連邦金融監督庁)

などを含む、計10以上の信頼性の高いライセンスを取得しています。

※XMTradingの運営会社「Tradexfin Limited」では、日本の金融庁からの圧力から逃れるために、あえてセーシェルというマイナー国のライセンス表記をしています。

そのため、海外業者の中でも会社の信頼性はダントツで高いというメリットがあります。

さらに、XMではユーザーの資金に最大100万ドル(約1億700万円)の補償を設けています。

なので、資金管理の安全性に関しても非常に高いと言えるでしょう。

海外業者の信頼性・安全性に不安を感じている方は、まずXMを利用すれば間違いないと言えます。

4-5. 詐欺・出金拒否の噂がほとんど無い

XMは詐欺・出金拒否・口座凍結の噂がほとんど無い

XMでは2009年のサービズ開始から約10年間、目立ったトラブルや出金拒否は一切発生していません。

特に最近では、新興の業者で詐欺や出金トラブルが目立っています。

中には、お得なボーナスや高いレバレッジでユーザーを引きつけ、資金を盗む悪質な詐欺業者も多くいます。

そのため、安全に海外FXを始めたい初心者は、長年の信頼性が確立されたXMから始めることを強くオススメします。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

4-6. 銀行送金にかかる時間が早い

XMは出金スピードが早い

XMでは実際の利用者から「スムーズに出金できた」という意見が多く見られました。

XMでは出金拒否に関する評判もほとんど無く、出金時間も早いことには信頼性を感じられます。

海外FXには出金拒否が頻繁に起こる詐欺業者も多い中、XMでは実際の利用者からも評判が良いこともオススメの理由です。

4-7. 直感的に使いやすいトレード環境(MT4・MT5)

XMではトレード環境が14種類あるため快適に取引できる
XMの取引環境は全部で14種類

XMは利用者から取引環境が直感的に使いやすいとの評価がされています。

XMでは、MT4・MT5のプラットフォームが利用でき、PC・タブレット・スマホそれぞれの端末に最適化されています。

また、通常FXではWindowsのPCにしか対応していない業者も多い中、XMはではMacでもオンライン・ダウンロード版のMT4・MT5が利用できます。

正直ここまで様々な取引環境を提供している業者は多くありません。

「スマホしか持っていない…」「MacのPCしか持っていない…」という方でも誰でも気軽に始めることができるでしょう。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

4-8. 豊富なCFD銘柄を少額から取引できる

XMは豊富なCFD銘柄を少額から取引できる
CFD商品最大レバレッジ
コモディティ50倍
株価指数(現物)10~200倍
株価指数(先物)100倍
※JP225は200倍
エネルギー33.3倍~66.7倍
貴金属(プラチナ・パラジウム)22.2倍
貴金属(金・銀)888倍
※ゼロ口座の場合500倍

国内FXに比べると、海外FXではCFD銘柄が圧倒的に豊富です。

特に海外業者の中でも、XMでは通貨ペアに加え、計47種類のCFDが取引可能です。

さらに、国内FXに比べるとXMは数十倍〜数百倍という非常に高いレバレッジで取引可能。(※銘柄によってレバレッジは変わります)

そのため、数千円程度の少額取引でも数万円以上の大き利益も狙えます。

さらにCFDの取引は価格変動が激しいので、XMのハイレバでの取引なら短期間で大きく稼ぐことも可能です。

そのため、少額でも短期間に大きな利益を出したい方は、XMのCFD取引はかなり有利になるでしょう。

特に原油はストップレベルも0なのでオススメですね!

4-9. 無料VPSがあるため自動売買(EA)の取引にも有利

XMは無料VPSがあるため自動売買(EA)の取引にも有利
提供会社BeeksFX
RAM1.5GB
HDD容量20GB
OSWindows 2012 R2
CPU600MHz
EA同時接続最大10個

XMでは、

  1. 5,000ドル(約50万円)の口座残高
  2. 1ヶ月に往復5lot以上の取引

2つの条件を達成するだけで、ハイスペックなVPSが無料で利用できます。

特に、自動売買を利用した取引をする人は、24時間体制でEAを稼働させることもあるため、自身のPCに大きな負担をかけることになります。

実際、自分のPCを利用し24時間体制でEAを稼働させていると、電気代やメモリを消費させるだけでなく、

PCトラブルが起こると、EAをコントロールできずに大きな損失を被る可能性もあります。

そのため、安全かつ快適に自動売買を稼働させたい方は、VPSを利用しています。

実際、自動売買で取引する方にとっては50万円の資金を利用する人も多いですし、5lotの取引も難なく達成できるので、

XMのVPSを無料で使う条件は達成できる人も多いでしょう。

もちろん、条件が厳しいと感じる方は、格安かつハイスペックな国内のVPSを利用する事もオススメです。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

4-10. 無料ウェブセミナー(ウェビナー)があるため初心者でも始めやすい

XMは無料ウェブセミナー(ウェビナー)があるため初心者でも始めやすい

XMでは海外業者には珍しく、無料でFXについて学べるウェブセミナー(ウェビナー)を実施しています。

もちろん、講師は全て日本人。セミナーでは生配信で行われるため、講師に直接質問する事も可能です。

セミナーの内容は、FXが全くの未経験者から、そこそこ知識のある中級者まで様々なレベルで実施されています。

特に、ウェビナーではテクニカル分析について深く学ぶことができるので、FX初心者にも最短で利益を出すための知識をつけられます。

ネット上の評判では「内容がかなり濃い」との意見も多く、無料で受けられるので、FX初心者はウェビナーを活用しないと損でしょう。

4-11. ボーナスキャンペーンが充実しているのでお得に始められる

XMはボーナスキャンペーンが充実しているのでお得に始められる

2022年現在、XMでは3つのボーナスキャンペーンを実施しています。

  1. 口座開設するだけで3,000円がもらえる「未入金ボーナス」
  2. 最大50万円まで資金を増やせる「入金ボーナス」
  3. 取引毎に最大700円分のポイントが貯まる「ロイヤリティプログラム」

特にお得なのが、XMでは口座開設するだけで入金しなくても3,000円のボーナスがもらえる事です。

そのため、海外FXが初めてでいきなりお金をかけて取引するのが怖い初心者は、3,000円のボーナスを使って無料で取引できます。

(実際、3,000円のボーナスだけで、どこまで利益を伸ばせるかチャレンジしているユーザーも多くいます!)

さらに、最大50万円まで入金額を倍増できる「入金ボーナス」や取引するたびに最大700円分のポイントがたまる「ロイヤリティプログラム」など、

最初だけではなく利用すればするほどお得なのもXMの魅力です。

正直、ボーナスキャンペーンで選ぶなら海外FXの中でもXMが最もお得と言えます。

特に、手持ちの資金が少ないトレーダーはXMを利用する事で、資金を倍増させどこよりもお得に取引できるでしょう。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

まとめ|XMはボーナスを使ってお得にデイトレードをしたい人にオススメ!

XMの評価
安全性・信頼性
 (5)
スプレッドの狭さ
 (2)
ストップレベルの低さ
 (5)
スワップポイント
 (2)
約定力の高さ
 (5)
トレード環境の評価
 (4)
ゼロ口座に関する評判
 (2)
出金スピード
 (5)
ボーナスのお得さ
 (4)
サポートの手厚さ
 (4)
初心者へのおすすめ度
 (5)

XMに関する評判を丸一日かけて調査した結果、悪評よりも良い評判が圧倒的に多かったことに驚きました。

特に、XMでは初心者に優しい特徴があるので、海外FXが初めての方や、まだ手法が定まってない方にオススメできます。

実際、他社では中〜上級者向けの口座になっている場合も多いので、初心者ならまずはXMから初めてみることが定番です。

2022年現在なら、口座開設するだけ無料で3,000円がもらえるボーナスも実施中。

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

実際、筆者の私もXMのボーナスはかなりお得なので何度もお世話になりました。

そのため、海外FXを始めたいと思っている方は、この機会にお得に口座開設しないと損と言えるでしょう。

一方、XMの悪い評判に関しては「スプレッドが広い」という意見が多く見られました。

そのため、超短期のスキャルピングで取引したい方には不利になるでしょう。

スキャルピングで取引したいと思っている方は、

  • TitanFX → スタンダード口座がの利用にオススメ(初心者向け)
  • AXIORY → ECN口座の利用がオススメ(中級者向け)
  • TradeView → 利用ハードルは高いが超ハイスペック(上級者向け)

などの、スキャルピングに最適な条件が揃った業者を利用することがオススメです。

この記事を最後まで読んだあなたが、利用者のリアルな評判から、本当にXMを利用すべきか判断できれば幸いです。